タイガー&ドラゴン無料動画配信(長瀬智也 主演ドラマ)をフル視聴

タイガー&ドラゴン 国内ドラマ

タイガー&ドラゴン 三枚起請の回の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

ドラマ『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

UTAO UTAO BY V6 FROM TIGER & DRAGON MUSIC VIDEO – WITH ENGLISH SUBTITLES.

タイガー&ドラゴンは、TBSで2005年に2時間のスペシャルドラマが放送され、その後金曜ドラマで連続ドラマ化しました。

落語をテーマにし、笑いあり、涙ありのドラマになっています。

落語が好きな方も落語を知らない方も楽しめるようなストーリーです。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

タイガー&ドラゴン 三枚起請の回(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』のあらすじ

新宿流星会という暴力団の一員である山崎虎児は、幼いころに両親が借金のために自殺していました。

そんな虎児とは正反対で幸せな家庭を持つ落語家、林家亭どん兵衛の借金回収に向かった虎児は、どん兵衛の落語に感動して弟子入りを申し込むのでした。

どん兵衛は、新宿流星会に多額の借金があるため断り切れず、虎児は林家亭小虎として落語の世界に足を踏み入れました。

落語の知識もセンスも全くない虎児ですが、「タイガータイガーじれっタイガー」を持ちネタに、毎回1つずつどん兵衛から噺を教わっていきます。

そして、どん兵衛の息子で現在はダサい洋服店を営んでいる谷中竜二と出会うのでした。

『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』のネタバレ 

・林家亭小竜

どん兵衛の次男の竜二は、昔は天才落語家とも言われた、林家亭小竜でした。

ある事件をきっかけに父親であるどん兵衛から破門され、売れない洋服店をすることになりましたが、小虎との出会いをきっかけに少しずつ変わっていきます。

そして竜二は第10話で再び落語家に戻ることを決心し、どん兵衛に入門させてほしいと頼みこみました。

・虎児の暴力事件

昼はヤクザ、夜は落語家をしていた虎児ですが、トラブルに巻き込まれ、ウルフ商会に殴り込みに行くことになりました。

寄席では小虎の出番になりますが、小虎は出てきません。

そこへ竜二が現れ、まだ見習いでしたが代わりに高座へと上がります。

竜二の落語は大盛況で、見事落語家として復活するのでした。

喫茶店でどん兵衛が虎児の心配をしていると、虎児が警察へ連行されるニュースが流れます。

虎児はウルフ商会で大暴れし、逮捕されてしまいました。

・虎児の釈放

3年の月日が流れ、虎児は刑務所からでてきました。

竜二は7代目林家亭どん兵衛を襲名し、アルバイトだったリサに任せた洋服店は大繁盛。

そして、どん兵衛は二代目小虎を名乗っていたのでした。

二代目小虎は「子別れ」という噺を虎児に聞かせました。

どん兵衛と虎児はまるで本当の親子のような絆ができていて、事件があってもそれは変わらず、虎児は再び小虎として落語の世界に戻るのでした。

『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』の登場人物

山崎 虎児    (長瀬智也)

谷中 竜二    (岡田准一)

林屋亭どん兵衛 (西田敏行)

谷中 小百合   (銀粉蝶)

林屋亭 どん太  (阿部サダヲ)

林屋亭 どん吉  (春風亭昇太)

林屋亭 どんつく (星野源)

新宿流星会組長  (笑福亭鶴瓶)

Twitterでの反応

クーさん
クーさん

『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』はこんな方におすすめです。

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』の感想
女性20代
女性20代

2005年に新春ドラマスペシャルとして「タイガー&ドラゴン」は放送されました。

小さい頃の借金で1人だけ生き残った虎児がヤクザとして働いていた先で、どん兵衛との出会いから落語に目覚めていく話ですが、虎児とどん兵衛を見ていると縁とはどこで繋がっているのかわからないものだとつくづく思いました。

一つの縁からどん兵衛の息子、竜二と出会えたことにより落語の三枚起請の現代版を見ていくことになるとは思いもよらなかったはずです。

メグミの被害に遭った男性を探していくうちに、竜二の表情がどんどんワクワクしていくのがわかり、本当は落語が大好きなのだと感じました。

竜二が落語の世界に戻ってこられると良いと思いました。洋服も好きだと思いますが、竜二が落語の世界に戻ってくれると虎児が刺激されて落語に面白みが増す気がしました。

落語は難しく感じましたが、現代版で演じていると分かりやすかったので、もっと違う演目を聞いてみたくなりました。

その他の感想はここから見れます
女性30代
女性30代

16年前に「タイガー&ドラゴン」は新春ドラマスペシャルとして放送されました。

落語を観る機会はないので、ドラマとしても楽しめるか不安でしたが、とてもわかりやすくて面白かったですし、馴染みのない言葉を知る良い機会となりました。

ヤクザの虎児が落語を知らないのに嵌ってしまう気持ちがわかる気がしました。

虎児がどん兵衛の十八番の三枚起請を習う時に、自分の三枚起請をすれば良いと言うどん兵衛の教えが素敵だと感じました。

どん兵衛の息子の竜二も同じことを言っていたので、離れていても親子だと思いました。

同じ演目でも演じる人によって話し方が違うから惹きつけられるのだとわかり、同じ演目をまた違った人で聞いてみたくなりました。

どん兵衛と虎児は師匠と弟子の関係ですが、借金取りと返済者の関係というのも面白かったです。

演目を習うごとに10万円を授業料として虎児が支払い、その10万円を返済としてどん兵衛が返すという、お金が行ったり来たりする光景が笑えました。

虎児の弟子とヤクザの演じ分けも面白かったです。

『タイガー&ドラゴン 三枚起請の回』のまとめ

落語は全然知らなかったし興味もなかったけど、初心者でも分かりやすく楽しめるドラマでした。

宮藤官九郎さん脚本なので、笑いもあってテンポの良いストーリー展開がとても良かったです。

キャストも最高で、主演の長瀬智也さんはかっこいいし、ヤクザ役もぴったり。

西田敏行さんが師匠役というのもとてもハマっていたと思います。

1話ごとに落語の噺が変わるのでとても見やすく、落語についても少し興味が湧きました。

家族愛や師弟愛も感じられる内容で、笑いながらも最後には感動できるドラマでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました