プリズンブレイク 見逃し無料動画配信 (1 2 3 4 5 6 7 8 9 ~12話)フル視聴

プリズン・ブレイク 海外ドラマ

プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

「プリズン・ブレイク シーズン1」レンタル予告編
「プリズン・ブレイク シーズン1」特別予告編

「プリズン・ブレイク シーズン1」は、アメリカのFOXで製作された「プリズン・ブレイク」シリーズの第1作目となる作品。

2005年8月からアメリカで放送がスタートされると、シーズンの平均視聴者数が1000万人を記録して、大きな注目を集めたドラマです。

日本では2006年に放送されました。

濡れ衣を着せられた挙句、死刑を言い渡されたリンカーンを救うために、様々な策を講じて奮闘する弟のマイケルを中心に、ドラマは展開していきます。

今回は第1話から第12話までの内容をご紹介します。

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』を無料で見る

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』は

見放題作品数No1の動画配信サービスhulu

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ2週間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

2週間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』の視聴をする/

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』のあらすじ
第1話 『マイケル』

主人公マイケルの兄であるリンカーンは濡れ衣を着せられ、副大統領暗殺の罪で死刑判決を受けることに。

そんな兄を救うべく、計画を進めていくマイケル。

まずわざと銀行強盗をして逮捕され、兄と同じ刑務所へと入り込みます。

マイケルはこの刑務所の改修工事に携わったことがあり、自分の身体にタトゥーで刑務所の設計図を入れていたのでした。

第2話 『アレン』

マイケルは脱獄を図るため、仲間を探しました。

まず目を付けたのは脱獄後に必要な飛行機を持つアブルッチ。

しかし彼は自らを裏切ったフィボナッチの情報を求めてマイケルを拷問し、足の指を切り落としてしまいました。

第3話 『セルテスト』

そんなアブルッチも最終的には、脱獄計画に協力することに。

続いてマイケルは同じ房にいたスクレを仲間に加えようとします。

マイケルは彼が計画に必要な人間かどうかを試しました。

しかし事実を知ったスクレは、刑期が残りわずかの自分が手を貸すわけがない、と憤慨して別の房へと移ってしまったのでした。

第4話 『腐食』

同じ房に新しくやってきたのは精神病棟にいたヘイワイヤー。

マイケルはしつこくタトゥーの秘密を探ろうとするヘイワイヤーに苦労させられます。

そんな中、マイケルのもとへスクレが戻ってきて脱獄に協力することに。

その理由は自らの婚約者を従兄弟のヘクターに奪われそうになったからでした。

新しい仲間が加わり、着々と脱獄へ向けて作業を進めていくマイケルでしたが…。

第5話 『イングリッシュ、フィッツ、パーシー』

ここである邪魔者が現れます。

それはシークレット・サービスのケラーマン。

マイケルがリンカーンと同じ刑務所に収監されていると知った彼は、別の刑務所へ移送するようポープ所長に圧力をかけました。

ここでマイケルは囚人のウエストモアランドに相談して裁判所に嘆願書を送って移送を何とか延期させようとします。

しかしそれでもケラーマンはポープに圧力をかけ続けたのでした。

第6話 『悪魔の孔 Part1』

頻繁に点呼があるため、作業が予定より進まないマイケルたち。

そこでエアコンを破壊して囚人たちを煽り、暴動を起こさせることで点呼を止める作戦を実行します。

しかしここで思わぬハプニングが。

敵対しているティーバッグとその捕虜で看守のハドソンに脱獄計画がばれてしまったのです。

ティーバッグは自分も仲間に入れろと脅したため、一員に加えざるを得なくなってしまいました。

一方医務室では暴動を知った囚人たちが暴れだし、女性医師のサラが強姦寸前の危機に。

それを知ったマイケルは脱獄用の通路を使って彼女を助けに行ったのでした。

第7話 『悪魔の孔 Part2』

マイケルは医務室へとやってきてサラを助けることに成功。サラは外へと脱出しました。

その頃スクレとアブルッチは順調に作業を進めていきます。

またリンカーンはケラーマンが送り込んだ刺客を激闘の末に倒して、マイケルの房へと向かいました。

自分の房へと戻ったマイケルのもとに、ティーバッグの姿が。

するとティーバッグはマイケルの反対を無視して、ハドソンを殺害してしまったのでした。

第8話 『ルート66』

実はマイケルたちが脱獄するためには、刑務官の休憩室の地下を掘る必要がありました。

そこで計画の一員としてウエストモアランドを加えることを模索。

それは彼が休憩室に入ることを許されたたった一人の囚人だからでした。

当初ウエストモアランドは断りましたが、刑務官のベリックが飼い猫を殺したことに激怒し、計画に協力することに。

そして休憩室に放火。

こうしてマイケルたちは、修復という名目のもと休憩室に入り込むことができました。

第9話 『トゥイーナー』

しかしここで、脱獄計画に大きな困難が生じます。

もともとアブルッチがベリックに金を渡すことで休憩室での作業ができていたのですが、入金が滞ってしまいました。

アブルッチはマフィア仲間からお金を受け取っていましたが、裏切られてしまったのです。

お金を渡せなくなったことで、作業ができなくなってしまい、マイケルたちは窮地に立たされます。

第10話 『策士』

そこでアブルッチはある策を思いつきます。

それはフィボナッチを利用することでした。

フィボナッチの居場所をマフィア仲間に教えるのと引き換えにお金をもらうという作戦を仕掛けて見事に成功。

マイケルたちは再び休憩室で作業ができるようになりました。

第11話 『7人の壁』

マイケルのもとへ妻ニカが面会にやってきました。

彼女は刑務所倉庫に入るのに必要なカードキーをマイケルに渡します。

倉庫に入ったマイケルは計画に必要な特別な腕時計がなくなっていることに気づき、囚人のトゥイーナーに仲間にする代わりに取り返すよう要求。

無事に腕時計を奪い返すことに成功しました。

その後ウエストモアランドが脱獄メンバーの一員に。

しかし脱獄チームにまた一つ問題が起きます。

第12話 『邪魔者は殺せ』

その問題とは計画に参加している人数が多すぎるということでした。

そこでティーバッグを追放することに。

しかしながらティーバッグは自分がいなければ計画は失敗すると脅しをかけます。

それに加えて、アブルッチを切りつけて病院送りにし、脱獄計画の予定を狂わせたのでした。

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』の登場人物

マイケル・スコフィールド (ウェントワース・ミラー)

リンカーン・バローズ (ドミニク・パーセル)

サラ・タンクレディ (サラ・ウェイン・キャリーズ)

フェルナンド・スクレ (アマウリー・ノラスコ)

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)(ドラマ)の感想・まとめ

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』の感想
女性20代
女性20代

無実の罪で収監されている死刑囚の兄を脱獄させるために事前に刑務所の見取り図を自分の体に入れ墨として掘ってわざと銀行強盗をして兄の収監されている刑務所に潜り込む主人公の物語です。

嫌な看守のベリックや、気のいい仲間のスクレ、一癖も二癖もあるTバッグ、マフィアのボスのアブルッチ等の魑魅魍魎うずまく巨大刑務所から脱獄するのがシーズン1なんですけど、このドラマ、シーズン1だけは文句なしに面白いです。

頭のいい主人公があの手この手で突発的なトラブルや不確定要素の囚人や艦首の動きをカバーしながら目的達成に徐々に近づいていくんですけど終わり方が白い巨塔のようで早く続きが見たいという気にさせるのがうまいです。

ハマったら夜ふかし確定間違いなしの面白さです。

その他の感想はここから見れます
男性40代
男性40代

このドラマに関しては麻薬性があり観だしたら止まらないという印象を持っています。

もう深夜で眠りたいのに止まらなくなりもう1話観るというのが多々ありました。

そんなプリズンブレイクシーズン1の見どころはマイケルの落ち着き払った態度です。

計画が上手くいかなくてもあらたな策略を考えたりと頭脳明晰過ぎました。

入れ墨の理由というのもはっきり言って思いつかないことをやるよなと感服しました。

そしてマイケルがわざと捕まっていることもあり正義感の塊というのも注目です。

このドラマは独特の緊張感、緊迫感というのがたまらないドラマでした。

リンカーンとマイケルの事情から悪党はついてきていましたが脱獄を必死で応援する自分がいました。本当に面白すぎるドラマでした。

男性40代
男性40代

プリズン ブレイクに時間を費やして損はしません!
海外ドラマのオモシロ要素がギュウギュウ詰めだからです。
ストーリーのあらすじはこうです。
兄リンカーンが殺人の罪で刑務所に収監されている主人公マイケル。
建築技師であるマイケルはある刺青を全身に彫り、兄を救うために悪名高いフォックスリバー刑務所に潜入。
【みどころその1】緻密で伏線張りまくりのストーリー
刑務所の中と外、それぞれで話が展開します。
それぞれに意味があり「え、アレがそうだったの?」なんてこともザラにあります。
だからどのシーンも気が抜けないのです。
回を追うごとにスリル、スピードは増していきます。

主人公マイケルは冷静かつクレバー。
舞台は凶悪犯ぞろいの刑務所。クセの強い受刑者がてんこ盛りです。
ついでに言えば看守も所長もヤバいです。
マイケルは自身の計画を成し遂げるために、そんなヤバい奴とも積極的に関わっていきます。
敵なのか味方なのか?
え?この人って???
などドキドキがと止まりません。
ここまできたら次回が気になり、
夜の短さを恨み、明日の仕事がなくなることを星に願うようになります(笑)

女性20代
女性20代

第一話の初めは、マイケルの体に刻まれたタトゥーの意味やどうやって脱獄をしていくのかなど様々な疑問が浮かびましたが、回を追うごとに一つ一つの行動の意味が明らかになっていくので、答え合わせをするような感覚でこんな計画を立てていたのか!と驚くことばかりでした。

リンカーンの無実の罪を証明するのではなく、脱獄という方法でリンカーンを助けようとするマイケルの行動には2人の兄弟愛を強く感じ、脱獄行為は悪いことだとわかっていながらも、いつの間にか2人の脱獄が成功することを応援していました。

また、頭脳明晰なマイケルでも全てが計画通りに行かないことが起きたり、友人や恋人、家族に関わるストーリーにもなっているので単純な脱獄ストーリーではなく人間味あふれる作品となっているのも魅力の一つです。

男性40代
男性40代

シーズン1は、主人公のマイケルが冤罪で捕まっている死刑囚である兄を救うべく、わざと刑務所に入り兄を助け、脱獄するお話です。

この作品の見処は、やはりマイケルの頭脳プレイです。もともとこの刑務所の設計に携わっていて、身体にタトゥにして地図を書き込む。図面があるからこその脱獄劇です。

さらにもう1つの見処は、登場人物です。

兄を救うには、やはり協力者が必要です。くせ者揃いの受刑者との心理戦などを得て、仲間に引き込む。その中でも一際注目を引いたのが、ティバックでした。

マイケルに必要異常に付きまとってきて、最終的には一緒に脱獄していきます。

監守のベリックもくせ者で嫌な奴でした。

最後は皆脱獄していくので、結末も納得のいくものでした。

『プリズン・ブレイク シーズン1 (第1話~第12話)』のまとめ

「プリズン・ブレイク シーズン1」の前半では、主にマイケルが仲間を集める過程や、脱獄に向けての作業が描かれています。

脱獄計画の重要なカギを握る仲間たちにもぜひ注目してご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました