ロングバケーション(ロンバケ)見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴/再放送

ロングバケーション 国内ドラマ

ロングバケーション(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ドラマ『ロングバケーション』を視聴できる動画配信サイトは現在ございませんが、主演の木村拓さんが出演している動画はお試し無料期間を利用すればFOD premiumで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『ロングバケーション』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

ロングバケーション名シーン #1/Long Vacation/ロンバケ

「月曜日にOLが街から消える」などと言われ、社会現象を起こすヒットとなったドラマ『ロングバケーション』。

結婚相手に逃げられた女性と、ピアニストを目指す青年の恋物語は、若者の心情を、その時代背景にある苦悩と共に描かれています。

個性豊かで魅力的な二人の、恋の結末を振り返りましょう。

ドラマ『ロングバケーション』を無料で見る

ドラマ『ロングバケーション』を

視聴できる動画配信サイトは現在ございませんが、

主演の木村拓さんが出演している動画は

見放題作品数No1の動画配信サービスFOD premiumで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ14日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『ロングバケーション』の視聴をする/

今すぐ14間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

ロングバケーション(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『ロングバケーション』のあらすじ
第1話「なんだよ!この女」

ある白無垢姿の女性が、突然マンションに現れる。

彼女の名は 葉山南、そのマンションには 瀬名秀俊がいて、彼のルームメイト 朝倉が、結婚式に姿を見せず連絡も取れなくて訪れたのだった。

瀬名は部屋を探し、朝倉の置手紙を見つけ逃げ出したことがわかるのです。

後日、瀬名が戻るとマンションの前に南の姿があり、彼女は結婚費用で全財産を朝倉に持ち逃げされており、住む場所もお金もなかったので朝倉の部屋に転がり込もうとしていたのです。

その日から奇妙な同居生活が始まり、瀬名は南にリズムを崩され揉めて、彼女は出ていくが、すぐに彼女の誕生日が今日だとわかると、ピアノを弾くのでした。

第2話「彼女の涙」

電話が鳴り、南が出るとその相手は弟の真二で、彼とは5年ぶりに話したのでした。

その後、マンションに駆け付けた真二は、一緒にいた瀬名を結婚相手の朝倉と勘違いして馴れ馴れするが、勘違いだとわかるのです。

数日が過ぎ、瀬名宛にはがきが来て、朝倉が他の女性と結婚したことがわかり、落ち込む南を慰める瀬名は「神様がくれた長い休暇」だと考えようと話すのでした。

第3話「彼の純情」

最近モデルの仕事が減ってきた南は、マネージャーみたいな仕事までさせられていて、結婚が破談になったこともあり後輩の桃子を連れて、やけ酒をあおり酔っぱらって帰宅します。

すると、瀬名の教室の生徒が忘れ物を届けに来て、彼はその子の前で流行りの曲をピアノで弾き、音を楽しむのが音楽と話します。

翌日、瀬名は涼子にコンクール出場を勧められるが参加せず、南は仕事をクビなり二人で焦らず、長い休暇だと思ってのんびり過ごそうと話すのでした。

そんな中、真二がクラブを開店したので、南は瀬名と涼子の仲を取り持とうと考え、その店に連れていきますが、真二と涼子が意気投合して、彼女を送ると言って二人は店を出ていくのです。

その深夜、マンションに真也の彼女ルミ子が訪れ、彼が帰ってこないと話すのでした。

第4話「君の嘘」

結局、真二はその日に帰らず、朝まで涼子の部屋に彼が居た事を聞いた瀬名は不安になります。

何となく涼子の気持ちに気づいた瀬名は落ち込み、それを見ていた南は励ましますが、一方で何か心にひっかかりを感じるのです。

それでも南はアドバイスを続け、瀬名もあきらめず涼子を誘い告白します。

そんな様子をこっそり覗いていた南は、どことない寂しさに気づいてしまうのでした。

第5話「愛の告白」

今まで、あまりはっきりしなかった涼子の態度が、告白されたことで瀬名に向いている様に見え、二人はデートをしますが、何だか会話も盛り上がらず次のデートの約束は出来ませんでした。

そんな二人を見ていて複雑な気持ちの南は、カメラマンの杉崎に出会い、かつて彼が南の撮影に携わっていた事を知り、ライブに誘われます。

南は、そのライブ会場で真二と涼子の姿を見かけるのでした。

そして、深夜に電話で涼子に呼ばれた瀬名を引き留めるが、彼は会いに行き、彼女から「他に好きな人がいる」と伝えられてしまうのです。

第6話「KISS」

瀬名は涼子に好きな人がいることを知り落ち込むが、帰宅後、南から瀬名にはピアノがあると励まされ、佐々木教授の元を訪ねます。

一方、南は杉崎と映画を観に来ていた。

それは、瀬名と涼子が見たのと同じ映画で、帰り際に杉崎からカメラアシスタントとして働かないかと誘われます。

帰宅後、南は瀬名にこの事を相談すると、彼の意見は「…やってみるべき」と話すので、彼女は前向きに働き始めるのです。

そんな折、涼子が想いを寄せる相手が真二とわかった瀬名は、二人が仲良くなれる雰囲気を作り、その帰り道に南とキスするのでした。

第7話「眠れぬ夜」

瀬名と南はキスしたことで、お互いに何かぎこちない感じになってしまいます。

その事で頭がいっぱいになっている南は、仕事でミスするが何とか事なきを終えると、杉崎から告白され、優しい彼の気持ちに惹かれて二人はキスするのです。

一方、真二は、涼子が原因でルミ子とケンカになり本格的な別れ話に発展して、その後、彼は涼子と結ばれることになります。

早朝に帰宅した南は、瀬名が心配して徹夜で待ってくれていた事を知り、気まずそうな表情をするのでした。

第8話「別れの朝」

朝帰りした南に嫌味を言う瀬名、そんな時、忘れ物を届けに杉崎が現れて、彼女は瀬名に杉崎を紹介します。

杉崎の事もあり、何となく同居の終わりを考えて、南は部屋探しを始めます。

ある日、彼女は杉崎からバツイチで前妻との間に子供がいる事を打ち明けられるが、それでも関係を深めていくのです。

瀬名との同居生活最後の夜に、南は杉崎の事を彼に話します。

すると彼は、杉崎を批判し、騙されていると忠告してくるので、二人は揉めて気まずい雰囲気になり、そのまま翌朝を迎え、彼女は「寂しいね」の一言を残してマンションを後にするのでした。

第9話「瀬名の涙」

南が居なくなり、虚無感から落ち込み気味な瀬名は、コンクールの為、一流ピアニストの指導を受け始めますが、演奏に厳しい評価を受け心が折れそうになります。

そんな時、一緒に帰っていた涼子が事故に遭いそうになり、助けようとした彼は右手首を負傷するのでした。

瀬名と同居する真二から、彼がピアノをあきらめることを聞いた南は説得しますが、聞き入れてはくれません。

そんな彼女は、ピアノが下取りに出される前に、自身が練習してきた演奏を聞かせ、瀬名を再びピアノの道へ戻すのでした。

第10話「最後の恋」

予選を控えたレッスンで瀬名は演奏を褒められ、そして迎えたコンクール予選の日、彼は素晴らしい演奏を披露します。

会場で演奏を聞いていた南は、彼と過ごした日々が蘇り感動するのです。

その後、会話をする二人はお互いの気持ちに気づいていますが、何となくすれ違ってしまうのでした。

後日、杉崎からプロポーズされた南は、瀬名のことが忘れられず、返事は数日待ってもらう事になります。

そんな時、瀬名から本選を通ったらボストンへ行く事を聞かされ、南はプロポーズされたことを話し、お互いに動揺を隠せません。

ある日、南は後輩の桃子と飲んでいる時に、自分の本当の気持ちに気づき、瀬名の元へ向かうと「何しに来た」と問う彼に「キスしに来た」と答え、二人はキスして想いを重ねるのでした。

第11話「神様がくれた恋」

本当に愛しているのは瀬名と気づき、想いを重ねた南は、翌日プロポーズを断り事務所を去ります。

しかし、夢を追いかけて世界を目指そうとしている瀬名には、南自身が邪魔になり、彼とは不釣り合いと感じて悩むのでした。

そして、コンクール本選当日、瀬名は南を思い描きながら演奏を終え、絶賛された彼は最優秀賞を受賞してボストン行きを決めたのです。

表彰式の最中、南の姿が見えない事に気づいた瀬名は、挨拶も簡単に済ませ衣装のまま飛び出し、マンションの前で彼女を見つけると「一緒にボストンに行こう」と告げ、キスを交わすのです。

一年後、結婚式の衣装を着て会場へ向かい、ボストンの街を二人は笑顔で走るのでした。

『ロングバケーション』のネタバレ

・瀬名 秀俊

ピアニストを目指す青年でピアノ教室の講師をして生計を立てているが、シャイな性格で人前では自らピアノを弾くことはあまりない。

・葉山 南

瀬名のルームメイトの朝倉と婚約していたが、結婚式当日に逃げられ、瀬名と同居する事になるのです。

仕事はあまり売れていないモデルで、スーパーのチラシなどのモデルをしています。

・南の誕生日に電話。

結婚式から逃げ出した朝倉だったが、南とは3年間交際していて、必ず彼女の誕生日の深夜0時に電話をしてきたのでした。

だから、南は一文無しという理由もあったが、彼が連絡してくるならここしかないと考えて、この部屋に住むことにしたのです。

中々電話が鳴らず落ち込む南を励まそうと、瀬名は窓からスーパーボールを下に投げつけ、跳ね戻ってきたのを見て彼女もはしゃぐのでした。

・南の弟、真二。

瀬名と同じ年で、実はピアノが上手い。

見た目と違い繊細な彼は、よく腸の具合が悪くなります。

・怒る瀬名。

ある日、瀬名は想いを寄せる後輩 奥沢 涼子と一緒にいる時に南と出くわし、からかわれたことを怒り、しばらくの間気まずい雰囲気になるのでした。

・譜面どおり弾くだけでは、音楽ではない。

瀬名の教室に通う、斉藤 貴子はコンクールを勝つためだけに、譜面どおり無機質にピアノを弾き「クラシック以外は音楽ではない」と口にしますが、実はシャ乱Qの『My Babe 君が眠るまで』が大好きで、忘れ物を瀬名に届けた時に、その曲をピアノで聞かされ「音を楽しむのが音楽」と言われたことで、徐々に心を開いていくのです。

・予行練習

涼子に会った瀬名はキスをしようとするが、躊躇したので「意気地なし」と言われてしまい落ち込みます。

後日、自宅で瀬名が涼子に告白しょうとしているのを知った南は、予行練習をしようと言い出し、相手役を買って出るが少しずつ複雑な心境になり、南は当日こっそりと様子を伺っていると何だか切なく、寂しい気持ちになってしまうのです。

・杉崎 哲也

プロのカメラマンの彼は、かつてアシスタント時代に南の撮影に携わったことがあり、その時から、彼女のファンになったのです。

・ライブ会場で…。

南は杉崎に誘われてライブへ行くが、その会場で真二と涼子を見かけます。

二人共、別々に来たようでしたが、その雰囲気に嫌な予感がするのです。

 

・佐々木教授

既婚者であるが、妻に出ていかれている彼は、瀬名の恩師にあたります。

伸び悩み苦悩する彼に、「聞く人との間に壁が出来ている。とっぱらいなさい」とアドバイスするのでした。

・ルミ子と真二、そして涼子。

真二の彼女であるルミ子は、結婚をせがむようになるが真二には迷いがあり困惑します。

そんな時、真二に気持ちを伝えようとして涼子が彼の店を訪れ、上手く二人きりになった彼女は正直に告白するのです。

 

・ミス!

昨夜キスしたことで、何となく意識してしまい変な雰囲気になっていた瀬名と南。

南は仕事の最中もその事が頭から離れず、ボーっとして撮影したフィルムを落として失くしてしまいます。

後輩の桃子にも声をかけて、一日中探し回るが見つけられず、責任をとって仕事を辞める覚悟で事務所に戻ると、フィルムを届けてくれた人がいて助かります。

それでも、責任を感じる彼女は、遅れてしまった入稿作業を杉崎と一緒に徹夜で間に合わせるのでした。

そして、南は、杉崎から何時も必死な姿を思いやられ、彼が自分を好きな気持ちを知らされて、唇を重ねてしまうのです。

・音和堂クラシックコンクール

瀬名は、佐々木教授から「音和堂クラシックコンクール」への参加を勧められます。

このコンクールは最優秀賞を受賞すると、ボストンにある交響楽団の専属ピアニストになる事が出来、彼は思い切って参加する事を決意するのでした。

・真二が同居人

南が出ていったあと、住む所を決めかねていた彼女の弟 真二がルームメイトになり同居を始めます。

自身の演奏を否定されショックを受けていた瀬名が、涼子を助け右手を負傷した事をきっかけに、ピアノを辞めようとしているのを南に伝えるのです。

・瀬名の為に…

南は真二から瀬名がピアノを辞めることを聞き、瀬名のピアノの才能を信じる彼女はショックを隠せません。

一度、説得しても聞く耳を持たない瀬名に、南は電子ピアノを買って必死に練習して再び瀬名を訪れるのでした。

そして、かつて瀬名が弾いてくれた二人にとっては思い出の曲を下手糞ながらも演奏して、その南の演奏に瀬名は奇跡を感じて、ピアノへの情熱を思い出すのでした。

そして自宅に戻った南は瀬名への想いに揺れ、同じように南への気持ちに気づいた瀬名は彼女の元へ向かい、そこに杉崎が現れ三人の気持ちは混沌とするのです。

・桃子核心をつく。

プロポーズの返事を保留し杉崎との逢瀬を過ごしていく中、モヤモヤした気持ちを抱えている南は、ある夜、後輩の桃子を呼び出すと「先輩が本当に逢いたい相手は私じゃない。他に居ますから…」と言われてハッとします。

そして、本当に逢いたいのは瀬名だと素直になり、彼の元へ向かうのでした。

・長い休暇の終わり

コンクール本選が近づくある日、南は瀬名の家を訪れ、素直じゃない二人は何気ない会話から些細なケンカをし、彼女は「勝手にボストン行けば」などと言ってしまうのです。

そんな南は写真家として働くことを考え、瀬名はこの本選で、ピアニストとしての将来と二人の関係にケリをつけようと考えており、「長い休みは終わりだから」と話して彼女にチケットを渡すのでした。

 

ドラマ『ロングバケーション』の登場人物

・瀬名 秀俊  (木村拓哉)

・葉山 南   (山口智子)

・杉崎 哲也  (豊原功補)

・葉山 真二  (竹野内豊)

・奥沢 涼子  (松たか子)

・小石川 桃子 (稲森いずみ)

ドラマ『ロングバケーション』の主題歌

・主題歌 『LA・LA・LA LOVE SONG』 久保田利伸 with Naomi Campbell

久保田利伸 – LA・LA・LA LOVE SONG with NAOMI CAMPBELL [Official Video]

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ14間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

ロングバケーション(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『ロングバケーション』の感想
女性20代
女性20代

準備中

その他の感想はここから見れます

 

 

ドラマ『ロングバケーション』のまとめ

月9史上最高とまで言う人がいるこの作品は、OLを中心に大人気となり社会現象にもなりました。

少し年の差のある二人が創り出す人間らしく、何となく憧れてしまう世界観が魅力のひとつで、さらに主題歌がいろどりを添えています。

ひとつの作品としては、めずらしいほど数々の楽曲が使われており、とても印象的なシーンが多く、観た方の感想も様々です。

音楽に華やかに彩られた、二人の愛の物語をあなたもご覧になりませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました