雲が描いた月明り 見逃し無料動画配信(ドラマ1話~最終回)フル視聴

雲が描いた月明り 海外ドラマ

雲が描いた月明かり(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『雲が描いた月明かり』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『雲が描いた月明かり』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

6.2 DVDリリース 「雲が描いた月明り」予告編

今作は2016年に放送された韓国の時代劇ドラマです。

19世紀の李氏朝鮮時代が題材となる恋愛作品で、原作はオンライン小説となっております。

身分を隠して王宮に入ることになる女性と王宮の男性との恋愛に注目をしてご覧ください。

ドラマ『雲が描いた月明かり』を無料で見る

ドラマ『雲が描いた月明かり』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『雲が描いた月明かり』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

雲が描いた月明かり(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『雲が描いた月明かり』のあらすじ
第1話『月明かりの縁』

女性なのに、男性のふりをして生活をしているラオン。

男性の時はサムノムとして恋愛の相談や手紙を代わりに書くことをしていた。

イ・ヨンは王宮ではわがまま放題の少年で、付き人を困らせていた。

手紙の代筆を依頼してきた人が、手紙の相手と自分の代わりに会ってほしいと訴えてきた。

仕方なく待ち合わせに向かったラオンだったが、王宮の妹の代わりにやってきたヨンに、驚き、逃げてしまった。

自分が書いた手紙で両思いになった人が不倫関係だったことで、追われる身となるラオン。

逃げるが、借金の代わりとして内宮として王宮で働くことになる。

女だということは隠して。

第2話『あなたへ通じる道』

ラオンは王宮で働くことを阻止しようと試験にわざと落ちようとしていた。

しかし、ヨンはラオンに合格をさせようと答えを教えたりした。

王妃が妊娠したので、お祝いにつかう食料を捕まえるように言われたラオン。

屋根から落ちそうになったころを助けられた。

助けてくれた人はキム。

キムはラオンが女性だと知っていたが、隠してくれていた。

試験の文字が代筆をしていた文字と同じだと判明し、殺されそうになるラオン。

第3話『あなたの後ろに私がいる』

寸前のところで助けられたラオン。

助けてくれたヨンによって、働くことになった。

王女の子守りをすることになったラオン。

手紙があぶり出しだと気づき、王と王女の母との関係を良縁へと結びつけた。

第4話『演劇が終わったあと』

正式に代理摂政として任命されたヨンであったが、反発にあい、誕生日までのお預けとなった。

ヨンの正体を知ったラオンは、頭を上げることができなかったが、ヨンに友達として接してほしいと言われる。

誕生日にヨンを王にしたくない人の陰謀で、踊り子がいなくなる。

仕方がないので、ラオンが女性として踊り、無事にヨンが王となった。

ヨンは女性のラオンを知らないので、踊り子のラオンを見たいと追いかける。

知られてはまずいラオンが必死で逃げ、そこに居合わせたキムによって正体を隠すことに成功。

第5話『願い事を言ってみろ』

ヨンは踊り子がラオンではないかと疑っていた。

休暇に家に帰りたいラオン。

ヨンには承諾されなくて、キムの相談したが、一緒に過ごそうと言われてしまう。

お祭りで母親を探すラオンに近づくヨン。

願い事をしていたところで、キムが登場。

第6話『言えない秘密を言いたくなる時』

キムにラオンが男性であると言われて、ゲイなのかと悩むヨン。

ヨンをよく思っていない人に襲われて、他国へと連れていかれそうになるラオン。

キムとヨンのお陰で未遂で終わるが、ヨンに自分のそばにいてほしいと言われる。

第7話『告白』

自分の意と反した結婚をさせられそうなキムは、ラオンに女性として働かないかと誘う。

内官と女官が恋愛関係にあることを知ったラオン。

しかし、別れようとしている二人をに手を貸してあげたいラオンは、人形劇で気持ちを伝えようとした。

それにより、ラオンをよく思わない王妃によって女性ではないかと疑われたラオン。

ヨンの助けでバレずにすむが、ヨンに好きだと言われる。

第8話『よく知りもしないくせに』

ヨンはラオンが女性だと知って愛を伝えた。

キムに誘われていたラオンだったが、断る。

ヨンのそばにいたいと思ったからだ。

ヨンはラオンといて幸せだったが、王としての仕事はまだ認められず、騙されていた。

第9話『心の留め金が外れる瞬間』

ヨンの愛を素直に受け止められないラオンは、女性とバレたので、ここで働けないのかと悩み、ヨンとの間に壁を作る。

ヨンの護衛のピョンホンはラオンが逆賊の娘であると知り、動揺していた。

ヨンの父は認められていないヨンを思い結婚させようとしたが、相手は身分の相応しい人で、ラオンではなかった。

第10話『童話のように』

女性としてヨンの会いに行ったラオン。女性の名前を告げ、恋人関係となる。

ヨンと話したとされる少女が捕まる。

それだけ、気安く王に話せないということだが、それを知り、動揺したラオン。

ラオンの気持ちを汲み取り、ヨンにラオンを好きだと話すキム。

第11話『約束』

ラオンの気持ちを知り、少女を解放するヨン。

しかし、今度は王に毒を入れたとされて、捕まるが無実だと判明。

ラオンの女性の着物を発見した王妃。

ラオンを疑い服を脱ぐように強要。

その場は逃れられたが、ヨンに結婚するように告げるラオン。

ヨンはラオンに母親との再会をさせる。

第12話『信頼は運命となる』

母と会えて嬉しいラオン。

キムはラオンの正体を知る者を殺害して、ヨンに王宮からラオンを出すように告げる。

ピョンホンもヨンに隠していることがあるのではないかと気になるヨン。

ピョンホンに助けられて、疑いを晴らす。

ラオンは自分の母の正体を知る。

第13話『優しくさようなら』

母の正体を知り、ラオンは最期のヨンとの時間を堪能した。

王との子供がほしい王妃は別の男の子を連れていた。

ヨンが目を覚ますとラオンはいなくなっており、ラオンの正体を知る。

第14話『霧のかかた道』

ラオンはキムの手助けにより王宮を出ていた。

キムが王妃の秘密を知る。

知った事実は、王妃の子供が女の子だったので、女官の男の子と取り替え、自分の子は王宮から出していたことであった。

ラオンは母と暮らしていた。

手紙が来て、待ち合わせ場所に行ってみるラオン。

第15話『真実のような嘘』

待ち合わせ場所にはヨンの姿。

再会をしたヨンは嬉しかったが、ラオンからの厳しい言葉にもう一度一緒にいることを断念。

ラオンは心を鬼にして、ヨンの結婚を進めた。

ラオンの言う通りに結婚しようとしたヨン。

そこに、ラオンの父が捕まったとの知らせが入る。

第16話『あなたが思い描く世の中』

ラオンは王宮に行き、父と対面した。

父もラオンも殺されそうになる。

ヨンはラオンも父も助けようとしていたので、それをよく思わない人からの攻撃を受ける。

ヨンを助けようとするピョンホン。

第17話『始まりのための終わり』

ヨンを助けて自分が盾になったピョンホン。

キムに連れていかれたが、なんとか生きていた。

ヨンの地位も危うくなった。

結婚相手の煎じた薬を飲んだヨンが倒れた。

第18話『雲が描いた月明かり』

ヨンが倒れたと聞いたラオンは医師として王宮に入り、ヨンを看病した。

ラオンの看病のお陰で、助かるヨン。

ラオンを殺すように言われたキムはラオンを助けて、自分が命を失った。

王宮にいた犯罪者と王妃は罪を受けた。

ラオンは本屋さんで、女性として、ヨンをモデルにした本を売っていた。

ヨンとは仲良く過ごしている。

ドラマ『雲が描いた月明かり』の登場人物

ホン・ラオン/ホン・サムノム  (キム・ユジョン)

イ・ヨン            (パク・ボゴム)

キム・ユンソン         (ジニョン)

キム・ピョンホン        (クァク・ドンヨン)

ドラマ『雲が描いた月明かり』の主題歌

パク・ボゴム 『私の人』

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

雲が描いた月明かり(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『雲が描いた月明かり』の感想
女性20代
女性20代

準備中

その他の感想はここから見れます

 

 

ドラマ『雲が描いた月明かり』のまとめ

時代劇ということで、固い内容ではないかと想像する人もいるとは思いますが、内容的にはそんなに難しくなく、気軽な気持ちで見られる作品です。

身分の違う男女の恋のお話は、障害もたくさんありますが、障害を乗り越えた二人の恋に注目をしてご覧ください。

身分の高い人ならではの陰湿なシーンもありますので、苦手な方は観覧をお控えください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました