孤独のグルメ Season5の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴する方法

孤独のグルメ Season5 国内ドラマ

孤独のグルメ Season5(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『孤独のグルメ Season5』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『孤独のグルメ Season5』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

ランチセレクション ドラマ24 孤独のグルメ Season5 1~12話 Kodoku no Gurume Season5 Ep1~12

今作は、原作久住昌之、作画谷口ジローの漫画を元に作られています。

ドラマ『孤独のグルメ Season5』を無料で見る

ドラマ『孤独のグルメ Season5』は

見放題作品数No1の動画配信サービスhulu

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ2週間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

2週間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『孤独のグルメ Season5』の視聴をする/

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

孤独のグルメ Season5(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『孤独のグルメ Season5』のあらすじ
第1話『神奈川県川崎市稲田堤のガーリックハラミとサムギョプサル』

五郎は雨の中、今回の仕事相手である布団店に来た。

店主の娘の嫁入り道具をヨーロッパ製で揃えたいという依頼を受けたが、お茶を出してくれた女性が娘かと思ったら、ここへ来る途中でぶつかった太った女性であるとわかり、ビックリしてしまった。

お腹がすいたので食事をするお店を探していたら、また布団店の娘に遭遇してしまったが、彼女が子供を助けたりしてとても優しい女性であった。

「炭火焼き肉 寿苑」というお店を見つけた五郎は、ガーリックハラミとタン塩、サムギョプサルと上カルビを堪能して白米が進む五郎は、出された塩辛や常連さんがくれた梨までもいただいた。

第2話『江東区清澄白河のポパイベーコンとサンマクンセイ刺』

仕事のドタキャンが続いている五郎はため息をついた。

ハンカチを忘れたために「江戸みやげ屋たかはし」というお土産屋さんで、だるまの手ぬぐいを買うことにした。

だるまが、幸運を運んでくれると信じて。

深川江戸資料館での仕事相手との話がスムーズに決まり、だるまに感謝した。

お腹がすいたので、「居酒屋だるま」という暖簾を潜ることにした。

ポパイベーコン、サンマのクンセイ刺と煮込み、オニオンロールパンを注文した。

だるまに感謝した日であった。

第3話『杉並区西萩窪のラム肉のハンバーグと野菜のクスクス』

先輩の呼び出されて飲み屋街を歩いて向かっていると、先輩は昼から飲んでいて、飲めない五郎に酒を進めた。

先輩とペルシャ絨毯のお店に行くと、先輩の婚約者がいて、五郎に絨毯の意見を聞こうとする先輩を良く思っていなかったので、五郎はすぐ帰ることにした。

先輩と婚約者に気を遣ったためにお腹がすいた五郎は、「tam tamu」というモロッコ料理のお店を見つけて入ることにした。

ハリラスープと卵のブリックとラム肉のハンバーグ、野菜のクスクスを食べた。

第4話『台湾宜蘭県羅東の三星葱の肉炒めと豚肉の紅麹揚げ』

ご贔屓にしているお客さんとの仕事の打ち合わせで、なぜか五郎が明日から台湾へ行くことを知っていた。

五郎の友達から聞いていたらしく、台湾にいる孫に渡してほしいとおつかいを頼まれてしまった。

台湾で、孫に約束の物を渡し終えるとお腹がすいてきた五郎は、「全台小吃部」に入ることにした。

台湾人の話がわからなく苦戦したが、ジェスチャーをしたりしてなんとか三星葱の肉炒め、赤糟排骨、炒飯、蛤ぼスープとイカを注文した。

一人でたくさん頼んでいろことを心配された五郎は、お店の配慮で、小さいお皿に盛ってくれていたのだが、五郎はそんなことは知らずに台湾の味を堪能した。

第5話『台湾台北永楽市場の鶏肉飯と乾麺』

仕事で国立伝統芸術文化センターは行くと、昔の台湾も町並みがあった。

工芸品を見て回っていると赤い串にささった食べ物が目に入り、食べてみるとトマトを飴にしているものであった。

飴を食べるとお腹がすいてきたので、永楽市場広場の「永楽小乞」というお店で、鶏肉飯とおかずの盛り合わせを注文した。

完食をした後、まだ食べられると感じた五郎は、「原味魯肉飯」というお店に入り、乾麺と下水湯を頼んだ。

美味しかったのでデザートも食べたくなり、「古早味豆花」で店員が何を話しているかわからず頷いて注文をしてしまった豆腐スイーツを堪能した。

第6話『東京都目黒区大岡山の九絵定食となめろう冷茶漬け』

会社が移転するためにインテリアのコーディネートを全て任された五郎は、嬉しくなって色々提案をしたのだが、社長が適当でいいというので、折角の大きい仕事を断ってしまった。

やってしまったと後悔をした五郎は、美味しいものを食べて気分を変えようと「九絵」というお店に入った。

周りが頼んでいた九絵定食を注文すると、カンパチとマグロ、ヒラメ、サーモンの刺身とマグロのカマの煮付けがついてきた。

美味しくてご飯も進み、おかわりを頼もうとしたが、なめろうの冷茶漬けを頼んでいるお客につられて五郎も頼むとさっきまでの後悔を忘れるのほどおいしかった。

第7話『東京都世田谷区千歳船橋のラム肩ロースとラムチョップ』

最近仕事がたくさんあり、ありがたいが疲れてきていた五郎。

知り合いの妹が自分のヨガスタジオの内装を注文してきたので、祝福をしに行ったらお腹がすいてきた。

疲れを取るヨガのポーズもしてみたが、余計にお腹がすいてきたので、ジンギスカンのお店である「ジンギスバルまーさん」のお店に入ることにした。

ロースとランプのセットとせせり、ラムチョップと羊の薬膳スープを食べて疲れを吹き飛ばした五郎であった。

第8話『東京都渋谷区代々木上原のエマダツィとパクシャパ』

友達の紹介で注文を受けたお客さんのところへ行くと、ピンクの封筒をもらって、ラブレターかとドキッとして五郎は、中身が友達からの仕事の依頼であり、怒りを覚えた。

手紙で指定されたところへ行くと、外国製の自転車の注文が入った。

友達に対して感謝とお手柄を取られたような気持ちになった五郎は、「ガテモタブン」というブータン料理屋さんに入ることを決めた。

全てに唐辛子が入っていて驚いたが、ホゲというチーズたっぷりの生野菜、モモというブータンの蒸し餃子、エマダツィという唐辛子とチーズを注文して唐辛子の辛さを味わった。

第9話『千葉県いすみ市大原のブタ肉塩焼きライスとミックスフライ』

大原漁港の販売所の隣の食堂で伊勢海老が食べられると言われたが、仕事を先にしなければと後ろ髪が引かれたが、冷凍ミカンを手土産に移住者のお試し住居の内装の打ち合わせに向かった五郎。

地元の人かと思いきや、移住者だという今回の仕事相手に千葉県の良いところを聞いているとお腹がすいてきた。

仕事を早々と終わらせて駅で今日の食べるところを探しているが海鮮が食べられそうなお店が見当たらず、「源氏食堂」という大衆食堂の暖簾を見つけ、空腹の限界に達していた五郎はそこに入ることに決めた。

ブタ肉塩焼きライスとイカとメンチのミックスフライを頼んで満足した五郎であった。

第10話『東京都江東区亀戸の純レバ丼』

腰を痛めてしまった五郎は入院していたが、12月というだけに仕事が忙しく、どうしても仕事のことを考えてしまって看護師さんに怒られてしまう。

病院食でも唯一の楽しみなのだが、味に物足りなさを感じていた。

医者が突然、餃子の話をしてきたり、入院患者が差し入れに塩辛を頼んでいるのを聞いて、食べたくなった五郎は、翌日退院して、ラーメン屋「菜苑」に入ることにした。

昨夜の医者の話から頭を離れなかった餃子とがっつりしたものを食べたくて純レバ丼を注文した。

第11話『埼玉県越谷市せんげん台のアメリカンソースのオムライスとカキのムニエル』

今日の仕事先のカラオケスナックへ着いた五郎は、ここに向かって歩いている最中に温泉街かと思っていたことを見透かしたスナックのママに驚いた。

スナック経験から五郎のことを次々と言い当てていったが、商品のおすすめは理解していなかった。

仕事を終えた五郎は、お腹がすいたので来る途中に見つけた洋食屋「厨Sawa」で、カキのムニエル、アメリカンソースのオムライス、ババロアを完食した。

第12話『東京都豊島区西巣鴨の一人すき焼き』

仕事相手に頼まれて不動産の内覧に行った五郎は、自分が借りるわけではないのに、エントリーシートを書かされ、しかも、名前をきちんと読んでもらえないことに複雑な気持ちになった。

仕事を終えた後、「しゃぶ辰」というすき焼き屋の看板のお店に入り、上州すきやき定食を頼んだ。

すきやきを堪能した上に、うどんや卵かけご飯も食べて一人忘年会をした五郎であった。

ドラマ『孤独のグルメ Season5』の登場人物

井之頭五郎  (松重豊)

ドラマ『孤独のグルメ Season5』の主題歌

オープニング『ンマヤ・ンマヤ』

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

孤独のグルメ Season5(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『孤独のグルメ Season5』の感想
女性20代
女性20代

シリーズも5作目になり、五郎が台湾に行くことになり、言葉が通じない中での注文が面白かったです。

日本では馴染みのない漢字が並べられているので、どんな料理なのか想像もつかない中で注文する五郎の勇気が素敵でした。

5話で出てきたトマト飴がおやつ感覚でミニトマトを食べることができて、甘酸っぱそうで美味しそうです。

外がわが飴なので、パリッとした食感にトマトの中身がジュワッと出てきそうで食感も楽しめそうです。

台湾は値段も安く美味しそうなものが多いのが羨ましいです。

五郎が挑戦した下水湯も漢字だけ見ると不味そうに感じましたが、砂肝のスープらしいので、美味しそうです。

漢字だけを頼りに選ぶのは危険だと思いました。

五郎は町の人ともコミニュケーションが取れているので、海外でも臆することなく楽しんでいるのが素敵でした。

夜の屋台は宣伝という感じでほとんど出てこなかったですが、夜も美味しそうな料理がたくさんあり楽しそうだと思いました。

その他の感想はここから見れます
女性40代
女性40代

五郎が食べているのを見るとそのお店に行きたくなりました。

6話に出てきた九絵の定食が魚の煮付けと刺身の両方を食べることができて1つの魚のいろいろな味が楽しめていいと思いました。

お得感もあるのに、ご飯と味噌汁のおかわりができるという太っ腹なお店が素敵でした。

焼酎にわさびを入れるという発想がなかったので、面白いと思いました。

焼酎にきゅうりというのもあり、原作者の久住さんがメロンの味と言っていたのが印象的でした。

なめろうのメンチコロッケも味の想像がつかないので、試して見たくなりました。

なめろうだけでもご飯が進む料理なのに、それがメンチコロッケになったら、どんなに美味しいのかと思うと食べたくなります。

今シーズンはモロッコ料理やブータン料理といった他国の料理をたくさん食べているのが印象的でした。

ブータン料理は唐辛子を世界一使うというので辛いものが好きな人は試してほしいと思いました。

五郎が汗をかきながら食べていたのですが、食べ終わった後にとてもすっきりとした顔をしていたのが印象に残りました。

ドラマ『孤独のグルメ Season5』のまとめ

30分ドラマなので、あっという間に見ることができますし、美味しそうな映像に心が惹かれていきます。

五郎は基本的には無口なのですが、ナレーションでわかる五郎の人柄や五郎が訪れるお店の人の人情溢れる人柄に注目して見てほしいです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました