天気の子の無料動画配信(映画)をフル視聴/地上波放送

天気の子 アニメ

天気の子の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、映画『天気の子』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

映画『天気の子』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

映画『天気の子』予報①

この「天気の子」は、2018年12月に主演、メインスタッフと公開日を制作発表される。

前作『君の名は。』から3年ぶりです。新海の劇場用アニメーション映画としては

7作目です。

概要

少年、帆高は離島から東京に家出してきた。少女、陽菜は“祈るだけで晴れにできる“力を持っていた。

ストーリーは、自らの生き方を「選択」し運命に翻弄されていく。予告編が翌年4月9日には公開される。

公開直前に完成したため、試写会は行われなれていない。

史上最大級の東宝配給作品公開となり、初日には世界最速で上映された。

一斉に初回が全劇場で上映され、劇場パンフレットの第2弾が9月14日には発売される。

9月27日から4D版が上映された。

『天気の子』を無料で見る

映画『天気の子』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ30日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『天気の子』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYATV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

天気の子(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『天気の子』の年表

2017年

    • 2月、計画書提出、プロット開発
    • 4月、キャラクターデザイン
    • 7月、脚本開発
    • 8月、設定開発スタート、ロケハン、資料収集スタート。
    • 10月、絵コンテ・Vコンテ開発スタート。

2018年

    • 5月、作画作業スタート。
    • 7月、雨素材の開発スタート。
    • 8月、キャストオーディション。
    • 9月、美術背景作業スタート。
    • 10月、主人公・ヒロインキャスト決定。
    • 12月、空ポスター公開、製作発表会見。

2019年

    • 1月、撮影作業スタート。
    • 4月、予告編①公開、劇伴収録。
    • 5月、アフレコ、ダビング、晴れポスター、予告編②公開。
    • 7月2日、製作報告会見。
    • 7月7日、完成。
    • 7月19日、公開。
『天気の子』のあらすじ

「天気の子」は、2018年12月に主演、メインスタッフと公開日を制作発表される。

前作『君の名は。』から3年ぶりです。

新海の劇場用アニメーション映画としては7作目です。

少年、帆高は離島から東京に家出してきた。少女、陽菜は“祈るだけで晴れにできる“力を持っていた。

ストーリーは、自らの生き方を「選択」し運命に翻弄されていく。

予告編が翌年4月9日には公開される。

公開直前に完成したため、試写会は行われていない。

史上最大級の東宝配給作品公開となった。

初日には世界最速で上映された。一斉に初回が全劇場で上映された。

劇場パンフレットの第2弾が9月14日には発売される。9月27日から4D版が上映された。帆高が乗ったさるびあ丸。

2021年(令和3年)6月。

神津島で暮らす高校1年生、森嶋 帆高(もりしま ほだか)は神津島の高校1年生。

「さるびあ丸」で東京に家出し、ネットカフェで暮らしていた。

所持金が減ってゆく中、圭介は姪の夏美(なつみ)と共にライターの須賀 圭介(すが けいすけ)の元へ。

零細編集プロダクションという会社を営んでいる。

帆高はそこで働き始めた。

異常気象により、関東地方は、長く雨の日が続いていた。その中、一時的な都市伝説が流れていた。

帆高はある事件をきっかけに、天野 陽菜(あまの ひな)という少女と出会い...。

「晴れ女」の正体は彼女であった。

祈ることで、確実に雲の晴れ間を作れる能力を持っている。

陽菜は弟、凪(なぎ)と暮らしていた。経済的に困っている様子だ。

それを見た帆高は、自身の能力で商売をすることを提案

依頼するためのウェブサイトを作成する。

「晴れ女」のサービスは次第に評判を呼ぶ。

順調に仕事が増えてきたが、しかし、花火大会を晴れにする依頼時、テレビに映ってしまう。

そのため依頼が殺到し、休業になった。

捜索願が、帆高から家族にだされる。

そして陽菜と会ったとき、拳銃発砲の事件が起こる。警察に知られ、刑事が圭介のもとに来た。

そのことで事務所を追い出されてしまう。

退職金を圭介から渡される帆高。

同じころ、子供が2人しかいない天野家に、児童相談所が介入することになった。

帆高、陽菜と凪は互いが引き離されるのを恐れ、3人で逃げ出すのだった。

異常気象が進んでいた。夏なのに雪が降っていたのだ。

ラブホテルに3人は泊まることにし、カラオケで一夜を過ごす。

一方、能力の代償で陽菜の身体は薄く透明になり始める。

そして夜が明ける前に陽菜の身体は消えてしまった。

実は、本作の屋上神社は架空のもの。

翌朝、ホテルの部屋に警察がくる。

凪は児童相談所、帆高は警察署へと送られる。

二人は脱走する。

陽菜が「晴れ女」としての能力を得て、代々木の廃ビルへ向かった。

一方、東京は数か月ぶりに晴れた。

警察が追跡中、夏美、圭介、凪の3人の助けで神社にたどり着いた。帆高が鳥居をくぐりながら祈る。

彼の身体は上空へ。

積乱雲上に囚われていた陽菜を救い出した。

神社の場所に2人は戻されると同時に、再び雨雲が東京を覆っていた。

帆高は再逮捕される。

しかしその後、保護観察処分を高校卒業までの期間を受け、神津島に戻される。

『天気の子』の登場人物

森嶋 帆高 (醍醐虎汰朗)

天野 陽菜 (森七菜)

須賀 夏美 (本田翼)

天野 凪  (吉柳咲良)

安井 刑事 (平泉成)

高井 刑事 (梶裕貴)

立花 富美 (倍賞千恵子)

須賀 圭介 (小栗旬)

『天気の子』の主題歌

RADWIMPS 『愛にできることはまだあるかい』

愛にできることはまだあるかい RADWIMPS MV

作品関連

・音楽

  • 「風たちの声 (Movie edit)」
  • 「祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子」
  • 「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」
  • 「大丈夫 (Movie edit)」 – ラストシーン
  • 「愛にできることはまだあるかい」 – エンディング(Movie edit もある)
  • 「恋するフォーチュンクッキー(AKB48)」
  • 「恋(星野源)」

小説

・『小説 天気の子』(角川文庫)

・『天気の子』(角川つばさ文庫)

漫画

・月刊アフタヌーン(講談社)で映画のコミカライズ版が連載された。

漫画:窪田航。

公開

・興行成績

日本では、2019年7月19日に全国に公開されました。

7月20日から21日の動員数は初登場1位を記録した。

3日間で動員数は約115万人、興行収入は16億円ほどに達し、前作の『君の名は。』に比べ128.%にものぼる。

11月11日までには、累計動員数は約1000万人を上回った。

興行収入は139億円を超えた。日本の映画では歴代興収は12位になる。

日本映画製作者連盟より2019年の映画興行収入が公表される。

本作は2020年1月の時点で140億6000万円で邦画・洋画共にトップとなったことが判明した。

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ30日間無料でお試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『ソードアートオンライン2(アニメ1話~14話)』の感想
女性20代
女性20代

天気の子は君の名は同様に音楽をRADWIMPSが監修しているため、音楽と世界観がマッチしている店が素晴らしかったです。

語りかけるような歌声が映画とマッチしていて、個人的には君の名はより好きな曲が多くて、雰囲気も柔らかな印象の曲が多かったように感じます。

また、水の映像美は素晴らしく、絵とは思えない自然の美は新海誠作品の中でもとても印象的でした。

声優キャストさんについては違和感なく聞けたのでよかったと思います。

森菜々さんの演じていたヒロインの女の子も可愛かったです。
ストーリー展開については疑問に思ってしまう点が多く見受けられました。一つは主人公の考え方です。

天気を操作することの出来る特殊な能力を持つヒロインにそれを元にお金儲けを考えた事、またヒロインの女の子が未成年兄妹で生活していたのが警察に見つかり、それから逃げるためにお世話になった人達を犠牲にしたり攻撃したりしたことがイマイチ納得いきませんでした。

また、身をひそめるために泊まった場所もやはり納得いきませんでした。
ストーリーとしては主人公達がよければ何でもいいと言った印象が強く、それを考えると身勝手な内容であったと思わせる感じがしました。

その他の感想はここから見れます
女性40代
女性40代

天気の子というタイトルを一番最初に見た時に、天気の神様から生まれた子のお話かなぁなどと想像を膨らましたのを覚えています。天気が晴れであると人の心を変えることができたり、物事の全てがうまくいきそうな気がしたりします。

だけれども、それはおまじないみたいなものだなぁと見ていて思いました。雨という天気を受け入れると決めた人も、そのなかでちゃんと生きていっているし、良いこともきっとあるかもしれません。

人生において何かを変えるというのは、天気ではなく結局はその人その人それぞれの心の持ちよう次第なんだと気付かされました。そんなことを頭で思いながら見ることのできる映画です。
1番の見所は全編を通して映像がとても綺麗なことだと思います。天気をテーマにした映画だけあって、空の色や雨の水、空の魚もすごく素敵に仕上がっていました。絵の映像だけでもこれだけ人を引き込ませる事ができるのは素晴らしいと思います。
この作品はハッピーエンドなのか、バッドエンドなのか、というのも見る人それぞれによって分かれるかもしれません。個人的にはそもそもこの作品には、そういう概念はないのかなぁとも思いました。いろんなふうに受け取れるこの作品は、人それぞれに違った思いで見終わる事のできる映画になっています。

男性40代
男性40代

家出して東京にやって来た少年にとって、立ちはだかるようなビルの群れは圧倒的な密度で描かれている。

そねはまさに少年にはとても太刀打ちできない現実の重さを表しているように見える。

少年は、かつての自分を重ねた大人や同じ視線を持っている少女とのふれあいにより、かろうじて東京に対抗する術を手に入れたように感じた。

そして、ストーリーは東京を守るかどうかという展開に進んでいく。

少年の選択を応援したい。

帰る場所が無いと思っていたが、帰る馬耳東風をやっと見つけた。

世界と帰る場所、どちらを選択するか。その時に少年は帰る場所を選んだのだ。

世界よりも大切にしてものがあると気づく話。世界よりも自分が大切にしているものを選択したら、そのあとどうなるのかは、誰もわからないことだと思う。

ただ、そこにあるのは自分の覚悟だけだとすれば思う。

どんな結果になっても構わないという覚悟。諦めとも言えるその感覚を受け入れたら楽になるものだ。

大人は経験で知っている。

大人はわかってくれない、という感情で動いて、自己中心的に振る舞うことを若気の至りと片付けてしまうのは、かえって大人のエゴであり、肝心な部分からめをそらしていると思うのは自分だけなのでしょうか。

男性20代
男性20代

映画『天気の子』は、2016年の大ヒット映画『君の名は』を手掛けた新海誠監督による作品ということで、公開前から期待値の高い作品だったと思います。
ただ、いざ観てみると、風景描写の緻密さや美しさはもちろんのこと、物語の世界観や登場人物のどれをとっても素晴らしい作品でした。
加えて、『君の名は』に引き続き主題歌を担当したRADWINPSによる楽曲や豪華な声優陣も映画にマッチしていて、非の打ちどころがない作品だと感じました。
そして、取り扱っているテーマですが、「異常気象により長期間にわたって雨の日が続いている」や「一時的な晴天を呼ぶ100%の晴れ女」など、完全に否定することはできないが、現実味にはやや欠けるかなと感じるものですが、主人公の森嶋帆高が東京に出てきて所持金が減っていって生活するのに困っていくシーンなど、妙にリアルなシーンも多くあったので、違和感なく物語に入り込むことができました。
そして、雨が降り続けることで今まで出来ていたことが当たり前ではなくなり、世の中全体が淀んでいる中、天野陽菜の「一時的な晴天を呼ぶ」能力によって、未来に希望を照らしていくというのが、暗い世の中に希望をもたらしてくれる存在のように感じました。
そういう意味でも、未来に希望を見出せない今こそ見返したい作品です。

女性30代
女性30代

映画「天気の子」は小学校中学年位から、大人まで楽しめる作品です。天気を変えるという不思議な能力を持った女の子が、いろんな人たちとの出会いを通してその能力を発揮していく場面が輝かしくてわくわくする映画です。

登場人物の表情や動作・服装などもリアルに描いていてアニメーションの技術の高さを感じるので、映像も見どころです。

また、主題歌も映画に合っていて、劇中にかかる音楽のタイミングも絶妙に作品を盛り上げています。

青春時代の男女の恋愛といった要素もあって、青春時代を懐かしく感じるようなドキドキ感も楽しめる作品でした。

また、小栗旬さんや本田翼さん森七菜さんなど活躍されている俳優さんたちが声優をしていて、俳優さんたちの声優としての新たな活動も楽しめる作品でもあります。

ストーリー自体はわかりやすく展開していて、小学生の自身の子どもも楽しんで見ていました。

毎日当たり前のように晴れがあり、雨があり、そういうバランスのとれた気候のありがたさを感じるドラマでもありました。

当たり前の日常にフォーカスしている作品ではありますが、だからこそ日頃、私たちがどれだけ自然に左右されているかという点も見どころの作品でもあります。

女性20代
女性20代

主演キャストの演技はそこまで違和感はないなと感じました。
東京が映画の中で再現されてて、リアルな東京に近いなと感じました。
雨の音が静かに降っている音から、激しく振り出す音に変わる臨場感が凄いです。
ストーリーの展開としては、ここでそうなるのかという意外性があり楽しめます。
それでこそ何回も見返して気付く事があり、このシーンにはこんな秘密があったのかと感じさせたり、このキャラクターが実はこんなことになっている、と言う展開の連続です。
見どころは帆高が陽奈のために自分一人で全速力で東京を走り続けていくシーンが
人気だとは思いますが、帆高を止めるために須賀が現れ、最終的には帆高を止めようとしなかった須賀のシーンが個人的にグッときました。
穂高と須賀の単純ではない人間関係には注目です。
最終的な結末には納得しましたが、とりあえず帆高の関係者が皆一時期、拘留されていたと言う展開には多少の疑問を覚えましたが、リアリティが強い作品だったのかなと思います。
陽菜の持つ力はまさしく物語のカギであり、だからこそ帆高に試練を与えるために陽菜は世界から消されてしまったのだと改めて感じました。
陽菜が世界から消されてしまうと言う展開は少しファンタジー要素があります。
今回の新海誠作品天気の子、王道ストーリーではないために、賛否両論が飛び交っていました。
アニメが好きな方でも、そうじゃない方でも楽しめる作品になっております。

男性40代
男性40代

穂高は思い切ったことをしたと感じました。

なんのあてもなく東京本土にフェリーに乗っていくなんて、穂高はいじめに遭っていたのか?それとも親に勉強しろといわれたのか?東京に着いて働くことはなく、ネットカフェでの生活が続いた。

お金も残りわずかになって途方に暮れている時に、マクドナルドでなにも食べずにグッタリしていると、天野陽菜が内緒よ。

と言ってビックマックをおごった。

穂高にとって東京に来て初めての優しさに感激した。天野陽菜は年齢がバレてマクドナルドを辞めることになった。そんな時偶然天野陽菜が職を探しているが、男は無理やりホテルに連れ込もうとしていた。

穂高は必死になって、天野陽菜を助けだそうとするが、数的不利でボコボコに殴られるが、おもちゃだと思っていた拳銃は本物だった。発砲したところを防犯カメラに映ったことで、一気にどん底に追い込まれた。

天野陽菜との100%の晴れ女業で、大雨だったのがお願いすると雨が止んでいった。しかしその代償は大きく、天野陽菜の体が透き通るほどの状態になった。

晴れ女業をお休みにすると、雨の日が続いた。天野陽菜が晴れ女になったキッカケになった廃ビル屋上へ向かうが、警察が追跡する。

もうハラハラしました。はやくしないと、天野陽菜は帰ってくることが出来ない。

須賀圭介が自分を盾にして、穂高を救った。須賀圭介は実は穂高を一番親切にした人なんです。なぜかというと、穂高の仕事の世話もした。天気の子に須賀圭介は重要なキーパーソンだと感じました。

 

『天気の子』のまとめ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました