NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン1の見逃し無料動画配信を全話(海外ドラマ1~12話)フル視聴する方法

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン1 海外ドラマ

NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1(海外ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン3

海軍犯罪捜査局(Naval Criminal Investigative Service)というアメリカ海軍、海兵隊の将兵がかかわる事件のみを扱う機関が活躍するドラマです。

実在の事件を元にした物語や他の映画、ドラマのパロディがあったりとストーリーの面白さ、会話の小粋さが魅力で、シーズン18まで制作されています。

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』を無料で見る

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1(海外ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』のあらすじ
第1話「非常事態エアフォース・ワン」

シークレットサービスのケイトリン“ケイト”・トッドは大統領の警護でエアフォース・ワンに搭乗していた。

病気になった将校に代わって「核のフットボール」を持ち運ぶことになったトラップ中佐が、大統領との食事後急死する。

シークレットサービス、FBI、NCIS捜査官リロイ・ジェスロ・ギブス、アンソニー“トニー”・ディノッゾが乗り込み捜査権限を争うが、シークレットサービスとNCISが現場を調べることになる。

“ダッキー”・マラードの検視では自然死の可能性しか見つからなかったが、分析官アビゲイル“アビー”・シュートが蛇の毒を検出し毒殺されたことが分かる。

その後、同じ毒でケイトの恋人の将校も殺されてしまう。

実は殺人事件を起こし大統領に飛行機を乗り換えさせ、暗殺しようと企んだアルカイダの仕業だったのだ。

将校との交際は規則違反だったため辞職したケイトを、ギブスはNCISにスカウトした。

第2話「闇に落ちたパラシュート」

夜間のパラシュート降下訓練中の海兵隊員・フエンテス軍曹が、パラシュートが開かず落下して死亡した。

死亡した海兵隊員のパラシュートは使えないよう細工されており、パラシュート整備のことで死亡した隊員ともめていた兵士が容疑者に上がる。

しかし予備のパラシュートがあるのになぜ使わなかったのか疑問に思うギブスたちがさらに調べると、予備のパラシュートが落下後すり替えられていたことが分かる。

すり替えたのはコカイン売買をしていた兵士で、その事実を報告されまいとした犯行だったのだ。

第3話「船乗りの死の真相」

海岸でビーチパーティーをしていた若者たちが花火のような音を聞いた後、彼らに向かって海からボートが突っ込んできた。

ボートは無人で、その後海軍中佐の遺体と麻薬ディーラーの遺体が打ち上げられた。

地元警察は中佐が麻薬取引でこじれてディーラーと撃ちあいになったと決めつけるが、NCISは慎重に捜査を進める。

ディーラーたちは札束を身に着けていて、鑑識の調べでなんと偽札だったのが分かった。

しかもその偽札は911の犯人が使った物で、捜査にはFBIも参加する。

テロリストが電力会社の社員に成りすましていたのを突き止め、送電網を破壊しようとしていたのを危機一髪で止めたギブスたちだった。

中佐は巻き添えになったことが分かり、名誉も回復された。

第4話「不死身の戦士」

海中に沈んでいた上等水兵が発見され、ギブスたちは船に乗り込み捜査をすることになった。

水兵はなぜか将校が着る儀礼用衣装を着、儀礼刀も身に着けていたが、重りを着けていたため自殺も疑われる。

しかし誰に聞いても、水兵は付き合いは悪かったが自殺する様な人間じゃないと言い、『リモータルズ』と言うオンラインゲームにはまっていたことが分かる。

ゲームにのめりこみすぎ現実と区別がつかなくなっていた水兵は、自分は不死身と思うようになっていた。

船内にゲームの対戦相手がおり、彼にあおられそれを証明しようとして重りをつけて海に入ったのだった。

妄想の結果爆発物まで仕掛けていた水兵だったが、ギリギリで気づいたギブスたちによって怪我人を出さずに処理することが出来た。

第5話「ミイラの呪い」

ハンターが森で航空機から落下したとみられる貨物ポッドを見つけた。

中にはミイラ化した遺体があり、7年前に空母アイゼンハワーから120万ドルとともに行方不明になったシルズ大尉だと分かる。

ダッキーの調べで骨折はあるものの、死因は失血死と分かり殺害された可能性が浮かぶ。

妻は再婚していたが、訪ねたケイトに娘の生まれた日に本人から電話があったと言い、それは大尉が姿を消した日だった。

同じ時に勤務していてその後除隊していた兵士を調べたところ、金遣いが荒くなった二人が容疑者に上がるが一人は射殺されていた。

ギブスたちの調べで、二人が金を盗むため共謀してシルズを殺し罪を着せていたこと、その後仲間割れして一人が殺されたことが分かったのだった。

第6話「汚れた空母」

空母エンタープライズの乗組員ウィルクスが、裸でレストランの冷凍庫に入っているのが見つかった。

メタンフェタミンが検出されるが、尿検査で発見されたことはなく本人も使用した覚えはないというのだった。

かつての部下・バーリーから調査に力を貸してくれと言われ、ギブス、ケイト、ディノッゾがエンタープライズに乗船し調査することになるが、そこではレイエス曹長が兵士たちに厳しい訓練を課していた。

調査中にまた一人、メタンフェタミンによる異常行動を示した兵士が出て、さらにウィルクスが死亡する。

バーリーの見つけた監視カメラ映像から、厳しい訓練を課していたレイエス曹長が薬のカプセルを渡しているのが見つかり逮捕することが出来たのだった。

第7話「深海の潜入者」

処理業者が回収中だったフッ化水素酸の入ったドラム缶から遺体が発見され、海軍の制服を着ていたことからNCISが捜査することになる。

溶剤で溶け顔の判別は難しいが、ダッキーの調べで死因は鈍器による頭部損傷、腕に潜水艦乗組員がするイルカのタトゥーがあるのが分かった。

乗員に成りすまして乗り込んでいる可能性があり、ギブスとケイトが出航していた潜水艦に向かう。

アビーやディノッゾの調べで環境テロリストが神経ガスを使った攻撃を仕掛けようとしているのが分かり、艦内で怪しいと思われる5人を面接するがそのうちの一人が自殺した。

神経ガスの行方が気になったギブスが、死後ガスが噴き出るように自分の体に仕掛けていたのに気づき、遺体を魚雷にいれ海中に放出し被害を食い止めたのだった。

第8話「グアンタナモの宝石」

バイクに突っ込んだ車の運転手は事故の前に死亡しており、グアンタナモで受刑者の通訳をしていたサイードだと分かる。

ダッキーの検視で腹膜が破れて出血したことが死因と分かるが、その原因は腸に詰まったエメラルドだった。

サイードと一緒に取調べをしていたNCISキャシディ捜査官によると、ナシールという人物を最近取り調べており近く彼を軽警備棟に移すはずだったという。

サイードのパソコンをアビーが調べると、ハードポルノと見せかけ収容所の見取り図やアラビア語の書類が見つかり、テロリストと通じていたことが分かった。

アメリカ側は知らなかったが軽警備棟には、ビンラディンの義理の息子と言われる人物が収容されており、関係を否定するビンラディンがその殺害を命じていて、ナシールは殺し屋だったのだ。

ギブスたちはあえてナシールを軽警備棟に入れ、襲われる直前に救うことで義理の息子も突き止めることが出来たのだった。

第9話「死者からの電話」

キッドウェル少佐の葬式の最中、妻にかかってきたのは「俺はまだ死んでない」という本人からの電話だった。

ピアリーとともに交通事故で死亡したことになっているが、上官というウォルス中佐に聞くと潜入捜査中に毒殺されたと言われる。

しかしギブスたちが会った中佐は実際のウォルスとは別人だった。

棺に入っていたキッドウェルは防腐処理されており、ダッキーの調べでは生きたまま処理されたこと、処理に使われたコロンビアで発行された新聞紙から葬儀の4日後まで生存していたことが分かる。

実はキッドウェルとピアリーは誘拐され、その身代金をくすねた偽ウォルスことキャントンが仕組んだことだった。

コロンビアに飛んだギブスたちはキャントンからピアリーを救出し、家族のもとに帰すことが出来たのだった。

第10話「よみがえる記憶」

森林公園で泥だらけで助けを求める女性が発見された。

頭部に損傷があり何者かに埋められたと思われるが、自分が誰か、なぜこうなったかも思い出せない。

「軍艦に爆弾がある、早く何とかしないと」と言う言葉から、テロの可能性を考えNCISが捜査をすることになり、ケイトが話を聞くことになった。

女性が埋められていた場所からホテルの鍵が発見され、部屋に行くと頭から血を流した男性の遺体があった。

男性は爆弾探知機などを作るドイツ企業の社員で、女性は爆弾の調合をしていたスザンヌ・マクニールと分かる。

スザンヌはCEOと深い関係になり、別れ話のもつれで殺されかけたのだった。

すべてを思い出したスザンヌは記憶のない振りをしてCEOに近づき、こっそり持っていた爆弾で自爆したのだった。

第11話「衛星が捉えた殺人」

リトルクリーク海軍基地の浜辺で男性の遺体が発見される。

民間の下請け会社で技術顧問をしていたイーガン少佐で、会社で開発中のハンディーソナーの水中テストのため浜に来たのだった。

しかしハンディーソナーは現場になく、共同開発していた兵士によるとイーガンが品質に疑問を持っていたことが分かり、社長の犯行が疑われた。

ところがその時浜にいた女性兵士によると、イーガンと言い争っていたのは女性で兵士だったと言い、夫婦で兵士だったイーガンの妻が疑われる。

ハンディーソナーが見つかれば犯人が確定できるというギブスの話を聞き、隠していたソナーを取りに行った妻が拘束されたが、浮気していた夫に腹を立てた末の犯行だったのが分かったのだった。

第12話「マイ・ライトフット」

ゴミ箱から膝上から切断された足が見つかり、タトゥーから海兵隊員と考えられNCISが捜査を始める。

足首に入っていた人工関節からトーマス・ドーン一等兵と分かるが、なんと2年前に心筋梗塞で亡くなっていた。

死亡宣告をしたチャルマーズ医師に話を聞きに行くと、トーマスの義妹が強く拒否したため解剖をせず死亡診断書を出していた。

さらに義妹の希望で遺体は火葬されており、調べることが出来ないのだった。

医師に写真を見せると、別人がトーマスとして処理されたことが分かる。

ネタバレ

義妹・メリッサに会いに行くと庭にプラタナスが生えており、ギブスは遺体についていた植物がプラタナスだったため一部を持ち帰り、アビーにDNAを調べさせるのだった。

トーマスは死ぬ2ヶ月前に75万ドルの保険に入っており、受取人は義妹だった。

保険会社に変だと思わなかったのかと聞くと、ここでも義妹がごねて払わしていたことが分かった。

トーマスが所属していた部隊に話を聞きに行くと、トーマスはモーガンという兵士と仲が良く、モーガンはトーマスの後を追うように軍を辞めたこと、その彼女がメリッサだったのが分かる。

しかし上官によると、メリッサとトーマスは兄妹とは思えない仲の良さだったというのだった。

見つかった足からは、心臓発作と似た症状の出る多量のジギタリスが検出され、さらに二つのプラタナスのDNAが一致する。

ギブス、ケイト、ディノッゾがメリッサの家に向かい、納屋から殺害の痕跡を見つけた。

家の中にはメリッサの他に人の気配があり、家探しの結果チャルマーズ医師がクローゼットに隠れているのが見つかったのだ。

チャルマーズはメリッサの母親だった。

2年前、ジギタリスでモーガンを殺害し、検死をせず遺体を火葬することで足がつかないようにし、トーマスの身代わりにして3人で保険金をせしめたのだった。

チャルマーズはトーマスとメリッサがすべて計画したことだと言ったが、ジギタリスの記録からチャルマーズが使っていたものと特定される。

トーマスを愛していたメリッサは、母親がトーマスを切断してあちこちに捨てたと告白したのだった。

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』の登場人物

リロイ・ジェスロ・ギブス(マーク・ハーモン)

アンソニー・“トニー”・ディノッゾ(マイケル・ウェザリー)

ケイトリン・“ケイト”・トッド(サッシャ・アレクサンダー)

ドナルド・“ダッキー”・マラード(デヴィッド・マッカラム)

アビゲイル・“アビー”・シュート(ポーリー・ペレット)

トーマス・モロー(アラン・デイル)

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1(海外ドラマ)の感想・まとめ

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』の感想
女性20代
女性20代

準備中

その他の感想はここから見れます

 

 

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シーズン1』のまとめ

911後の、ブッシュ大統領が主導する時代のアメリカは、ストーリーのあちこちにテロの陰が感じられます。

規律の厳しい海兵隊ですが、その中でも不正や法を犯すことが起こりNCISの働きが光ります。

チームリーダー・ギブスはひとたび事件が起こると寝食を取れないほどの猛烈な働き方を部下にも求めますが、彼らに注意深く目を配り、仲間としての愛情を感じます。

おしゃべりが少々うるさいけれど知識豊富な検視官・ダッキー、美女にはすぐデレッとするけれど明るく捜査熱心なディノッゾ、やる気満々、負けず嫌いのケイト、個性的な分析官アビーらが織り成すセリフ劇も味わいがあります。

空母や潜水艦内など一般人には立ち入れない世界も体験でき、ストーリーの面白さだけではない魅力あるドラマです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました