【いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう】の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴する方法

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 国内ドラマ

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の動画はお試し無料期間を利用すればFOD premiumで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

今作はコンフィデンスアワード・ドラマ賞で、作品賞・脚本賞を受賞した作品です。

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』を無料で見る

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は

見放題作品数No1の動画配信サービスFOD premium

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の視聴をする/

今すぐ31間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のあらすじ
第1話『失くした手紙が繋いだ奇跡…二人は出逢った』(視聴率11.6%)

母を亡くした音は北海道で生活をしていた。

育ててくれた里親の介護と家政婦のような扱いを受けながらも笑って過ごしていました。

練は祖父と福島で住んでいたが祖父が騙されて土地を取られたため、お金を得るために東京の運送会社で働くようになった。

練の彼女である木穂子は練が人を疑わない性格のためにお金を騙されていることを助けてくれたいた。

偶然晴太が訪れた先で手にした手紙を披見した練は、会社のトラックで北海道にいる音にその手紙を届けることにした。

無事に持ち主の音に引き渡すが、捨ててと言われた練。

音の母からの手紙をいらないと思うくらい人生に諦めていた音は、育ててくれた里親が勝手に決めた相手との結婚をしなければならなかったからだ。

しかし、やっぱり納得のいかない音は里親に結婚したくないことを話すが、認めてくれなかった。

久しぶりの楽しい時間を過ごした音が帰宅すると、里親が決めた結婚相手が練といたことに嫉妬して里親に結婚しないと話していたところであった。

里親の妻が、今まで面倒をみてくれた音には感謝をしていたので、音にここから出ていくように伝えて音は練と東京へ行った。

音が友達に今後の生活の援助を受けているうちに練はいなくなっていて1年経っても会えなかった。

第2話『東京編スタート 都会の現実、募る想い…もう一度会いたい』(視聴率9.6%)

音は里親の介護をしていた経験から介護施設に勤めていたが、ずっと練に会いたいと思っていた。

練は友達の晴太や幼馴染みの小夏と静恵の家で和んだり、仕事では窮屈な想いをしていた。

音は介護施設の御曹司に目をつけられますが、気にせず仕事をしていた。

音は子犬を見つけてじゃれていると練と再会する。

その子犬は練が世話をしていた子犬だったからだ。

やっと会えた二人は喜びますが、音は連日の仕事で疲れてしまって倒れてしまいます。

練は静恵の家で音の介抱をし、連絡先を残して先に仕事へ行きました。

木穂子は練の恋人ではなく不倫をしている自分を慰めるために練といるのでした。

第3話『突然のキス、幸せな1日』(視聴率10.0%)

音の職場に経営者の御曹司である朝陽が働くことになった。

音は静恵の家を訪れると練と会うが木穂子が彼女だと言われてショックだった。

練と木穂子は交際はしていなかったが、練はそのつもりであったので、告白をするがきちんとした答えをもらえなかった。

練は音に木穂子との曖昧な形を話すと、音は練を好きだからと中途半端な関係を怒っていましたが練にキスをした。

木穂子が救急車で運ばれたとの報告を受けた練は、そこで木穂子が練と付き合おうと思って不倫を解消しに行った先での怪我であることを知る。

第4話『あなたを好きになりました』(視聴率8.9%)

練は木穂子が退院することになり不倫はもうしないと帰省することになったので、見送った。

音は激務に追われる生活をしていて、朝陽はそんな音を心配していた。

音は静恵の家で練から気持ちを伝えられたが、木穂子は療養が終わると練と付き合うつもりでいるので、音のことは諦めようとしている練は、音が好きだけど冷たくしてしまうことの謝罪と愛の告白をした。

第5話『第一部・完結編 突然のさよなら…訪れた運命の日』(視聴率8.8%)

朝陽から告白をされた音。

小夏は練を好きだったが、そんな小夏に晴太は好意を持っていた。

音は仕事がクビになると告げられたが、朝陽が話し合ってくれて白紙になった。

しかし、朝陽が解雇対象になったと知った音は、朝陽の仕事を補助した。

静恵の家で練と木穂子と音と朝陽が談笑していると、練の祖父の容態を知り心配した音が帰るように告げた。

練は祖父の元に帰ったが一緒に来ていた小夏には冷たく家に招き入れることをしなかった。

静恵には音の練に対する正直な思いを知っていてほしくて伝えたが、5年経っても練と再会することはなかった。

第6話『衝撃の再会』(視聴率10.7%)

音は5年後も変わらずに介護施設で働いていたが今は資格を取得して朝陽と交際していた。

静恵の家では5年ぶりに木穂子と再会をして、木穂子の近況を聞いたが練の情報は得られなかった。

音は練の元の職場で練のことを聞くと、5年前に会社を辞めたこと、祖父が亡くなって、東京で別の仕事をしていると仕事先が書かれた名刺を受け取った。

朝陽は本社にいる兄に自分の会社はたくさんの会社や人の犠牲の元で大きくなったのだと知らされる。

動揺する朝陽に父は兄をクビにするように申し付ける。

優しい朝陽には辛い仕事であったが、初めて父に認めてもらえたように感じ、頑張った。

音は練の名刺を頼りに、練に会いに行ったが、そこで練が法律ギリギリの仕事の斡旋をしていることを知る。

練は小夏の世話をしていた。

音は朝陽にプロポーズをされた。

第7話『明かされる真実 彼に何が起きたのか』(視聴率8.9%)

プロポーズをされた音は練のことが気になって決断できずにいた。

音は練の元に行き、静恵が心配していること、子犬のこと、祖父のことを話すが、練を怒らせてしまった。

練は祖父の暴言にショックを受けていたこと、祖父が公衆トイレで汚い姿で亡くなったことを音に話した。

小夏は5年前、練に家に入れてもらえなかった時から精神がおかしくなっていて、晴太も小夏に練を追いかけるように言ったので、小夏の世話をすることで、練と晴太は償っているように感じていた。

朝陽は社長である父から人員削減をする仕事を与えられていたが音に会うことで心が休まっていたのだが、音と練の関係を気にせずにはいられなかった。

音は練の捨てた祖父のパジャマをきれいにして、祖父の持っていたレシートを渡した。

練は生前の祖父が畑とお酒のを飲んで語っていたことを思い出した。

仕事を斡旋して恨まれて怪我をした練は晴太と仕事を斡旋する仕事を辞めることにした。

練は静恵の家に行こうとして音と再会した。

第8話『好きです』(視聴率8.8%)

木穂子は今の恋人との結婚を音に相談した。

練は運送会社に戻り、静恵の家に小夏と住んでいた。

練は音にもう一度気持ちを伝えたいと思っていたが、音には朝陽がいることを知って身を引こうとしていた。

晴太は小夏が練に執着するのを小夏のために辞めさせたかった。

朝陽の父と会った音は歓迎されたものの複雑な気持ちになって、一人になりたかった。

朝陽は心配して練に音のことを話してしまい、練は音の家に探しに行ってしまった。

そこで練と音はお互いの気持ちを確かめあい告白をしたが、その場に朝陽がいた。

第9話『決意のとき、別れの夜』(視聴率9.4%)

朝陽は音を失いたくない一心で、練にお金で音と離れてもらおうと考えたが小夏によって阻止された。

晴太から自分に正直な小夏が好きだと告白され、小夏は練から離れることに決めた。

練は音に会いたいと思っていた。

音も同じ気持ちだったが、練のいない5年間を支えてくれた朝陽のことを苦しめることはできないと練を想う自分を諦めようとしていた。

その気持ちを話そうとした日、ひったくりにあっていた女性と会い、その女性のかばんからおにぎりが取られていただけで金銭目的ではないひったくり犯を許そうとしていた音と女性だったが、回りの人は警察につれていこうとしていて抵抗したために階段から転落した。

第10話『永遠の約束』(視聴率10.2%)

音は病院に運ばれ、練と朝陽も駆けつけた。

朝陽は音の母が遺していた手紙を見て音には自分ではないと悟り、木穂子に音は朝陽ということを選択していたと聞かされても信じられなかった。

そして、音に朝陽は別れを告げた。

1ヶ月後、練は音の元を訪ねると音は仕事を辞めて北海道にいたので、練は音に会いに行こうとトラックで向かった。

音は練と話しているうちに自分の気持ちを思い出していたが北海道と東京だったので、諦めていた。

しかし、練は道があるから何度でも会いに来ると話し、付き合うことになった。

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の登場人物

杉原音   (有村架純)

曽田練   (高良健吾)

日向木穂子 (高畑充希)

中條晴太  (坂口健太郎)

市村小夏  (森川葵)

井吹朝陽  (西島隆弘)

仙道静恵  (八千草薫)

※相関図

(c)フジテレビ

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主題歌

手嶌葵『明日への手紙』

【公式】手嶌葵 – 明日への手紙(月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌)

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の感想
女性20代
女性20代

独特な雰囲気のある、切ない気持ちでいっぱいになるドラマでした。

そして最後の最後までどうなるのか全く展開が読めないのも面白かったです。

主人公を演じる有村架純さんがとてもはまり役で、不幸に見舞われながらもひたむきにコツコツと頑張る姿を見ていると、ついつい応援したくなってしまいました。

相手役の高良健吾さんもいい演技を見せてくれて、2人のやり取りがとても自然でよかったです。

特にファミレスで2人が会話をするシーンは強く心に残っています。2人から発せられる言葉一つ一つが自然で、演技だということを忘れるほどでした。

有村さんも高良さんも可愛らしく、並んでいる姿が絵になって、ほっこりとした気持ちにもなりました。

そしてAAAの西島さんの演技をこのドラマで初めて見たのですが、演じるキャラクターにとてもはまっていて、そのかっこよさにメロメロになってしまいました。

有村さんと西島さんのツーショットも可愛らしく、2人が幸せになる展開を望んでしまうほどでした。

その他の感想はここから見れます
女性20代
女性20代

この作品の杉原音は家政婦のような扱いを受けつつ、諦めることを教え込まれそれでもそれを当たり前に受け入れ生活していました。

曽田練は東京で働いていたが、人を疑うことを知らない純粋な少年で上司からも仕事を押し付けられても働き続けていました。

そんな練には木穂子という恋人がいました。練がつくってくる借金にお金を貸していました。

みんなが純粋に恋愛をしているわけでもないですし、1話を見ただけで心が苦しくなりました。

音の少しずるい、練に朝陽は尊敬できる人といい、朝陽には練は助けてくれて人と両方いい方に持っていく感じは女の悪い所が出ているのかなとか思ってしまいました。

この作品を見ると人間の悪い部分が見えていて月9でこんなに苦しくて暗い作品でいいのかとも感じましたが、最後まで通して見ると恋愛要素がちゃんとあって、切なくて気持ちが分かるという事もあるので月9として成り立っているのかなと思います。

最後はいろいろ詰め込まれていた気がしますが、良かったと思いました。

 

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のまとめ

大変な境遇の中で、恋をする若者のお話ですが、相手を思うあまり、自分の気持ちに蓋をしてしまう人や、自分の気持ちばかりに目を向ける人など様々な人が出てきます。

恋愛は中々うまくいかないから面白く、歯がゆく、でもそこが素晴らしいところであると感じさせてくれる作品ですので、そんな恋愛に注目をしてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました