タイタニック 無料動画配信(映画 吹き替え)フル視聴/地上波

洋画

タイタニック(映画)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、映画『タイタニック』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

映画『タイタニック』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

「タイタニック」予告編

あのタイタニック号沈没事故の史実にラブストーリーを脚色した本作品『タイタニック』は、世界中で今もなお愛され続けている名作のひとつです。

ターミネーターやエイリアンなどの大ヒットシリーズを手掛けた名匠ジェームズ・キャメロンが監督、脚本を手掛け、人気俳優のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが主演を務めるなど話題を呼びました。

純粋なラブストーリーから緊迫の沈没シーンへと展開が一変し、見どころに溢れた作品となっております。

海の底に沈んだタイタニック号にまつわる誰も知らない愛の物語を覗いていきましょう。

映画『タイタニック』を無料で見る

映画『タイタニック』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『タイタニック』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

劇場版『名探偵コナン』作品

時計じかけの摩天楼(1997年)

天国へのカウントダウン(2001年)

ベイカー街の亡霊(2002年)

異次元の狙撃手(2014年)

純黒の悪夢(2016年)

紺青の拳(2019年)

『名探偵コナン』の作品を視聴できる配信サービスはTSUTAYA TV/DISCAだけ

『名探偵コナン』作品を無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

劇場版『名探偵コナンの歴代全24作品』の詳細記事はこちら

『名探偵コナンの歴代全24作品』の記事 ▶︎

タイタニック(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

映画『タイタニック』のあらすじ

・1996年

1912年当時最大といわれた英国の豪華客船タイタニック号が沈没してから84年が経ち、トレジャーハンターのブロック・ロベットは、その船と共に沈んだとされるダイヤモンド「碧洋のハート」を捜して深海を調査していた。

海底深くに沈んでしまったタイタニック号には真偽不明な諸説が沢山あり、この碧洋のハートについても真実は明らかにされていなかった。

だが、この話に夢を抱くブロックは仲間と共に、小型潜水艇を用いて調査を続けていたのだった。

すると、上流階級の女性が使っていたと思われる一等客室から金庫が発見され、歓喜に包まれるなか開けた金庫には、古ぼけた紙切れが1枚あるだけだった。

しかし、その紙切れを洗いなおすとそこには裸婦が描かれていて、女性が身に付けている首飾りは碧洋のハートのように見えた。

そして、ブロックが今回の調査航海で発見したその絵をテレビで公表すると、それを見ていた老女は驚きの表情を隠せないのだった。

 

・1912年

放送後、ブロックのもとにその老女から連絡が入っていた。

そして、孫娘と一緒に姿を見せた老女はすでに100歳を過ぎており、タイタニック号の生存者であの絵のモデルだったと話す。

そして、静かに、ゆっくりと語りだすのだった。

1912年4月10日。

イギリスのサウサンプトン港から史上最大の豪華客船タイタニック号は、ニューヨークへむけて処女航海へ出港した。

上流階級から一般庶民まで大勢の乗客がいるなか、ブケイター家の令嬢ローズは一等客室に、画家を目指す貧しい青年のジャックは出港直前にポーカー勝負でチケットを手に入れ三等客室に乗り込んでいた。

航海の最中、運命的な出会いを果たした二人は互いの境遇を越えて惹かれ合っていく。

そして、運命の4月14日を迎えるのだった。

映画『タイタニック』のネタバレ

・碧洋のハート

1996年のとある洋上では、1912年に海底深く沈んだタイタニック号の調査が続けられていた。

トレジャーハンターのブロック・ロベットとその仲間たちは、世界最高峰と名高いダイヤモンド「碧洋のハート」を求め、タイタニック号を調べていたのだ。

すると、一等客室から金庫を発見し期待の声が高まるなかこじ開けると、そこにダイヤモンドは無く古ぼけた紙切れが一枚あるだけだった。

しかし、その紙切れを丁寧に洗い流していくと裸体の女性のデッサンが浮かび上がってきて、その女性が身に付けている首飾りは碧洋のハートのように見えた。

そして、港に戻ったブロックは、今回の調査航海の成果としてこの絵を公表するのだった。

そのニュースを見ていた老女は驚き、ブロックへ連絡する。

後日、ブロックの調査船を訪れた老女は孫娘を伴い、自分がタイタニック号の生還者で絵のモデルだと告げるのだった。

 

・ローズとジャック

1912年4月10日。

イギリスのサウサンプトン港を出港した史上最大の豪華客船タイタニック号は大勢の人に見送られていた。

乗船しているのは中流階級から上流階級の人が半数以上を占めていたが、貧しい人たちも何とかして手に入れたチケットで三等客室に乗船していた。

その中には出港直前にポーカー勝負でチケットを手に入れ、友人のファブリッツィオと共に乗り込んでいた画家志望の青年ジャック・ドーソンもいた。

そんなジャックたちが客船の中をはしゃぎながら回っていると、一人の女性に出会う。

彼女はブケイター家の令嬢ローズ・デウィット・ブケイター。

ローズはブケイター家の政略結婚の為、キャルドン・ホックリーと婚約していたが、自分の気持ちに限界がきて死のうとしていたところをジャックに止められ、助けられるのだった。

その翌日、晩餐会に招待されたジャックだがローズが自分の書いた絵を気に入る一方で、身分違いを快く思わないローズの母やキャルドンらには訝しがられ(いぶかしがられ)てしまう。

それでも、ジャックは晩餐会の去り際に挨拶する手に手紙を忍ばせてローズに渡す。

それは三等客室での愉快な晩餐への招待だった。

何もかもが知らない状況にローズは驚くも、ジャックと手を取りダンスをするなど心から宴を楽しみ、爽快な気分で客室に帰っていった。

しかし、ローズはジャックのことを母から咎められ、距離を遠ざけられてしまうのだった。

 

・一枚の絵

翌日、ジャックが一等客室へ行きローズと話をしたいと訴えるが相手にされない。

諦めきれないジャックは外から一等客室のフロアへ上がり、顔を隠し忍びながらデッキへ出てくるのを待っていると、そこに姿を現したローズ。

半ば強引に船室へ連れ込んだジャックは、「このままでは君の中で燃えている赤い火が消えてしまう…だからほっとけないんだ」と想いをぶつけるのだった。

私は大丈夫と話し、母やキャルドンらの元へ戻っていたローズだがジャックのことが頭から離れない。

その頃、ジャックは船首の先の欄干に俯くような姿勢で海を見ていた。

そこに背後からローズが声をかけながら近づいてくる。

気が変わったと話すローズに、ジャックは目を瞑らせて(つむらせて)船首の方へ案内し欄干をひとつ上がらせて「僕を信じて」と告げて、身体を支えながら両手を広げていく。

風に身を預けたローズが目を開けると、まるで飛んでいるような世界が広がっているのだった。

お互いに惹かれ合い口づけを交わした二人は、キャルドンの目を盗み客室へ入っていく。

金庫から婚約の証として贈られた首飾りを出してきて、これだけを身に付けた私を描いてほしいとジャックへ告げる。

ジャックがサファイアと見間違えるほど青く輝くダイヤモンドの首飾りは、大きなハートの形をしていた。

そして、首飾りだけですべてを曝け出したローズ。

その美しさに息を呑み少し顔を赤らめながらも、真剣な眼差しでジャックは描いていくのだった。

 

・氷山

ローズは絵を受け取りジャックに軽くキスをした後、何かを書き留めていた。

一方、ローズの姿が見当たらない事に気づいたキャルドンは執事に彼女を探すように命じており、ジャックとローズは一緒にいるところを見つかり、客船内を逃げて回るがその姿はとても楽しそうだった。

船底近くの倉庫に辿り着いた二人は、ついに愛し合い結ばれる。

その頃、金庫の中からローズの絵を見つけたキャルドンは、ローズの残したメッセージに憤慨するのだった。

すると、船上デッキの二人の姿を見ていた見張りの船員は、大きな白い塊を見つけて慌てて連絡するが、タイタニック号は氷山と接触してしまうのだった。

浸水し始めるタイタニック号。

すでに倉庫と三等客室は水浸しになっていた。

決して沈まない船と云われていたタイタニック号の沈没は避けられず、完全に沈むまで二時間足らずしかない状況に追い込まれるのだった。

 

・沈みゆく…

この状況は中流階級以上の人達にしか伝えられず、避難用ボートは上流階級の女性と子供を優先していた。

その頃、キャルドンに嵌められたジャックは、浸水する客室の一室に拘束されていた。

すべてが自分たち優先に考える母とキャルドンに嫌気がさし、自分の気持ちに正直になったローズは愛するジャックの元へ急ぐ。

手錠で繋がれていたジャック。

合鍵が見つからずローズは混乱するが、緊急用の斧を使って何とか鎖を切って二人は脱出を図る。

しかし、沈むしかない船は至る所で騒然としており、避難用ボートすらまともに降ろせない状況になっていて、警備隊が威嚇発砲する始末だった。

多くの乗客を残したまま、徐々に傾きながら沈んでゆくタイタニック号。

一度はキャルドンの手配した避難用ボートに乗ったローズだったがジャックのもとへ戻る。

だが、浸水は激しさを増していて二人は甲板の先端へと向かい欄干にしがみつくも、完全に沈没してしまうのだった。

何とか生き延びた二人だったが、周囲に包まれる暗闇の中には救援の姿は見えない。

ローズを瓦礫の上に乗せてジャックはそれにしがみつくが、極寒の海により体力が奪われて限界が近づいていた。

ジャックは「絶対に生き延びろ」とローズに告げる。

ようやく救助船が見えてきた時、ジャックは力尽きていたのだった。

冷たくなったジャックはローズの手を握りしめたままで、彼女はジャックの言葉に応えるため「愛しているわ」と告げ、涙ながらに彼の手を離す。

沈みゆくジャックを見送ったローズは、気力を振り絞り警笛を鳴らし続けるのだった。

 

・結末

一命を取り留めたローズは、助け出された者たちが集められている場所でローズを探しているキャルドンに気づき身を潜め、「ローズ・ドーソン」と名乗っていた。

その後、ジャックの名と共に生きてきたことを打ち明けて、老女は語り終えるのだった。

知られざるタイタニック号の末路と二人の話を聞き、ブロックら調査団はダイヤモンドにしか興味のなかった自分達を恥じていた。

そして、すべてを終えた老女の手には碧洋のハートが…。

生き延びたローズが着ていたキャルドンのコートのポケットに残っていて、ずっと持っていたのだった。

彼女は、それを海に投げ捨て、静かに眠りについた。

すると、深海に眠るタイタニック号はかつての豪華絢爛な姿を蘇らせ、ウエディングドレスを纏ったローズとジャックが皆に祝福されるのだった。

映画『タイタニック』の登場人物

・ジャック・ドーソン・・・レオナルド・ディカプリオ

・ローズ・デウィット・ブケイター・・・ケイト・ウィンスレット

・キャルドン・ホックリー・・・ビリー・ゼイン

・スパイサー・ラブジョイ・・・デビッド・ワーナー

・ルース・デウィット・ブケイター・・・フランシス・フィッシャ

・ファブリッツィオ・デ・ロッシ・・・ダニー・ヌッチ

・トーマス・“トミー”・ライアン・・・ジェイソン・ベリー

・ブロック・ロベット・・・ビル・パクストン

・Mrs.カルバート(ローズ・ドーソン・カルバート)・・・グロリア・スチュアート

・エドワード・スミス・・・バーナード・ヒル

映画『タイタニック』の主題歌

『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』 セリーヌ・ディオン

Celine Dion – My Heart Will Go On (Official Music Video)

 

U-NEXTで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

映画『タイタニック』の感想
女性30代
女性30代

この映画を観た当時、所詮モンスターものやアクションものしかヒットしてないだろうとジェームズ・キャメロンが監督ということで舐めきっていたのに、恥ずかしくも号泣してしまったのを思い出しました。

いまだに真相が解明されていないタイタニック号の沈没については色んな話があって、過去にも同じようにモチーフとした作品がいくつかありましたが、良い印象はありませんでした。

この作品も期待しておらず批判材料の陳列だと考えていたので、180度ひっくり返されたのを鮮明に覚えています。

脚本も演出も良かったですが、何より主演の二人に感服しました。

それまで鳴り物入りで何かと話題のレオナルド・ディカプリオを馬鹿にしていましたが、これ以降、彼の作品は可能な限り見るようにしています。

今でも大好きな洋画といえば真っ先に挙がるほど大好きで、このまま色褪せず、これからの人達にも観続けてほしい作品です。

その他の感想はここから見れます
映画『タイタニック』のまとめ

前半のむず痒くなるくらい純真なラブストーリーから、後半のド迫力のパニックシーンまで見どころしかないと言っても過言ではないと思われます。

とにかく演出と映像がすごくて、タイタニック号の颯爽とした姿と堕ちてゆく姿の対極の表現が印象的です。

また、主演を務めた二人の演技も素晴らしく、更にセリーヌ・ディオンの歌声が感情を昂らせてくれます。

3時間を超える長編でありながら時間を感じさせない濃密な本作品は、いつまでも愛され続けることでしょう。

意味深な最後で幕を閉じますが、あなたはどのように感じますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました