#リモラブ 普通の恋は邪道の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最新回)視聴方法のまとめ

#リモラブ 普通の恋は邪道 国内ドラマ

リモラブ〜普通の恋は邪道〜 (ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

コロナ渦におけるソーシャルディスタンスを余儀なくされた現代で、ソーシャルネットワークから始まった、顔も名前も声もわからない恋。

鐘木パルプコーポレーション、通称カネパルと呼ばれる企業の産業医として働く、大桜美々は過去の恋愛がきっかけで、男性を食べ物に例えて評価するようになり、いつしか恋愛をサボるように…

そんなある日、紹介されたゲームをきっかけに1人の男性とSNSで繋がり、毎日連絡をとっているうちに惹かれる存在になり、その男性が同じ職場にいることを知る。

産業医として社員の健康を守り、感染対策に追われる忙しい日々の中でちょっと変わった美々の恋愛は、始まったばかり。

#リモラブ 普通の恋は邪道(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『#リモラブ 普通の恋は邪道 』のあらすじ
1話(視聴率8.7%)

半年前美々は、全社員の健康を守るために忙しい毎日を送り、新人看護師の八木原を連れ、熱があるのに出勤している社員を見つけて帰らせたり、社員の手洗いやマスクの不備を見つけては注意し指導していた。

当初は美人過ぎる産業医として評判だった美々だが、今は健康管理室の独裁者と陰で呼ばれ、彼氏なんかいないだろとまで言われていた。

事実、美々は恋愛から遠ざかり男を食べ物に例えるクセがあり、1人でも平気だと思っていた。

しかし、自粛生活が続く中で、精神科医の富近にストレス発散にと勧められたオンラインゲーム上のSNSを通じて”檸檬”と名乗る男性と知り合い、”草モチ”と名乗る美々は毎日ほんの数分だけのやり取りをするようになり、美々は次第に檸檬に惹かれていく。

そして、会話していく中で檸檬が同じ社内の人間だということを知り、送られてきた景色の写真を元に、写真が撮られたであろう場所へ行くとそこにいたのは八木原だった。

そして、八木原が檸檬だと勘違いをした美々は、大恥をかくこととなる。

2話(視聴率8.0%)

檸檬と草モチのSNS上でのやり取りは、5か月が経った今も順調に続いていた。

そんなある日、人事部の青林から意味深な食事の誘いを受けた美々は青林が檸檬なのか?と思い始め、食事の場に向かうため職場を出ようとする。

しかし、エレベーター前で待っていると言った青林は営業部の我孫子と何やら親しげにしており、その様子を見たことで檸檬では?という疑惑は否定された。

その後もSNS上で続く会話の中で出たある数値をヒントに、社内の健康診断の結果を確認し当てはまる4人の人間を呼び出し、特別健康診断と称して檸檬との会話の内容と一致する人を探し始めた。

そしてその中で、いくつかの条件に一致する1人男性が見つかるも、美々は受け入れられないとSNS上で別れを告げる。

第3話(視聴率8.0%)

居酒屋「おと」で、朝鳴が檸檬ではないとわかった美々は、勧められたビールを手に今までの檸檬とのやり取りと愛おしく振り返っていた。

すると店員の栞が、檸檬は五文字ではないか、美々に惹かれていると言っていたと言い出し、驚く美々をその場にいた朝鳴たちも盛り立てていると、入り口で会話を聞いていた五文字が現れ「僕が檸檬です」と宣言。

五文字は、美々に彼女になってほしいと告白し、檸檬に会いたかった美々は半信半疑ながらも五文字の告白を受け入れ、日曜日にデートする約束もした。

そのころ、本当の檸檬の正体である青林は、交際中の我孫子の携帯に「セフレくん」と表示された着信を見てしまい動揺を隠せないでいた。

なかなか進展しない美々と五文字のために栞と八木原は、お家ダブルデートをしようと言い、五文字を連れ美々の家を訪れていた。

そして、楽しい時間を過ごした3人は帰って行くが、しばらくすると五文字だけ「嫌われているのはわかっているが、おやすみなさいを言いに戻ってきた」と言い戻ってきた。

おやすみだけを言うとその場を去ろうとする五文字を、美々は引き止めると、今までのSNSでのやり取りのことや、五文字への思いを話、出会いのきっかけとなったゲームをしようと2人でやり始める。

そこから2人の距離は縮まったように見え、マスク越しにキスしようとした矢先、美々の携帯が鳴り、そこに表示されたのは檸檬からのメッセージの通知だった。

本当の檸檬である青林が、我孫子との関係に悩んだ末、一度別れを告げた草モチに再び連絡をとろうとしていたのだ。

檸檬=五文字だと思っている美々は、唖然とし不信感を抱く。

第4話(視聴率7.5%)

五文字と一緒に居る時に”本物の檸檬さん”から連絡が来た美々は、五文字を帰らせると、疑問を抱きながらもメッセージを返し、その後の数回のやり取りの中で送られてきた内容から、檸檬の正体が”青林”であることに気づいてしまう。

彼女である我孫子とのことで悩む青林は、精神科医の富近に話を聞いてもらっている一方で、順調に恋愛している八木原は、栞との交際を認めてもらう為に居酒屋「おと」を訪れていた。

ある日、会社の入り口が騒がしく、美々と八木原が対応に向かうとそこにはぎっくり腰で動けなくなった青林の父・菊太郎がいた。

青林の彼女と会うために岩手から上京してきていた菊太郎は、医務室で休みながら美々にいろいろと話をしたが、美々は何を言っているのかほとんど理解できなかった。

菊太郎を送り届け会社に戻ってきた青林は、草モチが送ってきた写真から草モチが美々なのではと思い始め、ストレートに「草モチが美々先生ではないですよね?」と青林に問いかけた。

それに対し美々がとぼけると、青林は「五文字と美々先生のことを応援します」と拍子抜けなことを言い始め、檸檬が青林だとわかってから青林が気になって仕方ない美々は、残念そうに苦笑いするしかなかった。

第5話(視聴率8.1%)

感染拡大防止の観点から、会食の参加人数の上限を4名までと定め、社員に説明した美々だったが、営業部が計画していた新入社員のとの懇親会の人数が15名だと知り、中止を告げる。

その頃、草モチが美々だとまだわかっていない青林は、五文字と互いの恋がダメだということを嘆き励まし合っていた。

一方の美々は、檸檬が青林だとわかってから青林のことが気になって仕方のなく、檸檬へ「心の中に檸檬さんがいます」と送信、やり取りするが気づいてもらえないもどかしさから、自身が草モチだと告白しようと考え始めていた。

そんなある日、朝鳴の息子を富近と五文字と共に預かり、美々の家でバーベキューをすることになったが、当日家にやってきたのは五文字ではなく青林だった。

どういうことかと五文字に連絡をした美々に五文字は、檸檬が青林だと知ったことを告げ、頑張れと背中を押した。

しかし、その日草モチだと告げる勇気の出なかった美々は翌日の出勤時に告げようとしたが、ここでも告げられず、そこに現れた八木原を利用しようとするがそれも失敗に終わった。

第6話(視聴率7.9%)

ついに檸檬に「草モチは私です」と分かるようにメッセージを送った美々だったが、肝心の檸檬である青林からの返信がなかなかこなかった。

焦った美々は直接「私が草モチです」と告白するが、「美々先生が草モチだったら」と言っていたはずの青林に告白を受け入れてもらえず、まさかの拒絶されることに。

そんな中、朝鳴と富近はなぜか急接近しており、ふたりで期間限定のラーメンを食べていた。

拒絶され、終わったように思っていた美々の恋は、会社の方針で決まったカレンダー配布の廃止を撤回する署名運動をきっかけに、青林に対してのモヤモヤとした気持ちを生みだしていた。

その後のカレンダー廃止に関わる業務で、青林の語学が堪能であることや、青林の受け身すぎる優しさを知った美々は、SNSでのやり取りを見返し、期間限定のラーメン屋に青林を誘った。

2人でラーメンを食べたあと、帰ろうとしたところでモヤモヤの答えに気づいた美々は、青林を引き留めると、勢いのままに「好きです。付き合ってください」と思いを伝え、それに対して青林も「僕も好きに決まってるじゃないですか」と言い、2人の思いはようやく通じ合ったのだった。

   

 

ドラマ『#リモラブ 普通の恋は邪道 』の登場人物

大桜 美々   (波留)

青林 風一   (松下 洸平)

五文字 順太郎 (間宮 祥太朗)

我孫子 沙織  (川栄 李奈)

八木原 大輝  (高橋 優斗)

乙牧 栞    (福地 桃子)

朝鳴 肇    (及川 光博)

※相関図

(c)日本テレビ

ドラマ『#リモラブ 普通の恋は邪道 』の主題歌

福山 雅治    『心音』

福山雅治 – 心音(Special Movie)

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』の第1話~最新話までの記事一覧

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第1話~最新話

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第1話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第2話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第3話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第4話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第5話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第6話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第7話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第8話 あらすじ ネタバレ

ドラマ『リモラブ〜普通の恋は邪道〜 』第9話 あらすじ ネタバレ

 

#リモラブ 普通の恋は邪道 (ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『#リモラブ 普通の恋は邪道 』の感想
女性20代
女性20代

コロナ渦の現在をドラマにしているのが新しいと感じました。

鐘木パルプコーポレーションで産業医として働く大桜美々の食べ物に例える癖が面白かったです。

理想の極上ステーキを待ち望んでいるため、彼氏がいないまま28歳になってしまうのが、少し寂しいと思いました。

SNSで知り合った顔も名前もわからない檸檬と日常会話を交わしているうちに恋が芽生えていく姿が可愛らしかったです。

だんだんSNSの回数が多くなり、携帯が離せなくなっていくのが、現実味がありました。

檸檬が送ってくれた写真の風景が、会社の屋上からのものだと気がついた美々が、屋上にいた八木原に檸檬か聞いてしまうのが面白いです。

美々の勇気と猪突猛進な姿が笑えました。コロナ渦で人と会うことが難しくなった世の中で、美々の恋がどうなっていくのか楽しみです。

その他の感想はここから見れます
女性30代
女性30代

普段照れた様子を見せない美々のデレデレな動きが可愛すぎます。

会社では厳しい美々が、檸檬とのやり取りでは浮かれまくっている様子が、側から見ても分かってしまうのが面白いです。

八木原に変な動きをしているところを見られて、とっさに体操をして誤魔化したり、青林だけは嫌だと思っているのが動きとして現れてしまったり、美々の心の声が形としてみられるのが可愛くて笑えました。

顔や声の見えなかった相手から会いたいと言われ、急に相手を知りたくなった気持ちがわかる気がしました。

職権乱用はいけないことですが、檸檬を探したくなった美々が、かわいそうでもあり、本気で恋をしていたのだと思いました。

一度は諦めようと思った美々が檸檬に自分が草もちだとあかす場面は、ドキドキが止まりませんでした。

女性30代
女性30代

青林がかわいそうでした。

沙織のことを大事にしていただけに、セフレがいることを悪いとも思っていない様子にショックを受けていて気の毒に思いました。

青林と付き合う前からセフレとは繋がっていた沙織にとって、彼氏というものがどんな存在なのか気になります。

美々はデートが久しぶりだからか、服を選ぶのも行き先を決めるのもデートすること全てが面倒くさいと思ってしまうのが残念です。

好きな人とならテンションも上がるのに、疲れてしまうのがかわいそうでした。

美々にとって五文字が窮屈な存在にならないといいと思います。お家デートのゲームでようやく楽しそうにしていた2人に檸檬から連絡がきてびっくりしました。

五文字が嘘を突き通すのか気になりました。

女性30代
女性30代

青林の優しさが素敵だと思います。

沙織に振られてしまった青林が、少し引きずっているのが気になりましたが、青林には古風な彼女の方が合っていると思いました。

父親をとても大切にしていたり、仕事も人と人を結ぶ役目を面倒くさがらずにやり遂げていたり、ラインのやり取りも優しい人柄が滲み出ていると感じました。

美々が青林を避けているように見えて気になっているのは、青林の優しさにはまるのが怖いからなのかと思いました。

五文字は、美々にきちんと檸檬ではないことを伝える勇気があり、弱々しいイメージが無くなりかっこよく感じました。

美々のために1人で営業部の上司と部下を結びつけたのが、すごいと思いました。

可愛らしい動作が多い五文字がこれから男らしくなっていくのか、青林は五文字と美々を応援するのか気になりました。

女性30代
女性30代

五文字と青林のやりとりがとても可愛くて、2人を見ているだけで和みます。

2人とも性格が可愛らしいので、マスコットみたいだと思いました。

美々が青林に自分が草もちだと気が付いて欲しいのか、アピールしまくるのが笑えました。

SNSでのやり取りだと知られたくないのかと思っていたら、青林に攻めていく美々の態度に驚きました。

営業部の接待を壊してしまい謝る美々は、大人でカッコよかったです。

取りやめた接待のお肉で美々の家でBBQをするのに、五文字が気を利かせて青林と交代するのが切なかったです。

青林が檸檬だと気が付いた五文字はこれから身を引くのか気になりました。

美々の家でかくれんぼをして同じクローゼットに隠れた美々と青林がどうやって出てきたのか知りたかったです。

少し間抜けな青林が美々の黒子をゴミと間違えていて可愛かったです。

女性20代
女性20代

青林の誠実で真面目な性格が素敵です。

少し頼りなく感じる部分もありますが、優しくてみんなに愛されているキャラだと感じました。

美々から草もちだと打ち明けられて悩む青林が可愛かったです。

会社のロビーで美々と話をする場面で美々のマスクを外したり、つけてあげるのがドキドキしました。

恋人でもない2人がマスクに触れる距離が近くて、このまま恋人関係になるのかと思ったのにならなくて残念でした。

海外からの電話で英語以外の言語を話せる青林がかっこ良く頼り甲斐があると感じました。

人の話を聞き出せる能力を持っているのは、才能だと思います。

青林の落ち着いた柔らかいトーンや雰囲気が話したくなる気にさせるのだと感じました。

ラストで美々が青林に壁ドンして、入れ替わりに青林も美々に壁ドンしたのが男らしさを感じました。

恋人になった初々しい2人を見るのが楽しみです。

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました