【奥様は取り扱い注意】の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴する方法

奥様は、取り扱い注意 国内ドラマ

奥様は、取り扱い注意(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

映画『奥様は、取り扱い注意』予告映像

2017年10月4日から12月6日まで、日本テレビにて放送されました。

主演は綾瀬はるか。

元特殊工作員で、並外れた観察眼と身体能力を持ち合わせる伊佐山菜美が、幸せで穏やかな生活を求める中、出会った伊佐山勇輝との結婚生活の中で、毎回様々な事件に直面します。

毎回繰り広げられる菜美のアクションシーンが見どころです。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』を無料で見る

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』は

見放題作品数No1の動画配信サービスhulu

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ2週間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

2週間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『奥様は、取り扱い注意』の視聴をする/

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

奥様は、取り扱い注意(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』のあらすじ
第1話『料理教室 史上最強の新米主婦が事件解決!』 (視聴率11.4%)

元特殊工作員だった伊佐山菜美は、穏やかな生活を手に入れるために受付嬢としての人生を始めた。

合コンで知り合った勇輝と結婚し、引っ越した新居の近所の主婦、大原優里と佐藤京子と出会い友人に。

優里と京子に誘われて、料理教室に通い始めた菜美は、教室で出会った知花が、DVを受けていることを即座に見破る。

第2話『着付け教室 ワケあり主婦が秘密の過去と対決!』 (視聴率11.3%)

菜美は、マンネリ化しつつある勇輝との関係を立て直すため、女性の色気を手に入れようと、優里と京子と共に着付け教室へ通う。

講師の夏希の指導を受け、着付けた着物で勇輝を迎えるが、微妙な表情であしらわれる。

そんな中、夏希が元AV女優だったことが、過去の知り合いの男・的場から街中に暴露されてしまい、苦しむ夏希を救うために菜美たちは立ち上がることに。

第3話『トレーニング教室 ママ友いじめのボスと女同士の対決!』 (視聴率12.4%)

ある日、菜美はカツアゲをしている男子学生を発見し、力づくでねじ伏せる。

そんな菜美の姿を、近所の主婦・理沙は目撃し、菜美のように強くなりたいと訴え、菜美の特訓を受けたいと申し出る。

理沙は、息子の幼稚園のボスママ・貴子にいじめられていた。

菜美は、皆で遊ぶ公園までも牛耳っている貴子の身勝手な行動を目の当たりにし、理沙へのケンカの特訓を了承する。

第4話『読書会 元特殊工作員の主婦が挑む誘拐事件!驚きの真犯人とは!?』 (視聴率11.2%)

菜美は優里と京子とと共に、近所の主婦・美佐子の自宅で定期的に開かれる読書会に参加していた。

そんな中、美佐子の息子・悠斗が何者かに誘拐され、菜美は持ち前の鋭い感で即座に異変に気づき、優里と京子と共に美佐子に寄り添う。

菜美は鋭い観察力で、悠斗の誘拐に家庭教師の真純が絡んでいることを見破り、追い詰めていく。

第5話『太極拳教室 妻たちが家出!?自由な夜に忍び寄る危険から友達を守れ!』 (視聴率14.5%)

菜美は優里と京子とともに、今度は太極拳教室へ。

菜美、優里、京子のそれぞれの夫の休日を迎えるが、妻をいたわらない夫たちの態度に我慢できなくなった3人は家出を計画する。

勇輝、啓輔、渉は妻の家出に気づき、こちらも3人で集まって愚痴のオンパレード。

その頃、クラブで遊んでいた菜美たちに、危険な魔の手が忍び寄っていた。

第6話『フラワーアレンジメント教室 殺人事件発生!理想の夫婦に隠された恐るべき秘密とは!?』 (視聴率12.9%)

菜美と優里は京子に誘われて、フラワーアレンジメント教室に通う。

同じ教室に通う近所の主婦・冴月に、広報誌の取材で自宅に呼び出された菜美は、ナイフで刺された冴月の夫・達郎の遺体を発見する。

独自の視点で犯人捜しを始めた菜美は、達郎の死に冴月の友人の靖子と千尋も絡んでいると確信する。

第7話『お茶会 余命半年の友達の元カレ探し!?理想の旦那が対に嘘をつく』 (視聴率12.7%)

近所の主婦・友恵は、菜美、優里、京子が探偵のような仕事をしていると聞きつけ、「大学時代に交際していた元彼・幸平を探して欲しい」と依頼する。

友恵が、病気で余命宣告されている中でのたっての願いとのことで、菜美は元彼探しを了承する。

菜美は、特殊工作員時代の仲間の小雪を訪ね、幸平の居場所の割り出しを頼むが、小雪の調べで、幸平には前科があることが判明する。

第8話『ホームパーティー 連続空き巣事件発生!旦那を襲った犯人へ華麗な復讐開始』 (視聴率12.4%)

菜美、優里、京子は、町内の大物政治家・三浦のホームパーティーに参加するが、菜美は同じ招待客の藍子の不審な様子を察知する。

菜美たちが住む町内では、このところ空き巣事件が多発しており、菜美の家に侵入した空き巣と鉢合わせした勇輝が軽いけがを負う。

菜美は藍子、更に勇輝までにも疑惑の目を向けていく。

第9話『最後のランチ会 最後の敵が仕掛けた罠!旦那の正体が遂に…』 (視聴率13.6%)

菜美は勇輝からドイツ支社に転勤になることを知らされ、一緒に行こうと誘われる。

京子は渉の浮気の証拠を押さえ、優里は啓輔への反発心から安西と一線を越えてしまい、その様子を録画していた横溝から脅しを受けてしまう。

3人の周囲が少しずつ変化の時を迎えていた。

そんな中、菜美は小雪に勇輝の調査を依頼するが…。

最終話『マイ・スウィート・ホーム 遂に最終回!全ては嘘…それでも愛してる!』 (視聴率14.1%)

小雪の調査で、勇輝が公安の関係者であることが確認された。

帰宅した勇輝に、菜美は家中に仕込まれていた監視カメラを見せ、その後、いきなり持っていた包丁を投げつけ、2人の格闘が始まる。

そんな中、優里が横溝からの暴行を受けて入院。

菜美は、勇輝からこれ以上目立った動きはしないよう止められていたが、親友の仇を取るために横溝の元へ向かう。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の登場人物

伊佐山菜美 (綾瀬はるか)

大原優里  (広末涼子)

佐藤京子  (本田翼)

伊佐山勇輝 (西島秀俊)

大原啓輔  (石黒賢)

佐藤渉   (中尾明慶)

横溝健   (玉山鉄二)

※相関図

(C)日本テレビ

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

奥様は、取り扱い注意(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の感想
女性40代
女性40代

高級住宅地に引っ越してきた夫婦だが、綾瀬はるか演じる奥様が実は忍者のようなスパイのような不思議な人物で、住宅街でおきるトラブルを次々と解決していくという展開が面白い。

広末涼子や本田翼がご近所主婦として登場するのも豪華で、毎回の衣装やそれぞれのお宅のインテリアを眺めるのも楽しみだった。

また、ご近所のママ友たちを取り仕切るボスママを諭したり、不審者との闘争シーンでは綾瀬はるかの壁や屋根を自由自在に飛び移るワイヤーアクションも見ごたえがあった。

西島秀俊演じるご主人は、いつも穏やかで奥様をとても大事にしている理想的な旦那様として描かれているが、生活感がまるでなくていい夫婦を演じている感がぬぐえないまま最終回を迎える。

取り扱い注意な奥様の行動を見張るという役割を担っていたご主人。仲良く見えるご家庭それぞれが何かしら悩みを抱えていて、ママ友同士に打ち明けることで少しずつ解決にむかっていくところが見ていて面白いと思った。

その他の感想はここから見れます
男性20代
男性20代

主婦友だちの危機を裏で解決していくところが何ともスカッとします。

綾瀬はるかさんの役どころは普段はおっとりした雰囲気ですが、アクションシーンになるときりっと雰囲気が変わるので、そこが見所でもあるはずです。

セレブでちょっと天然な新妻をイキイキと演じていて、見てるこちらも側もワクワクしてしまいます。

アクションとサスペンス的なスリルが、個人的にはたまらなく面白かったです。

主婦も妻としての幸せより、1人の人間としての幸せを求めているんだというメッセージが、ドラマの中でちらほら感じられるようなお話でもあります。

意外にもフェミニズムを感じたし、今の時代にとてもあっていると思います。

綾瀬はるかさんはじめ、広末涼子さんや本田翼さんそれぞれの主婦がコミカルで陰の部分もあって良かったです。

毎回、出演するゲストが豪華で次は誰かも楽しみな部分でもあります。

このドラマを見ると家庭の事情なんて、周りから幸せそうに見えてたって、本当の所はどうなのか誰にもわからないと思うはずです。

女性30代
女性30代

元特殊工作員で専業主婦になった主人公が、DVに悩む主婦や子どもの誘拐など、近所で発生する事件を爽快に解決していくストーリー。敵と戦うときに見せる、主人公演じる綾瀬はるかのアクションが本格的でカッコよく、見どころの一つです。

夫役の西島秀俊は、穏やかで優しく、一見すると憧れの美男美女夫婦ですが、実は夫にも隠し事があり、それがドラマの後半で明らかになっていきます。

近所の住人で、主人公の友人役で出演している広末涼子と本田翼も、主人公と一緒にランチに行ったり、お料理教室に通ったりと、ご近所の仲良し3人組という雰囲気ですが、実はそれぞれ家庭に不満や問題を抱えているなど、一見すると幸せそうな家庭でも、内情はそれぞれ事情が異なり、完璧な家庭は存在しないのかもしれないと感じさせます。

1話完結型のストーリーで、スカッとするドラマですが、最終回では「ここで終わり!?」と驚いてしまう、衝撃の結末を迎えます。

早く続きが見たくなるようなラストシーンでした。

女性20代
女性20代

主演の綾瀬はるかさんのアクションがキレッキレで大迫力で観ていてとても気持ちが良かったです。

美人でスタイルが良いのでアクションが異常なほど様になっていて惚れ惚れしました。

一方で、料理はからきしダメなところが可愛かったです。

少し抜けている部分があるのが本当に魅力的でグッときました。

その料理に対して何も文句を言わない西島秀俊さんがかっこよくてまさに理想の旦那でした。

家では穏やかな西島さんが1歩外に出ると顔つきが一気に変わるのが凄かったです。

電話しているその背後で無言の圧力をかける西島さんが恐ろしくてゾッとしました。

表情だけで人を縮こまらせるその演技力に驚かされました。

他では広末涼子さんに衝撃を受けました。

情事のシーンで見せた大人の色気に女の私ですら釘付けになってしまいました。

爛れた関係で汚らわしいはずの行為が非常に甘美で素晴らしいものに見えて戸惑ってしまいました。

こんな奥さんがいたら確かに放っておけないと納得せざるをえなかったです。

女性30代
女性30代

「奥様は取り扱い注意」は自分もこんな奥様になれたらよいなーと思えるような、無敵で、人を守り、助けられる素敵な奥様が主人公でした!一見普通の主婦ですが、その点も親近感があり、そして近所に起こる数々の事件やトラブルを解決していく姿が痛快なドラマです。

主婦と言うと平凡で、日常といったイメージですがこのドラマでは非日常感をだしており、みている人たちを楽しい気持ちにさせてくれるドラマでした。

しかも、広末涼子さん演じる大原優里、本田翼さん演じる佐藤京子などの主婦たちがそれぞれの環境で抱く視点や色々な悩みなどもあり、その点が多くの主婦たちにも共感を得られたのではないかと思います。

結局、何者なのかという感じではありましたが、女性が強く、逞しいというのは憧れます。

こうしていち主婦となっても自分の家庭だけでなくいろんな家庭を守ることができたら素敵だなと思いながら見ていました。

痛快であり、共感する部分もあり、見ていて楽しい作品です。

女性30代
女性30代

一番はやっぱり、綾瀬はるかさんのキレキレのアクションです。
物語は綾瀬さん演じる主人公が、ある国家の特殊工作員として任務にあたっていたが、普通の女の子の生活に憧れ、自分は死んだことにして新しい名前を手に入れ、違う人生を生きるところから始まります。
その後、相手役の西島秀俊さんと結婚し(ここの双方一目ぼれのシーンは少々くさいですが)、素敵な一軒家で専業主婦として、ある街に引っ越していきます。
広末涼子さん、本田翼さん演じるご近所の奥様と仲良くなり、普通の幸せを満喫しますが、だんだんと刺激のない生活に飽きてきて・・・というストーリーです。
カルチャースクールに通ったり、カフェでお茶したりと優雅な生活を送りますが、ちょっと気になることが増えていき、そのうち目を背けられなくなって特殊工作員時代の抜群の戦闘能力で、街のトラブルを解決していきます。
綾瀬さんのしなやかな動きが本当に見ていてうらやましく、かつ私もついつい、ボクササイズとかやってみたいな~なんて思ってしまうくらい、華麗です。
そして毎回ラストにある西島さんとの夫婦のシーンは素敵ですが、ちょっと見ているのが恥ずかしかったです。
バラエティー番組でみる綾瀬さんは天然なイメージが強いですが、この作品の主人公は大人っぽい抑えた芝居で、少しクールな綾瀬さんもとても素敵だなと思いました。

女性40代
女性40代

タイトルから「奥様は魔女」を連想したのはアラフォーだから(笑)
取り扱い注意の奥様の正体は、なんと元特殊工作員!
旦那様は実は公安で…
慣れない主婦業に奮戦する綾瀬はるかが可愛いです。
近所の奥様方も訳有り揃いで毎回何かしら事件が起こります。
本田翼に広末涼子とまた奥様友達も美人ばかり。西島秀俊もやっぱり正統派イケメンだし。
どこにあるんでしょう。こんな顔面偏差値の高い街(笑)
一見平和そうな街に巻き起こる御近所問題を元特殊工作員がひっそり解決
見所はやっぱり綾瀬はるかのアクションシーンです。
こんなに動ける人だったんだと驚いちゃいました。
西島秀俊のアクションも見たいところですが、彼の正体がわかるのはドラマ後半なので少し少なめ
ドラマでは愛する夫の正体に気づいてしまった彼女がどうするのか?
というやきもきするところで終わってしまい…
映画ではその後の二人が見れるのか?
二人のアクションシーンが多めだといいな。
他のキャストも気になるところ
公開が待ちきれない!

女性40代
女性40代

伊佐山菜美を演じた綾瀬さんは、スパイを辞ることを決意し日本に帰国してから、派遣社員として一流企業の受付嬢をすることとなり、その後合コンで知り合った伊佐山勇輝を演じた西島さんに一目惚れして結婚し、閑散な高級住宅街の光桜町で、新婚生活を送ることとなります。

そんなある日、隣人の主婦の大原優里を演じた広末さんと佐藤京子を演じた本田さんと、出会いに寄ってこの2人から今まで縁のなかった主婦の知恵について、アドバイスを受けるようになってからは、生まれ初めての女友達という友情な物となる菜美です。

そんな2人からの知恵のアドバイスの元に、愛する旦那の勇輝に望むのですがうまく行かないのですが、諦めずチャレンジする菜美のシーンが面白かったし、旦那の勇輝は公安の人間だと、元仕事仲間の小雪を演じた西尾さんから知らされた夜に、夫婦喧嘩が勃発してしまいます。

自分のすべてを尽くした死闘の中で、お互いの愛を確認した菜美と勇輝でしたが、監視のために菜美に近づきながらも本気で菜美を愛してしまった苦悩を打ち明けた勇輝は、普通の主婦としてドイツでの暮らすことを提案したのですが、しかし公安の監視の下で生きていく未来を菜美は受けることが出来ない、そんな二人の行方も見どころです。

男性40代
男性40代

誰もがうらやむ美男美女の新婚夫婦の裏にはびっくり仰天しました。菜美は近所のトラブルを解決していく。

まるで必殺仕事人のように痕跡を残すことなく問題を解決する。

その一方で良い奥様でいるが、家事全般が苦手で部屋中がゴミで散乱している。

それを夫の勇輝が一切怒ることがない。優しい夫である。実は優しい夫はIT企業の経営者ではなく、公安の人間だった。愛する夫が公安の人間と知り、夫婦喧嘩が勃発した。

優しい夫を演じていた勇輝は、実はかなりの実力者で菜美でも追い込まれた。

いつまでも闘っていてもきりがないので、一時休戦をした。勇輝は正直に自分が公安であることを話した。

凄い展開だと感じました。

まさか夫が公安の人間とは想像もつかなかった。

印象的だった回は、元女子プロレスラーのボスママの貴子に何もさせず圧勝して解決したことです。

貴子は勝負に負けて態度が変わって見た目も小さくなったように感じました。

元女子プロレスラー役の青木さやかはピッタリはまり役でした。

女性30代
女性30代

専業主婦である現在の印象とはかけ離れた元特殊工作員という過去を持つ主人公・菜美に魅力を感じた作品でした。

菜美が住む街で起こるトラブルを元特殊工作員であることから見られる洞察力の凄さでいち早く察知し、持ち前の身体能力の高さから軽やかに情報収集していく姿はカッコよさを感じます。

元特殊工作員時代と違って人の心が強く関わる問題が多く、犯人を見つけ捕まえるという解決だけを正解としない問題処理の仕方に心震えます。

街で殺人事件が起こった際、殺人を起こしてしまった経緯に犯人の悲しみを知り、全てを理解した上で今後どうするかを犯人に委ねるという判断をした菜美は印象深く残っています。

犯人の憎しみの終わりを感じ取った菜美だからこそできる判断であり、それによって平穏さを取り戻した街の姿に胸が熱くなりました。

菜美がトラブルを解決していく様子が毎回見られますが、結末に近づくにつれて闇組織が関わる大きな事件が起こり、その事件をきっかけに特殊工作員時代のスリルを思い出していく菜美の姿にハラハラが止まりませんでした。

また、夫である勇輝が公安の人間で、菜美の素性を知った上で結婚し監視し続けていたという事実は衝撃を強く感じました。

しかし一緒に生活していく上で愛情が生まれたのも事実であり、結末で見られた菜美に銃口を向ける勇輝に菜美を思ってのことなのか、公安の人間としての判断なのか、その後がどうなったのか読めない展開により映画への期待がより高まりました。

何度見ても菜美に魅力を感じる作品です。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』のまとめ

綾瀬はるかさん演じる元特殊工作員の菜美の、現実離れしたかのような察知能力や身体能力に見入ってしまいます。毎回見られる綾瀬さんのアクションシーンが美しく、最終回での西島秀俊さん演じる勇輝との格闘シーンは、所々にユーモアも交えた演出になっており圧巻でした。

主婦友の、広末涼子さん演じる優里、本田翼さん演じる京子も良い味を出しており、劇場版への期待も高まります。

主婦目線で描かれたリアルな家庭問題も共感を呼ぶ内容となっています。

スカッとしたい方にお勧めです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました