最後の約束 見逃し無料動画配信(ドラマ1話~最終話)をフル視聴

最後の約束 国内ドラマ

最後の約束の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

ドラマ『最後の約束』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

嵐グループの5人のメンバー全員が同じ映画に出演しました 「最後の約束」

2009年にフジテレビで放送された単発ドラマ。

当時デビュー10周年であった嵐のメンバー全員が出演しているドラマとして話題を呼びました。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

最後の約束(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『最後の約束』のあらすじ

 巨大ビル「エネバイオ社」にやってきた5人の「益子悟」・「山際修司」・「富澤友紀夫」・「棚田昭」・「後藤望」は、予想外の展開に巻き込まれてしまいます。

彼の前に武装した集団が現れて、巨大ビルを占拠したのです。

武装集団は3億円の身代金を90分以内に準備するように言ってきました。

果たして、彼らの運命はどうなるのでしょうか。

『最後の約束』のネタバレ

1月9日、会社員の益子悟(清掃会社の社員)・富澤友紀夫(保険会社の社員)・棚田昭(コーヒーショップの店員)・山際修司(セキュリティーセンターの社員)・後藤望(ライダー)の5人は、巨大ビル「エネバイオ社」に来ていました。

時刻が午後3時なると、突然武装した集団が彼らの前に現れて、一気に巨大ビルを占拠しました。

5人は仕事などの理由でこのビルに来ていましたが、予想外の展開に驚きを隠せません。

武装集団は社長の新見に身代金として3億円を持ってくるように要求してきました。

さらに90分以内と時間制限を設けて、時間を守らなければビルを爆破すると脅してきたのです。

武装集団からの要求に対して警察は特殊部隊を送り込もうとしますが、ビル内のセキュリティーに阻まれてしまいます。

その頃、巨大ビル内では人質が軟禁状態となってしまい、動きが制限されていました。

武装集団の目的は身代金かと思われましたが、本当の理由が隠されていたのです。

新年早々に起こった事件は世間からも注目を集めて、ビルの周辺に多くの人達がやってきました。

ビル内では5人がそれぞれ動き出していました。

益子は天井裏にあった爆発物を見つけて、急いで新人の飯尾とダクトから逃げようとするのです。

富澤は人質を救出しようとしますが、思うようにいきません。

後藤は社長令嬢の新見有里子を守るために、ビル内を逃げることになりました。

ビル内で5人はそれぞれが行動をしていきますが、人質を守るために集結。

彼らが集まったことで劣勢だった状況が大きく変わっていきます。

そして、5人の過去も明らかになっていきますが、彼らには何が隠されているのでしょうか。

果たして、絶体絶命の状態をどうやって打破していくのか注目ですね。

『最後の約束』の登場人物

棚田昭   (相葉雅紀)

益子悟   (大野智)

富澤友紀夫 (櫻井翔)

山際修司  (二宮和也)

後藤望   (松本潤)

新見有里子 (黒木メイサ)

Twitterでの反応

クーさん
クーさん

『最後の約束』はこんな方におすすめです。

・嵐のファンの方

・ハラハラする話が好みの方

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『最後の約束』の感想
女性20代
女性20代

最後の約束は嵐メンバー全員が出演しているドラマです。

巨大ビルのエネバイオ社に、清掃員の大野さん演じる益子、ビルの中にあるコーヒーショップの店員の相葉さん演じる棚田、保険会社の桜井さん演じる富澤、バイク便のライダー松本潤さん演じる後藤、セキュリティーセンターの派遣の社員で二宮さん演じる山際、この5人が偶然居合せていた時に武装した男たち数人にビルを占領され、要求は社長に3億円持ってこさせること。

そうでないと爆破するとの事件に巻き込まれるストーリー、爆破までタイムリミットが近づく中でもどうにかビル内に残った人たちは外に出ようとしますがセキュリティーロックをかけろとセキュリティー施設が的に乗っ取られた状態。

それぞれで動き出す偶然居合せた5人はどう判断してどう動くのか、そしてある一つの目的に向かって動き出す5人のことがすごく気になって目が離せません、ラストまで時間のないドキドキ感と、何が目的なのかちょっとワクワクするストーリーでよかったです。

その他の感想はここから見れます
男性20代
男性20代

嵐の普段のイメージとは真逆で、テロリストに扮して、高校時代のサッカー仲間の死の真相を突き止めようとする姿が、これはこれでかっこいいですね。

木田ことイギータが亡くなったのは、エネバイオの新見社長の責任下で、販売されていた薬の副作用が原因であることを認めて、謝罪してほしいというのが、彼らの主張です。

それを飲まなければ、少なくとも命に関わるようなことにはならなかったのでは、と思うとそれはやりきれないですよね。

手荒なやり方ではありますが、社長の強引なやり口を諫めたいという想いが伝わってきます。

当時日本では、未認可だったという設定で、実験台にされたという気持ちも強かったのでしょう。

最初は、副作用については、明らかになっていなかったという社長ですが、5人の想いを受けて、謝罪を決めます。

社員の冬子の父親も、同じ原因で亡くなったということで、命の重みを背負おうとしたのかもしれません。

最後は潔かったと言えるでしょう。

女性20代
女性20代

とある一つのビルの中で起こる強盗がすべてだと思います。

そこに嵐の5人がそれぞれ立場は違うけれど集まってきてみんなが一つの場所にいることが新鮮でした。

それぞれの役が似合っていて演技をしている反面、本当の嵐の一部を見せているような気がしました。

バイクでかっこよく登場する松本潤さん、セールスマンとしてアピールしている櫻井翔さん、ビルの清掃員をしている大野智さん、コーヒーショップで働いている相葉雅紀さん、ビルのシステム管理を任されている二宮和也さん、どの役を見ても似合っていて事件が起こってから相葉雅紀さんの言い間違いや天然ぶりがいい役どころを演じているなと思いました。

あれは相葉雅紀さんにしかできない演技だと思います。

最後の最後で実は強盗犯と見せかけていた人たちの正体が嵐の5人と知った時は驚きました。

見破れなかったことに悔しさが反面と面白さが反面ありました。

嵐の中で櫻井翔さんが一番分からなかったので櫻井翔さんの演技に注目です。

女性20代
女性20代

嵐の5人が同じドラマに出演していることなんて他ではなかったのでとても嬉しかったです。

それぞれが目的は違うけれど同じビルに入っていてその人にあった役柄だったのがよかったです。

普段のイメージがそのまま役柄に現れることもめったにないことなので嵐を知らない人でもこのドラマを見れば嵐の良さが詰まっていると思います。

ビルをジャックして強盗が入り込んだ時は驚きました。嵐以外にも豪華な俳優、女優陣が揃っていたので見ていて面白かったです。

見どころは嵐5人のそれぞれの動きなのではないかと思います。

一人一人じっくりと見ていけばいずれある答えにたどり着きます。

その答えにたどり着いた瞬間はすっきりとするので答えがわかってからもう一回初めから見るのもアリだと思います。

嵐は全員演技が上手すぎますが特に二宮和也さんは演技者ですので一番見破りにくい人だと思いました。

あとのメンバーは意外と相葉雅紀さんが意味深な行動をしているので見ていて面白いです。

女性40代
女性40代

2009年「最後の約束」は新春スペシャルドラマとして放送されました。活動を休止した嵐の五人が出ているドラマです。

時限爆弾が設置されたビルの中での出来ごとなので、ハラハラしながら見ることができるドラマでした。

犯人や目的を推理しながら楽しむことができるのがいいです。

スペシャルドラマがないと忙しい五人が中々集まってドラマをすることがないので、貴重だと思いました。

エネバイオの社長が無認可の薬剤を投与していたというのは、あまりにもひどい話だと思いました。

裁判で加害者が負けてしまうのもひどすぎます。

薬を使っていたために亡くなってしまった友達がいるのは、とても悲しい出来事ではありましたが、もっと違うやり方があってもよかった気がしました。

ラストの花火をあげるのは、友達との約束とケジメなのでしょうが、友達のイギータは喜ぶのか疑問でした。

警察に捕まってしまうし、不器用すぎる男たちだと思いました。

ケジメをつけて前に進むには、あまりにも悲しい話だったと思います。

女性20代
女性20代

12年前「最後の約束」は新春ドラマスペシャルとして放送されました。

嵐の5人が揃っているという貴重なドラマなので、ワクワクしました。

時限爆弾や封鎖されるビルなど、ドラマとして楽しい要素がたくさんありましたが、犯人を思うと切なくもあり、ゾッとしてしまいました。

友達のイギータのために、棚田や山際は就職したのかと思うと驚きます。10年もかけて計画を練ってきたのかと思うとそれほど許すことができず、イギータに申し訳なく思っているということなのですが、イギータは彼らが打ち上げてくれた花火を見てどう思ったのか疑問でした。

キャプテンだったイギータは、悲しく思うのではないかと思いました。

人のせいにするのを嫌うイギータなら、自分のために過ちを犯す友達のことも怒るのではないかと思いました。

肝臓の疾患がある人には使えない薬だというのを知っていて隠していたエネバイオの社長も大きな会社の社長なら尚更罪を認めるのは早い方が良かったと思いました。

『最後の約束』のまとめ

新年早々に起こった武装集団による巨大ビルの占拠事件。

偶然居合わせた5人が力を合わせて武装集団に立ち向かっていくのです。

果たして、彼らは人質や巨大ビルを守ることができるのでしょうか。

最後まで見応えのある展開に期待しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました