炎炎ノ消防隊 壱の章の見逃し無料動画配信を全話 (アニメ13話~最終話)視聴する方法

炎炎ノ消防隊 アニメ

炎炎ノ消防隊 壱の章(アニメ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

【公式】TVアニメ『炎炎ノ消防隊』第壱話 「森羅 日下部、入隊」見逃し配信!

 

『炎炎ノ消防隊』は人の死にはいろいろあり特に恐ろしいのは人体発火現象によるものです。

その原因を突き止めて果敢に戦う特別消防隊を描いたアクションアニメです。

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』を無料で見る

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『炎炎ノ消防隊 壱の章』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

炎炎ノ消防隊 壱の章(アニメ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』のあらすじ
第壱三話 『仕組まれた罠』

第8の隊員たちに紺炉は第7特殊消防隊が設立に至った経緯について話を聞いていました。

その後、紺炉とともに聞き込みに出かけると仲良しのヒカゲとヒナタが喧嘩していました。

でもそれは小さなおっさんの化けたヒカゲだったのです。

白装束の一人のヨナが浅草の人の顔を変えて人々を混乱させていたのです。

白装束たちはまた浅草を火の海にすると向かうと焔ビト化し火事と偽物によって適合者や鬼が生まれるかもしれないと期待したのです。

第7の管轄で焔ビトを鎮魂できない第8の隊員たちは援助をしていました。

ヒカゲの居場所を聞こうとすると小さなおっさんが人間は信用できない嘘をつくなどといい太陽神に背く屑たちに話すことはないというと焔ビト化したのです。

その焔ビトはすぐに第8により鎮魂化されたのです。

シンラとアーサーは伝道者達と戦い、紅丸は橋の上で焔ビトを鎮魂化していたのです。

第壱四話 『誰が為の炎』

不意の災害に見舞われたときに約1割は正しい行動をし、約2割は取り乱して不適切な行動をします。そして残りの7割は何もできずに立ち尽くすだけとなってしまう。そうなってしまう前に浅草を守れるのは紅丸だと桜備大隊長は話します。

紅丸は紺炉こそが浅草を守るべきだと言いますがもう遠慮はいらないと紅丸が守るべきだと自覚させます。

混乱を作り上げてそれをアートと喜ぶヨナに向けて紅丸は浅草のみんなに声をかけます。

浅草の人間は負けないので殴り合うようにけしかけます。

白装束の1人は自ら焔ビトの鬼となりシンラとアーサーに襲いかかります。

シンラはその攻撃を受けて自身のアドラリンクを眼にした白装束の仲間が「やはり消防隊にいるべきではない」といわれてしまいます。

浅草は俺の街を俺のところで暴れるのは許さないと言いながら鬼となった焔ビトを空高く飛ばすと鎮魂します。

その時に白装束の火の矢が紅丸を狙っているのを知ったシンラはそれを阻止し彼を援助します。

第壱五話 『鍛冶屋の夢』

ヨナとアローは浅草であったことを象日下部に報告をしていました。

それを聞いた彼は次に自分も出陣すると誓うのです。

第8に灰島から科学捜査班のヴィクトル・リヒトが配属されることになりました。

彼はとても優秀ですがとても不気味な感じで彼は自分たちの目標を果たすべく第8を利用しようと考えていたのです。

シンラ、アーサー、アイリスは剛腕技術者のヴァルカンをスカウトするために彼の工房に向かいます。

交渉しようとしているときに第3の大隊長が灰島に戻るように説得しますがヴァルカンはそれに応じることはありませんでした。

ヴァルカンの夢はアマテラス以上のものを作って人間以外のも動物達も生きていける世界を作ろうという夢があったのです。

諦めて帰ろうとしたときにアドラリンクに第3のDr.ジョヴァンニのヴァルカンを殺せと命じる声を感じたシンラはここから離れられないと悟りました。

第壱六話 『俺たちは家族』

ヴァルカンにアレンは自分が作ったものをみせるといいものだと言いながらもすぐに壊してしまいます。

アマテラスの様に壊れないものを作りたいと思っている彼をDr.ジョヴァンニ率いる伝道者に包囲されていたのです。

石橋をたたいて渡るのも賢明なのだと言われたがシンラは捕まってしまうのです。

アーサーは工房の人たちを守るために戦って苦戦していると家族のように暮らしていたリサはアマテラスの鍵を手に入れるために潜入していたのです。

石橋をたたき続けたジョヴァンニは叩きすぎているにも関わらずアマテラスのキーを手に入れられずにイライラしている様子でした。

第壱七話 『黒と白と灰色』

いまだにアマテラスのキーをみつけられずに周りのものを壊していたジョヴァンニもヴァルカン父親の形見から念願のアマテラスの鍵を手に入れます。

火華に助けられたシンラはすぐに工房へ向かいます。

家族だと思っていたリサからの攻撃を受けたことにヴァンカンは戸惑っていました。

けれど自身の作った仕掛けにより工房の中にいた彼らはなんとか助かったのです。

伝道者の象(ショウ)がアドラリンクを発するとシンラはそれに気づき自分が兄であることを告げます。けれど彼には兄妹の喜びはありませんでした。

ショウにはシンラが必要だったので連れ去ろうとしているときにジョーカーが現われてそれを阻止します。

ヴァルカンはこの世に治せないものはないといいシンラとの絆を深めていきます。

シンラは白装束の伝道者であることを知っても母との約束を実行することを再度誓います。

第壱八話 『発火の極意』

第8のところに第5の火華、第7の紺炉、第1のカリムが集まり第3のジョヴァンニがアマテラスの鍵を手に入れたことなどを交えて白装束との戦いに備える会議をします。

その会議の際にシンラとアーサーを紅丸に稽古をつけてもらい必殺技の練習を重ねていきます。

指で全身の気の流れを足の方も持っていくことで自分の炎を調節していくことができるようになってきます。

ヴァルカンは彼ら新人が鍛えているのをみて自分も第8の役に立てるものをと道具を開発していきます。

科学捜査班のリヒトはジョーカーとなにかつながっている様子で成長するシンラをみてさすがに彼の認めた存在だと感心します。

第壱九話 『地下へ』

リヒトの調査により伝導者の一味がネザーに潜伏していたということが分かりました。

ネザーはかつての地下鉄道の空洞が残っている地域でそこには空洞があることが分かったのです。

ネザーは教会から許可を得てやっと行ける場所で今回は第8だけが認められて入ることになります。

幼少のころから恐れていた隊員たちも決死の思いでネザーに入ります。

真っ暗なネザーでは伝導者によりかき乱されて隊員たちはバラバラになってしまいます

灰焔騎士団殲滅特化兵アサルトはまずアイリスと環に襲いかかりますがいつでも助けを求めて来いよというシンラの言葉から自分を奮い立たせてなんとか2人の力を合わせて勝利します。

丁度その時、茉希も伝導者に囲まれてしまいますがヴァルカンに開発してもらった武器の力もあり勝利することができたのです。

第弐〇話 『誇りを纏って』

火縄中隊長は暗闇の中でアローの矢に狙われていました。

彼女は外さないという自信を持っていていたのですが、相手の炎を利用してさらに速度を得ることでアローとの戦いに勝利することができたのです。

弱っている火縄中隊長にミラージュとヨナがとどめを刺そうとするときにアーサーが訓練の成果をみせてミラージュに勝利します。

リヒトがやられそうになっているところでシンラは新しい技で攻撃し勝利し象との自分の存在を大切に思っていることを確信します。

ばらばらになった茉希とアイリスと環は再会し喜びます。

ヴァルカンと桜備大隊長が発見したリサ(フィーラー)とDr.ジョヴァンニでした。

ジョヴァンニは伝道者が知っている人体発火現象、アドラバーストのことなどを教えることないと言いながら攻撃するタイミングを待っていたのです。

第弐壱話 『繋がる者』

蟲により能力者になり炎こそが自身を守ってくれていると信じているリサの攻撃を受けながらも桜備は彼女を守ることを考えていたのです。

恩を受けたので裏切れないというリサにジョヴァンニは熱線で首をかき切るというと卑怯にもヴァルカンに桜備を撃つように命令します。

桜備がジョヴァンニに攻撃されている頃シンラは夢をみていました。

あくまの足跡がついてこいと言っているようでこの先に象(ショウ)がいることを感知し歩き始めます。

蟲の生体は地球の進化論から外れていると考えられているが、その蟲が炎を求めているのかもしれないとジョヴァンニが桜備達に説明したのは彼らが会って戦うまで時間稼ぎをしていたといい残し去っていきました。

リヒトはシンラとショウの闘いを眼にしはじめは興奮しますが次元の違いを感じてここから去ろうと提案します。

第弐弐話 『兄の意地』

太陽暦ができて198年伝道者も喜んでおられるとヨナとハウメアが話しています。

ショウはシンラに伝道者の正体を明かします。

リヒトが話しかけるとシンラに現実に引き戻されるとショウは時間を止める能力があることを知ります。

ショウをとらえることは難しいというと鬼のお兄ちゃんが捕まえると動きますが言葉通りに捕らえることはできませんでした。

シンラは強引にリンクすると彼のスピードが上がってきました。

足がピリッとするとスピードが上がることが分かると彼は攻撃の手をゆるめませんでした。

切り離した宇宙とのショウの攻撃からアドラリンクを自分のものにすることで自分が受けた優しさを彼につなげようと諦めずに立ち向かうことを決めたのです。

祈りをささげているときにカリムたちは地震を感じていました。

シンラはアドラリンクを使って何度も超高速で動くことで思いが強まることで伝道者とつなげると信じます。

まさに第4世代の目覚めです。

彼はやっと会えた弟を一人にしないと自分の体をボロボロにしながらも意地でも戻ってくると決めたのでたとえオーバーヒートしても動きを止めることはありませんでした。

第弐三話 『笑顔』

シンラとショウの死闘はお互いに体力の限界となってもやめることはありませんでした。

悪魔と呼ばれて続けたことや母が生きていたころのシンラの記憶をショウにみせることで家族の存在を知らせることに成功しました。

ショウが兄さんと認めたその時にハウメアの剣がシンラに刺さります。

ハウメアは電気信号を使うようでプラズマ攻撃を仕掛けたので電気系統の障害が起こったのです。

アドラリンクを切られたショウはシンラのところには行けずに連れ去られたのです。

伝道者の御業による地震のような揺れは長く続いていました。

第8がナザーの禁忌を犯したので太陽神の怒りをかったのではないのかという火代子黄(カヨコホアン)の問いかけに桜備はそんなことはないと話します。

シンラのような能力者を治療するのはホアンが適任で治療後彼女の予言通りにシンラは目覚めます。

そこにおにぎりを持った第1のバーンズ大隊長が見舞いにやってきて12年前の話を始めます。

第弐四話 『燃ゆる過去』

退院したショウは複雑な気持ちながらも第8特別消防隊に復帰します。

12年前のことを黙っていたバーンズとシンラは戦い彼に打ち勝つことで覚悟は伝わったと話を始めたのです。

伝道者は12年前にもうすでに動いていたことを聞きます。

12年前の火事の原因はショウによるものでそれによりシンラは能力者となったと知ります。

その時にシンラがみた鬼は母親でショウとともにいなくなりその後見ていないとも話してくれたのです。

看護師の祖父が第4の総一郎アーグ大隊長とアドラリンクの関係を知っているかもしれないと確信するのです。

母が生きている可能性があると知ったシンラは焔ビトを元の人に戻す方法をみつけると決意するのです。

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』の登場人物

森羅日下部    (梶原岳人)

アーサー・ボイル (小林裕介)

秋樽桜備     (中井和哉)

武久火縄     (鈴木健一)

茉希尾瀬     (上條紗恵子)

アイリス     (M・A・O)

環古達      (悠木 碧)

象日下部     (坂本 真綾)

アロー      (内山 夕実)

ハウメア     (釘宮 理恵)

ヨナ       (松岡禎丞)

フレイル     (乃村健次)

ミラージュ           (千葉進歩)

火代子黄                (大原さやか)

アサコ・アーグ      (金元 寿子)

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』の主題歌

coldrain 『MAYDAY feat. Ryo from Crystal Lake』

【期間限定】「炎炎ノ消防隊」第2クール目ノンクレジットオープニング映像

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

炎炎ノ消防隊 壱の章(アニメ)の感想・まとめ

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』の感想
女性20代
女性20代

灰島研究所のリヒトが第8特殊消防隊に入ってきたのが驚きでした。

リヒトはジョーカーと繋がっているので、敵だと思っていました。

人体発火の研究をしているリヒトは、あまり役にたちそうもないので、何をしにきたのかとても気になります。

凄腕のヴァルカンをスカウトしに行ったシンラとアーサーとシスターが面白かったです。

頑なに消防隊に力を貸したくないヴァルカンは、父と祖父のことがあったから力を貸したくなかったのだと思うと、仕方ないことだと思いました。

ヴァルカンはとても優しい人なので、リサの裏切りは悲しかったし信じたくないと思います。

リサもヴァルカンの気持ちを知っているだけに、第三の大隊長のDr.ジョヴァンニの洗脳で動いているのがかわいそうでした。

リサの洗脳が早く解けてヴァルカンの元に早く戻れるといいと思いました。

ヴァルカンの作る武器や装置が面白いので、もっと見たくなりました。

ヴァルカンの家にはたくさんのスイッチがあったので、シスターじゃなくても押したくなる気がしました。

その他の感想はここから見れます
女性20代
女性20代

シンラとショウがようやく対面してワクワクしました。

ショウはとても強くてもともと才能があったのだと思います。

自身の宇宙を支配できるというのがすごいです。

シンラがショウに敵わないはずなのに、とても楽しそうに遊んであげているのが印象的でした。

シンラにとってはどんなに離れて暮らしていてもやはり小さな弟なのだと思いました。シンラの記憶が流れ込んだショウが泣いていてかわいそうでした。

ショウにとっては母親の記憶も兄のシンラの記憶もないのが切なかったです。

ショウとシンラの2人でいられる時間を作ってあげたくなりました。ハウメアが恐ろしいと思いました。

話し方が子供のようで残酷な気がして不気味でした。

ショウよりも強いのが怖かったです。

刀が刺さってしまったシンラが緊急オペをされた時、第8のみんなが深刻なのが怖かったです。

シンラが目覚めて良かったと思いました。

第1の大隊長バーンズが12年前の話をしに来てくれたまでは良かったのですが、バーンズ隊長の一筋縄ではいかない人柄に笑えました。

ツノの生えた焔ビトの正体が母だったのがわかり、母の死体も見つかっていないことから生きている可能性が出てきて良かったと思いました。

シンラの前向きな姿が素敵だと思いました。

アニメ『炎炎ノ消防隊 壱の章』のまとめ

前半と違い後半はかなりシンラと弟(ショウ)の関係性と戦いを描いているアクションアニメです。

能力者だけでなく無能力者であっても必死で戦う姿は感動ものなので動画視聴してみませんか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました