ラジエーションハウス 放射線科の診断レポート の無料動画配信をフル視聴する方法

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 国内ドラマ

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

映画『ルパン三世 THE FIRST』予告【大ヒット上映中】

初恋で幼馴染の杏との約束を果たすために真っ直ぐに進んできた唯織は、22年ぶりに再開を果たすために甘春病院へとやって来たのだが、杏は唯織の事を覚えていなかった。

最悪の再開となるが、徐々に唯織の背中を見つめ出す杏の姿が見えてくる。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』のあらすじ
スポイラーのタイトル

天才放射線技師との異名を持つ五十嵐唯織は病院を転々としていた。

今回唯織が働く事になった病院は、幼馴染で初恋の相手が働く病院だった。

唯織は22年ぶりに会う幼馴染にする挨拶のシュミレーションを何度も行う程緊張していた。

病院に到着した唯織は幼馴染の甘春杏に「五十嵐唯織です、覚えてますか?」と尋ねるが、杏は覚えていなかった。

去ろうとする杏を追いかけるが、アクシデントにより杏に抱きついてしまいビンタされてしまう結末となってしまった。

病院に搬送されてきた写真家の患者は脳動脈瘤の疑いがありMRIを撮影するもうまく撮影出来ていなかった。

銀歯の治療痕によって金属アーチファクトと言う現象が発生しておりうまく撮影出来ていなかったため、造影剤を使用しようと考えるも患者が造影剤アレルギーであるため断念する事になった。

なす術がないため、別の病院へ搬送しようとする技師達であったが、杏は造影剤を使用する事を決断する。

だが、そこには患者の姿がなかった。

その頃唯織は患者のMRIをもう一度撮影していた、そして位相画像と照らし合わせると脳動脈瘤ではない事が判明する。

検査するとカニを食べた事が原因で寄生虫が感染していた事が判明する。

独断での行為に咎められる唯織だったが、今回は無事患者が助かった事と病院長の手柄となった事で処分とはならなかった。

その後、唯織は杏に挨拶すると「おはよう」と返事が返ってきた。

少し進歩した現実に唯織は大喜びするのだった。

スポイラーのタイトル

技師長の小野寺俊夫宛に離婚届が届いたが、小野寺にとっては見慣れている物だった、小野寺は離婚届を見ると破り捨てた。

唯織は院長室に呼ばれていた、そして医院長より「医師免許を持っている事を皆んなに言わないで」「あの約束も忘れないでね」と話されていた。

膝の痛みを訴える少年がやってきた、少年は成長痛と診断され母と共に帰る事に、しかし母は突然倒れてしまう、近くにいた少年に通報され病院に搬送される事になった。

母の美佐子は膵炎との診断を受ける、すると唯織は何か思いついたようでレントゲンのフィルムを二枚重ね始める。

唯織は小野寺にリ・フラウメニ症候群の疑いがあると話す、CTは製薬会社の会長の予約があり使用できないと医院長に告げられるが、小野寺は無視し少年のCTを撮影すると少年が骨肉腫である事が判明した。

美佐子が倒れた際、救急隊に連絡したし少年は小野寺の息子であった、息子は他の職員へ離婚届を渡して欲しいと依頼するも、「自分で渡しなさい」と言われてしまう。

息子に離婚届を突きつけられる小野寺であったが「離婚するか、バーカ」と書いて息子に渡す、二人は笑いながら離婚届を見ていた。

スポイラーのタイトル

葉山今日子は乳がんの定期検診にやってきてマンモ(マンモグラフィ検査)を受ける。

杏は少し気になった所を見つけるが鏑木部長は異常なしとの診断を下す。

診断結果が気になった唯織はバスに乗り込もうとする葉山を止め、「あなたはデンスブレストです再検査させて下さい」と頼み込むが、葉山は去って行った。

後日、葉山がデンスブレストを自ら調べ病院へとやってきた、そして再検査をすると乳がんであった事が判明し、片胸を全摘出する事となった。

悲しみに暮れる今日子であったが旦那の慰めにより何とか前を向く事を決心する。

唯織に辻村というライバルがいた、辻村は唯織に見せつけるように杏と仲良く話していた、それを見た唯織はショックで沈むのであった。

スポイラーのタイトル

大学生の坂本美月が肩の痛みを訴えやってきた。

診断では肩腱板断裂の疑いがあった、レントゲンを撮影した新人技師の裕乃は小野寺に撮影が甘い事の指摘を受ける、同期の五十嵐に劣等感を感じる裕乃であったが、裕乃は五十嵐の事を認め始める。

大学生の坂本はバンドを組んでおりライブが近づいていた、どうしても痛みを治してあげたい裕乃は再度撮影する事に、それを読影する杏であったが異常箇所が見つからず落胆してしまう。

杏は「五十嵐先生の意見も聞いてみたい」と話し、唯織に見てもらうと彼女が気胸である事が判明した、坂本は23日で治るとの診断を受け、無事ライブを開く事ができた。

スポイラーのタイトル

藤本直樹という名前の少年が搬送されてきており、その少年は既に死亡していた。

第一発見者は弟の雄太、直樹は一人でキャッチボールをしていたが、遅れて河原にやって来た雄太は兄の様子がおかしい事にに気づき、近所に住む山村に相談し、救急搬送する事となった。

チームは遺族との相談の末にAI診断をする事に、そして肝臓が破裂している事実が判明する。

野球ボールが当たっただけでは肝臓をここまで損傷する事は出来ない、犯人は左利き、など唯織の推理により、犯人は直樹くんの友達の山村くんであった事が判明する。

山村くんの父親は義理の父であった、同じく雄太くんの父もそおだった。

二人は父が嫌いであったが、家族になろうと頑張る雄太の父に、雄太は心を動かされていた。

父を思う雄太に裏切られたと感じた山村は、雄太を殴ってしまったのだった。

スポイラーのタイトル

鏑木部長は次期院長を狙っていた、そして目障りな唯織の不正を暴いて大森院長を引きずり下ろそうと考えており、出世に貪欲な技師の軒下を味方につけスパイをさせることに。

そんな中一人の少女が搬送されてくる。

搬送されてきたのは沙里ちゃん、公園のブランコで遊んでた所、鉄のバーで腹部を強打したようだ。

CTの結果、脾臓の損傷が見られ、治療法が検討される。

腹部の切開は簡単だが傷が残ってしまうため、杏はIVRを提案し家族へも説明するが、唯一IVRの経験がある鏑木部長は反対し、腹部の切開にてのオペとなった。

悔しさから唯織はIVRの勉強を始めた、そして唯織の影響で残りのメンバーも勉強する事に、その翌日に患者はやって来た。

鏑木部長が不在のままオペは開始される、執刀したのは杏であった。

途中トラブルに見舞われるも、唯織の閃きによりまたも救われる杏であった。

スポイラーのタイトル

人間ドックで乳がんを疑われた蛭田夫婦がやってきた。

蛭田夫婦は軒下の同級生だったため、軒下に検査の順番を早めて欲しいと懇願する。

検査は二ヶ月待ちだった、そして軒下は願い出を断る事に。

相談は唯織にやってきた、大森院長に願い出る唯織であったが、特別扱い出来ないと却下される。

大森院長は「技師として出来ることをしなさい」と唯織にアドバイスを贈る。

唯織はもう一度マンモグラフィー検査を行い、CLSと診断した、CLSは良性の腫瘍であったため、この問題はまたも唯織によって解決されたのであった。

スポイラーのタイトル

小野寺技師長に医師である事がバレてしまう唯織は「絶対に言わないで欲しい」と小野寺に頼み込む。

小野寺は「言えるわけがない」と唯織の秘密を守る事に。

けいれん発作で搬送されてきた6歳の魚谷久美ちゃんは院内でハロインパーティーをしたいと提案する。

小児科ではハロウィンパーティーの準備が進められており、願い事カードを皆んなに書いてもらっていた。

そんな中虫垂炎と診断された患者も願い事カードを書いていた、カードを書き終えた若井陽子は腹痛を訴え倒れてしまった。

そしてカードに書かれてあったのは「子供がほしい」であった。

再検査を求める唯織と杏であったが、部長の診断を否定する事になるため反対される。

だが二人は虫垂腫瘍と睨んでおり、独断で再検査することに、そして二人の予想通り虫垂腫瘍が発覚する。

虫垂腫瘍の治療では子供が出来なくなる恐れがあるが、夫と相談し手術を受けることになった。

一方、久美ちゃんは検査が怖くて逃げ出してしまった。

杏が久美ちゃんを探し出し説得、途中アクシデントに見舞われ、久美ちゃんの容態が悪くなるもチームで久美ちゃんを助け出す事に成功する。

そして久美ちゃんがハロウィンパーティーをしたかった理由は、小児科の子供達に美味しいお菓子を食べさせたかったからだった。

今回もチームで問題解決をする事が出来たが、杏は衝撃の事実を耳にしてしまう。

小野寺が院長に話している内容を聞いてしまうのであった。

その内容は唯織が医者であるという内容だった。

スポイラーのタイトル

病院に大物政治家がやって来た。

この政治家が大学病院のような大きな病院に行かなかったのには理由がある。

政治家の安野はスキャンダルの渦中におり、マスコミから逃れるために、辻村の父の紹介でこの病院にやってくる事になったのだった。

安野の居場所がマスコミにバレて記者会見を開く事になるが、安野には何の病名も無い。

辻村は偽の検査をさせられる事に、そして途中で検査を中止し、偽の診断を出すよう命令される。

父には「この一件が終われば、大学病院へ帰ってきて出世を目指せ」と話され圧をかけられる辻村であった。

だが技師たち、辻村は検査を続行し、予想もしなかった胃がんを発見した。

こうして事態は解決へと導かれ、辻村も大学病院へ行かずに父に断りを入れる。

スポイラーのタイトル

赤ん坊を抱えた女性がやって来た、島田茜の子は何度も骨折を繰り返してており、今回もまた骨折であった。

技師たちは虐待を疑うも、唯織の見解によりくる病気である事が判明する。

しかし、子供の病気はそれだけでは無かった。

腫瘍の疑いがあり、CTを撮影すると訴える唯織であったが、部長は小児科へ搬送すると反対。

唯織たちは部長の反対を押し切りCT撮影を行う事に、そして無事結果が分かり手術も成功した。

病院へ一人の男性がやって来ていたが、その男性は杏の父親であった。

父親はうつ病が原因で病院を辞めている。

しかし、唯織が発したのは、「うつ病じゃないかもしれない」という言葉だった。

スポイラーのタイトル

杏の父親の病名が判明した。

低髄液圧症というものであったが、その後容態は急変する。

硬膜下血腫のオペとなるが、執刀出来る者が誰もいない。

そんな中、手を挙げたのは杏だった。

しかし、父に麻痺が残る事を恐れた杏は、大事な場面で手が出なかった。

そこに名乗りをあげたのは唯織。

唯織はあっという間にオペを成功させ、無事杏の父を救った。

一件落着に思われたが、技師である唯織がオペを行った事が問題となる。

唯織は医師免許を持っていたが、辞職を迫られる。

唯織を守る院長であったが、唯織はこの病院を去る事を決めるのだった。

皆んなに医師である事がバレ、ギクシャクしていたが、皆んな最後の見送りにやって来た。

そして、アメリカに立つ唯織と杏は硬い約束を結ぶのであった。

 

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』の登場人物

五十嵐 唯織  (窪田 正孝)

甘春  杏   (本田 翼)

広瀬  裕乃  (広瀬 アリス)

軒下  五郎  (浜野 謙太)

威能  圭   (丸山 智己)

悠木  倫   (矢野 聖人)

南   里美  (浅見 姫香)

黒羽  たまき (山口 紗弥加)

Twitterでの反応

クーさん
クーさん

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』はこんな方におすすめです。

窪田正孝が好きな人

医療系ドラマが好きな人

コメディが好きな人

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』の感想
その他の感想はここから見れます

 

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』のまとめ

さすが医療系ドラマ、勉強にもなる。

メッセージ性もある内容になってましたね。

22年越しの恋は結局完結せず、杏はまだ唯織が幼馴染であった事を知らないまま終わってしまいました。

新たな伏線が作られたのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました