【砂の塔~知りすぎた隣人】の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴する方法

砂の塔~知りすぎた隣人 国内ドラマ

砂の塔~知りすぎた隣人(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

【2016日劇預告】TBS宣番 砂之塔~知之甚多的鄰居 cut (菅野美穗 / 岩田剛典 / 松嶋菜菜子 )

菅野美穂の4年ぶりの連続ドラマ出演となった本作品は一見華やかなタワーマンションに住むセレブ妻達の心の闇を描いて当時かなり話題になりました。

タワーマンションに住む美しく謎めいた人妻を松嶋菜々子が演じ、家族を守るためにタワーマンションの暗部に立ち向かう母親を菅野美穂が演じます。

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』を無料で見る

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』は

見放題作品数No1の動画配信サービスhulu

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ2週間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

2週間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『砂の塔~知りすぎた隣人』の視聴をする/

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

砂の塔~知りすぎた隣人(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』のあらすじ
第1話「華やかなタワーマンション妻達を襲う幼児失踪事件…美しき最強の隣人」

亜紀と健一はたまたまリーズナブルな値段の売り物件を購入することができ、タワーマンションの25階に2人の子供達と引っ越してきた。

タワーマンションに住んでいるセレブ妻達の間にはいろいろなルールがあり、亜紀は皆とうまくやっていくために、気の進まない妻達の豪華なランチ会などの集まりに顔を出していた。

26階に住んでいる弓子は美しくて気さくな女性でフラワーアレンジメントを自宅で教えていて亜紀はすぐに弓子と親しくなり、いろいろと悩み事を相談するようになる。

ちょうどその頃連続で3人の幼児が誘拐されて行方不明になり、現場には黄色いカーネーションが残されるという通称ハーメルン事件が近所で発生するのだった。

第2話「狙われた家族!監視する女…母は娘を守れるか⁉」

セレブ妻のグループが亜紀の家に突然やって来て敷地内でタバコのポイ捨てが見つかったために徹底的にポイ捨てを禁止するための注意喚起のチラシを手渡す。

また別の日にセレブ妻達の集まりで亜紀はベビーシャワーの幹事の手伝いをするようにセレブ妻のボス的存在である寛子から頼まれてしまう。

弓子は亜紀と親しく付き合っているが実は亜紀をはじめタワーマンションの住民の生活を監視モニターでチエックしていたのだった。

第3話「ついに犯人現る…ハロウィンにまぎれた仮面の男」

亜紀はセレブ妻達のグループの面々から近く行われるハロウィンのパーティーの買い物をいろいろと押し付けられてしまう。

実はセレブ妻のボス的存在の寛子は亜紀と体操教室の生方が昔からの幼馴染みだったことを知って亜紀にひそかに腹を立てていたのだった。

慣れないショッピングセンターで品物探しに悪戦苦闘をしている亜紀を偶然見かけた生方は亜紀の買い物を手伝ってやるのだった。

第4話「母の反撃始まる!極限の心理戦…愛する娘を救え!」

ハロウィンパーティーでは亜紀の作成した動画が映されていたが、その動画の中に誰かが住民の梨乃を隠し撮りした動画がまぎれていてその動画も皆が見てしまう。

激怒した梨乃やセレブ妻達は露骨に亜紀を仲間外れにし、亜紀の娘のそらも通っている体操教室で子供たちから仲間外れにされてしまう。

体操教室で孤立しているそらと亜紀に気づいた生方は心配して亜紀のマンションをつい訪ねに行ってしまう。

監視モニターで亜紀を訪問する生方を確認した弓子は、すぐに自分も亜紀の家を訪ねるのだった。

第5話「息子が逮捕!動き出す秘密の過去と誘拐事件…無実を信じ母は戦う」

亜紀の高校生の和樹の態度がひどく素っ気なく亜紀が問いただしてみると、生方と2人きりでいる亜紀の姿を目撃し、2人の仲を疑っているのだった。

一方、生方は公園で和樹と弓子を見かけ、弓子が和樹の肩に手を置いている姿になんとなく違和感を覚える。

弓子の存在が気になった生方は寛子から弓子の情報を聞き出し、弓子をもっと探るために弓子のフラワーアレンジメントのレッスンを申し込むのだった。

第6話「隣人は夫の元恋人‼夫婦の信頼を崩す完璧計画…妻は今全てを知る」

健一と弓子は実は昔恋人同士だった過去があり、タワーマンションの前でバッタリ出会った健一は驚きを隠せないでいた。

その後も弓子は健一を昔2人の行きつけのバーに話したいことがあると誘い出すのだった。

亜紀は弓子の家での食事会に誘われてそこに夫の健一も行くことになり、招待された家が弓子の家だと知らなかった健一は弓子の姿をみて驚く。

また弓子は亜紀に内緒で生方もその食事会に誘っていて生方の姿を見た亜紀は気まずい思いをするのだった。

第7話「すべての謎が明かされる!隣人の真の目的と壮絶な過去とはー」

亜紀は和樹の高校の面談に行き、和樹が授業を無断で休んだり、模試をさぼった話を担任教師から聞かされて頭を悩ませるが、仕事が多忙で面談に来なかった健一には和樹のことを相談する気になれずにいた。

和樹の同級生の女の子から和樹が区の写真コンクールに入選し、表彰式が行われることを知った亜紀は和樹の表彰式用の洋服の買い物に出かけた帰りに生方と健一が外で深刻に話し込んでいる姿を見かけてしまうのだった。

第8話「最後の対決!破られた親子の禁断―本当のお母さんの事…知りたい?」

和樹は前の学校の不良達から現金を持ってくるよう脅迫されていて、十分な現金を渡せなかったために不良たちから暴力を受ける。

和樹の同級生から和樹の危機を聞かされた亜紀は現場に急いで向かうが、弓子が一足先に現場に到着し、和樹を救うのだった。

「和樹のためなら地獄にだって落ちる覚悟はある」と弓子は亜紀に告げ、和樹の乗る救急車に付き添って行ってしまう。

ひとり取り残されて打ちひしがれる亜紀のところに生方が現れて、亜紀を抱きしめて好意を告白するのだった。

第9話「犯人、現る!誘拐事件に衝撃結末…今夜明かされる隣人の過去の全て」

健一は亜紀に弓子との間にあった過去の出来事について話そうとするが、以前寛子の夫の阿相から頼まれて手伝った副業に違法の疑いがあり、警察に事情聴取のため連行されてしまう。

健一は警察に行く前に健一と弓子との過去の事件については荒又刑事に話を聞くようにと言い残す。

一方、和樹が家からいなくなり弓子と一緒に北海道にいると和樹から電話があるが、くわしく話を聞かないうちに電話が切れてしまうのだった。

第10話「お前が犯人だったのか…謎の誘拐事件、かってない衝撃のラスト!」

亜紀に和樹からハーメルン事件の犯人を見たかもしれないと電話が入るが、いきなり電話が切れてしまい亜紀と健一は和樹の安否を心配する。

健一と亜紀はもしかして弓子が和樹を連れ去ったかと疑って弓子の部屋を訪れるが、部屋は荒らされた状態で弓子は不在だった。

寛子の息子の俊介が誘拐される事件が起き、生方はマンションの前に黄色いカーネーションを置く人物を見かけて追いかけるが、腕をナイフで刺されて取り逃がしてしまうのだった。

ネタバレ

亜紀と健一は警察に行き、和樹がハーメルン事件の犯人を見たためにどこかに連れ去られたと訴えるが、警察は証拠がないからと取り合わない。

一方、ハーメルン事件を捜査している荒又刑事は山梨県のある廃村に行き、宮瀬礼子という認知症の音楽療法を受けた女性を探していた。

何故ならハーメルン事件の被害者の子供が聞いた口笛のメロディーがその音楽療法で使われていた特殊なメロディーだったからだ。

荒又刑事ともう一人の刑事は礼子の自宅を探し当て捜索していると、外で車のエンジンがかかる音がして一台の車が出ていくのが見える。

その怪しい車を追跡して車の中を捜査すると、中からは古い毛布を抱きしめてブツブツ呟く初老の女性(宮瀬礼子)が発見されるのだった。

警察でハーメルン事件を捜査している警察の話を聞きかじった健一はハーメルンの犯人の使っていた車が自分が阿相の怪しい副業を手伝っていた時に使っていた車と同一だったと気づき健一は、阿相が愛人と住んでいる隠れ家に出向く。

阿相の隠れ家には阿相と息子の俊介がいて、仕事の雲行きが怪しくなった阿相はハーメルンの誘拐を装って、妻の寛子に現金を持ってこさせようとしたのだった。

亜紀は和樹を探して弓子の行方を探しあてるが、結局和樹ば弓子の元にもいないのだった。

夫が金の亡者であることを知った寛子は見つかった息子の俊介を連れて、マンションの部屋から出ていくが、部屋の卓上のガスボンベが倒れて出火してしまう。

マンションに戻った亜紀と健一は和樹はまだマンション内にいるはずだとマンション内を探すがなかなか見つけられないでいた。

和樹の危険を感じ取った弓子はマンションの自分の部屋に戻り、監視モニターをチェックして和樹の居場所を特定して亜紀の携帯電話に電話して居場所を教えてやる。

亜紀は「私が助けます。私が母親ですから。」と言って炎の中を和樹のいる倉庫に向かうのだった。

倉庫の中には和樹ともう一人、なんと生方の姿があった。

「全部、俺一人でやった。」と連続幼児誘拐事件(ハーメルン事件)の犯人だと告白する生方だったが、実は生方の母親の礼子は1年前から認知症を患っていて最初の子供は礼子が連れ出していた。

子供と一緒にいると礼子の状態が落ち着くのを知った生方は、母親に虐待されている子供を連れ出しては山梨の廃村で礼子にその子供達の面倒を見させていたのだった。

生方自身も子供時代に礼子から虐待された経験を持っていて、母親に虐待されている子供を見ると昔の自分を思い出し、なんとかしてやりたいと思って子供達を連れ出していたのだ。

生方は亜紀に事件について告白した後、逃亡しようとするが警察に逮捕される。

荒又刑事から礼子が生方の昔の毛布を抱きしめて「あの子の毛布を掛け直してやらないと」と言い続けてると聞かされた生方は「あの人も寒がりなんで…。よろしくお願いします。」とうなだれるのだった。

亜紀と健一、和樹、そらの家族がようやく4人揃った所へ弓子が「安心して。もう二度と現れないから。」と別れを告げに来て、亜紀は「幸せにします。必ず」と答える。

弓子に近づく和樹に弓子は和樹の名前の由来を教えてやって立ち去るのだった。

一年後、亜紀は2人の子供の母親として生き生きと輝いている。

亜紀は弓子の母親としての強さからわが子への愛が母親を強くすることを学んだことに感謝し、「家族を、子供達を守っていきます」と心に誓うのだった。

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の登場人物

高野亜紀 (菅野美穂)

高野健一 (田中直樹)

佐々木弓子(松嶋菜々子)

生方航平 (岩田剛典)

阿相寛子 (横山めぐみ)

橋口梨乃 (堀内敬子)

※相関図

(c)TBSテレビ

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の主題歌

THE YELLOW MONKEY 「砂の塔」

THE YELLOW MONKEY / 砂の塔

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

砂の塔~知りすぎた隣人(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の感想
女性20代
女性20代

このドラマに出演されている菅野美穂さんが好きで、放送当時と放送後にサブスクリプションでと二回観ました。

タワーマンションでのマウントの取り合い、ママ友同士での足の引っ張り合いや、いじめが観ていてイライラしました。

最初の文の通り、菅野美穂さん目当てで観ていたので余計に胸が苦しくなりました。

その中でも作品中の菅野美穂さんの娘のそらちゃんが特にお母さん想いの良い娘でお母さんを想う行動に何度も心が救われました。

上の階に住む謎の住人、松嶋菜々子さん演じる弓子さんの、何か陰のある女性がピッタリだったような気がします。

いい意味で何度も弓子さんに振り回されましたが、本当の目的を知った時、母性を感じて責めることが出来ませんでした。

本当に素敵な女優さんが揃っていた作品だったのでハールメン事件の犯人が岩田剛典さん演じる生方コーチと知った時は、正直もう少し演技力のある俳優さんに演じて欲しかったなと残念に思いましたが、それ以外の点では最高のドラマでした。

その他の感想はここから見れます
女性30代
女性30代

キャストがまず豪華ですね。

菅野美穂さんは普通の主婦役でしたが可愛かったですし、松嶋菜々子さんは少し怖い役でしたが、綺麗でした。

岩ちゃんは爽やかで毎回癒されてました。

あんなコーチがいたら、横山めぐみさんみたいに、好意を抱いて当然ですね。

タワマンで暮らすと、ママ友ってあんな感じなのかなぁ、やだやだって感じで見てましたね。

夫の大学偽ったり、見栄の張り合いなんだなぁって、めんどくさそうだなぁって思いましたね。

ドラマを見ていくうちに、松嶋菜々子さんがきっと犯人だろうなぁって思ってたのですが、最終回でどんでん返しが待ってましたねぇ、面白かったです。

岩ちゃんが悪役なんて、この先あまりないと思うので、かなりレアだったと思います。

女性30代
女性30代

タワーマンション内で起こる奇妙な事件がとにかく恐ろしかったです。

タワーマンションと聞くと、お金持ちの人が住んでいたり、人付き合いがなにかと大変というイメージがあります。リッチな暮らしが想像できて憧れますが、このドラマの中での人間関係も大変な部分が多く、見ていてハラハラしてしまう部分も多かったです。

隣の家にどんな人が住んでいるのかわからなかったり、近所付き合いが昔に比べると希薄になっている今、マンション住まいだとより近くに住んでいる人が誰だかわからない状況は怖いものだと改めて感じさせられました。

そしていい人と思っていた人が悪い人だったという、よく聞くけれど信じ難い結末はとてもショッキングでした。

面白かったです。

女性20代
女性20代

松嶋菜々子さん演じる佐々木弓子さんの優しいけどどこか不気味な感じで、いつも子どもたちが誘拐されないかドキドキしながら見ていました。

佐野勇斗さんと稲垣来泉ちゃんもほんとの兄弟のように仲が良くて、お母さんお父さんも普通だけど幸せな家庭でほっこりする中でも家族のいろいろな問題がこじれていく展開にもなかなか結末が予想出来なくてすごく面白いなと思いました。

岩田剛典さん演じる生方航平さんもすごくかっこよくて爽やかなのにその裏ではいろいろな複雑な事情があるし、犯罪もただの犯罪ではなくネグレストを受けている子どもたちに食べ物を与えているみたいな話ですごく考えさせられるドラマだなと思いました。

最後まで展開が分からず飽きずに見られるのですごくいいと思います。

女性20代
女性20代

展開が全く読めず、回を重ねるごとにどんとんと面白くなっていくドラマでした。

1番の見どころは子どもたちを誘拐していく犯人は一体誰なのかというところです。

怪しい人物がたくさん出てきて、考えながら見るのが面白かったです。衝撃的なラストもすごく印象に残りました。

そして素晴らしかったのが、松嶋菜々子さんの演技です。

独特な存在感を放っていて、一つ一つのセリフや表情に何か裏があるのではないかと考えさせられるほど、どこか闇のある得体の知れない人物を演じきっていました。

家族の在り方や周りの人との接し方も考えさせられるドラマでした。

家族にはそれぞれの問題があり、それぞれの価値観があるということも勉強になりました。

男性30代
男性30代

あのタワーマンションの全ての住人においてみんな怪しくみえてしまうようなそわそわとしたミステリー感があって終盤まで黒幕が分かりにくい様相がとても良かったのとやはり黒幕は身近にいた人物でもあって最後しっくりとくる印象があったのと個人的にはその黒幕の動機に関してもなんとなく納得できるような結末に感じられました。

タワーマンションの住人の中では脇役ながら一番豪華な起用の仕方だったように感じられた松嶋菜々子さんのフラワーアレンジメントさんの設定は中盤から後半にかけてより謎を深めるようなテイストがあって興味深い展開に思えました。

あらゆる局面においてほぼほぼ絡んできたのでつい気にしてしまうキャラクターで一番印象に残りました。

女性30代
女性30代

ファンである岩田剛典さんが出演していたので見ていました。

話しの舞台は高層マンション。

そこでは、住んでいる階数によって派閥があり、それはママ友関係にも影響を及ぼすことになります。

新しく越してきた菅野美穂さん演じるアキはママ友のいじめを受けながらも懸命に毎日を過ごしています。

そこへ、小さな児童が行方不明になるハーメルン事件も起こります。

松嶋菜々子演じる弓子も登場し、彼女はタワーマンションに住んでいながら、監視カメラを使い住民たちを観察している謎の女性であった。

マンションの住民、アキの家族、岩田剛典さん演じる生方によってストーリーは進んで行き最後はマンション火災と共にハーメルン事件も解決へと繋がっていきます。

ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』のまとめ

松嶋菜々子さんの美しく謎めいた弓子と子供や家族を守るために一生懸命に頑張る菅野美穂さんの演じる亜紀の2人が印象的なドラマでした。

2人の強さの源が母親としての子供への愛情なのですね。

弓子は最後に立ち去るときに自分が母親だと和樹に告げずに和樹の名前の由来を話してあげるのですが、きっと和樹も弓子の深い愛情を感じ取ったのではないでしょうか…。

あの場面には弓子の母親としての強さと和樹への愛情を感じ、弓子はカッコいい女性だなと改めて思いました。

犯人もかなり意外な人物でしたし、サスペンスとしてもホームドラマとしても楽しめるドラマです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました