賭ケグルイ1 2 3期 見逃し無料動画配信(ドラマ全話再放送~最終話)フル視聴/

国内ドラマ

賭ケグルイの見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、『賭ケグルイ』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

『賭ケグルイ』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

学園が呪われる!?「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」本編映像【公式】
【公式】『映画 賭ケグルイ』/本予告
【公式】『映画 賭ケグルイ絶体絶命ロシアンルーレット』近日公開/本予告
TVアニメ「賭ケグルイ××」PV

現在も連載中の漫画を原作とした実写TVドラマ『賭ケグルイ』は、登場するキャラクターの強烈な個性が人気で好評を博しております。

また、スピンオフである『賭ケグルイ双』やドラマの続編となる劇場用映画も大きな話題を呼び、更に続編となる2作目の映画は沢山のファンが公開を待ち望んでいます。

ギャンブルがすべてを支配するという、かつてない学園物語のご紹介です。

『賭ケグルイ』を無料で見る

『賭ケグルイ』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『賭ケグルイ』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料でお試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

賭ケグルイの作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『賭ケグルイ』のあらすじ・ネタバレ

・ギャンブルがすべて

創立100年を伝統ある私立百花王学園。

由緒あるこの学園は有力者の子女が多数通う名門校で、どこから見ても格式の高い学園なのだが、ただ一つだけ他の名門校とは違うところがある。

それは、ギャンブルに勝つことがすべてで、勝者には地位や権力が与えられるが、敗者は家畜同然に扱われてしまうということだ。

そんな百花王学園では生徒会が実権を握っており、生徒会長はそのギャンブルの強さで全てを支配していたのだった。

 

・転校生

ある日、この私立百花王学園に一人の美少女が転校してくる。

二年華組に転入した彼女は蛇喰夢子という名で一見すると上品でおしとやかだが、クラスで実権を握る早乙女芽亜里にギャンブル勝負を持ち掛けられるとその表情は一変する。

そんな彼女は劣勢に立たされると、周囲が驚きを隠せない程の大きな賭けを仕掛けてくるのだった。

『賭ケグルイ』のネタバレ

・投票じゃんけん

由緒ある名門校である私立百花王学園の二年華組に転入してきた蛇喰夢子は、この華組を支配する早乙女芽亜里からギャンブル勝負を持ち掛けられると、学級委員で家畜ポチと呼ばれる鈴井涼太の制止を無視して笑顔で勝負を受ける。

夢子は芽亜里が考案したオリジナルゲーム「投票じゃんけん」に臨む。

このゲームはクラスメイト30人が、グー、チョキ、パーのいずれかをカードに記して投票し、投票箱からそれぞれが3枚ずつ引いたカードでじゃんけんするというゲームだ。

カードは必ずしも3種類揃うわけではないので、まさに運否天賦というしかなかった。

レートは1枚10000円で120枚からスタート。

掛け金が少ない時は夢子が、高額の場合は芽亜里が勝つというのを繰り返し、夢子はチップが尽きてしまう。

すると、まるで何かに豹変したような夢子は、追加チップ1000万円での勝負を持ち掛けるのだった。

受けて立った芽亜里は、夢子からイカサマに気づいていると告げられ一瞬動揺を見せるも、見破られるはずがないと勝負に出るが負けてしまう。

そして、賭け金を即時支払えない芽亜里は、敗北を認め項垂れてしまう。

そんな夢子は鈴井がイカサマに加担していたことも見破っており、それでも勝てるとは限らないのに何故と彼に問われると、「100%勝てるのも、100%負けるのもキライ」と笑って答え、楽しませてくれたお礼と100万円渡すのだった。

 

・ダブル神経衰弱

翌日、登校した夢子は鈴井との会話から、現在の生徒会長が前生徒会長とのギャンブル勝負を1年生の時に制し、それからギャンブルの強さによる階級制度と上納金や家畜制度を施行した事を知る。

更に、生徒会役員の全員がギャンブルに無類の強さを見せると聞くと、不敵な笑みを浮かべるのだった。

そんな時、生徒会役員で1年生の皇伊月が姿を現し、夢子へ勝負しましょうと声をかけてくる。

日本有数の玩具メーカーの社長令嬢である彼女が持ち掛けてきたギャンブルは「ダブル神経衰弱」。

トランプを2つ同時に使用し、マークと数字が合致しないとペアとして認められない変則型の神経衰弱で、過半数の54枚取得すれば勝ちとなる。

チップは1枚100万円で共に20枚を賭けた勝負となり、1戦目は均衡した勝負になるも夢子は負けてしまう。

2戦目は皇の望む生爪を賭けての勝負となったが、夢子はトランプの内容を示す紋様が一定の時間表れたままでいるというイカサマトリックを既に見抜いており、ノーミスで圧勝する。

そして、3戦目は皇の生爪を賭けてと夢子が要求すると、敗北を認めた皇は泣き崩れてしまうのだった。

一方、転校初日の夢子に負けていた早乙女芽亜里は、上納金が納められず家畜ミケに降格となってしまった。

 

・生か死か

それからしばらくして、皇は生徒会役員をクビになり、ミケになり下がった芽亜里は、生徒会役員で伝統文化研究会会長でもある西洞院百合子と公式戦に臨むところだった。

そんな時、伝統文化研究会を訪れた夢子は、芽亜里が大敗を喫し4960万円の借金を背負うところを目の当たりにする。

彼女たちが勝負していたギャンブルは「生か死か」という、百合子が考案した丁半博打とルーレットのハイブリットのようなオリジナルゲーム。

そして、百合子から勝負を挑まれると、夢子は快く受けるのだった。

剣の形をしたコマを壺ふりでルーレット上に振り下ろし、上向きであれば「生」で30倍の賭け金を手にする事が出来るが、それ以外は「死」という単純なゲームで、出目を予想し合いチップが無くなった方が負けで差額を支払う事となる。

だが、勝負が開始されると芽亜里の戦いの様子を見ていた夢子は、百合子を人間として最低と罵る。

更に、取り巻きの右手に不自然に付けられたピアスを使い磁力を利用したイカサマトリックを既に見破っており、それは不確かなイカサマだと指摘して、真のトリックは上納金による生徒会の潤沢な資金だと言い放つ。

すべてを見透かされ動揺した百合子は、壺振りの開帳前に示談を申し込もうとするが、そこに副会長が現れ、会長の意思だと告げ、速やかに壺を開けろと指示する。

すると、夢子の思惑とは違う場所に剣が刺さっており、結果として夢子は敗れ3億1000万円の借金を背負い、家畜ミケとなってしまう。

そんな夢子は、生徒会が使ったトリックが同じく磁石を利用した穴熊と見抜き、そこまで手を尽くす賭ケグルイな連中は大歓迎と笑みを浮かべると、生徒会長とギャンブルがしたいと声をあげるのだった。

 

・2枚インディアンポーカー

家畜ミケとなってしまった夢子は生徒会が主催する債務整理大集会に参加し、組み合わせの結果、芽亜里と2年椿組の木渡潤、蕾奈々美と共に卓を囲むことになる。

ここで行なわれるギャンブルは、トランプの絵札を使わない4人対戦型の変則ポーカーゲームの「2枚インディアンポーカー」。

ディーラーから配られた2枚のカードで役を競うこのゲームは、1枚しか自分で見ることが出来ずカードチェンジも不可で、ペア、マーク、ブタの順で優劣が決まり、全10ゲームの総獲得チップ数で順位を確定させるのだが、チップの金額はその個人が申告した借金額と同額となる。

更に、この債務整理大集会においてはゲーム時のイカサマや申告金額が虚偽であってもすべて不問で、生徒会は一切介入しないというのが先に提言されており、勝つためには何でもありということでもあった。

手を組んだ夢子と芽亜里。

二人はあらかじめ申告時に双方の借金額を入れ替えており、イカサマの応酬だった2枚インディアンポーカーを制し、芽亜里が2億6000万円を手にして家畜ミケから脱け出すのだった。

しかし、夢子は、芽亜里が自身の借金を清算後に差額の2億5000万円を譲渡してきたにもかかわらず、家畜ミケから脱出しようとしなかった。

 

・ESPゲーム

夢子は公式戦で生徒会長桃喰綺羅莉と戦うために、いつまでも家畜ミケのままでいたのだ。

そんなある日、綺羅莉に公式戦を申し込もうと向かっていた夢子は、生徒会役員の生志摩妄に鈴井と共に囚われ監禁されてしまう。

そこで、生志摩から「ESPゲーム」でギャンブル勝負を挑まれるのだった。

ESPゲームとは、ESPカードゲームとロシアンルーレットを複合させたオリジナルゲームで、リボルバー銃に好きなだけ弾を装填し、互いの銃を同じ箱に入れる。

そして、配られた5枚のESPカードを好きな順番にならべて、伏せディーラーが開示したカードと合致する枚数が多ければ勝ちとなり、勝ち点の数だけ引き金をひけるというゲーム。

最終的には一発でも銃弾を受けたものが、敗北者となるのだ。

ゲームの説明を受けた夢子は、鈴井をディーラーとする事、敗者は勝者に10億円支払う事、ゲームは最大3セットまでと3つの条件を提示し、生志摩もそれを承諾して勝負は開始される。

最初のセットを一枚差で負けた夢子は、生志摩の真の狙いに気づき、必ず引き分けで終わらせると宣言する。

一方、その頃、芽亜里は生徒会会計の豆生田楓から、生徒会役員に勧誘されていた。

だが、自分にされた仕打ちは決して忘れないと告げ、誰からも支配されたくないと断るのだった。

2セット目を全当てで快勝した夢子は、装填された銃弾による銃の重さの違いから、一発も装填していない自分の銃を選び躊躇わず引き金を引く。

そして、3セット目は互いに2発の銃弾を装填するのだった。

結局、勝負は夢子の宣言通り、引き分けに終わる。

夢子は生志摩がギャンブルに勝つ気がない事を見抜いていて、「わざと負けて夢子に殺される」という生志摩の思惑を「ただの死にたがり」と言い放って立ち去るのだった。

 

・一流アイドル決定戦 「バトっていいとも!」

ある日、機嫌の悪い夢子に反して学園中は大騒ぎで、それはインディーズでアイドル活動をしている人気者の夢見弖ユメミが登校してきたからだった。

そんな彼女は生徒会役員で、控室を訪れた豆生田から夢子と勝負するように指示される。

一方、かつて夢子に敗れていた皇は、夢子や芽亜里の仲間に入れてほしいと訪ねてきて、夢子は喜んでと歓迎していた。

その後、ユメミのフリをした豆生田の手紙で呼び出された夢子は、ユメミと「一流アイドル決定戦、バトっていいとも!」でギャンブル勝負をする。

賭け金とされたのは二人の人生を左右する内容で、ユメミは自身の隠された本性が録音されたレコーダー、そして夢子は枕営業させられたうえで晒されるというものだった。

このゲームは予め用意された9つのゲームで勝負し、その結果を3×3のマスに自分のマークを記してマルバツゲームのように一列を揃えた者が勝ちとなる。

だが、ユメミがこのギャンブル勝負をショーとしてしか考えていない事と、自身のファンクラブ会員しか観客に呼んでいない事も察知していた夢子は、芽亜里たちを会場に引き入れるなど、彼女の思惑を狂わせて勝利するのだった。

そんな夢子は、今回のゲームを仕掛けた黒幕がいると話し出し、更に本当の勝負はまだ終わっていないと告げる。

それを聞いたユメミは思い当たるのは生徒会会計の豆生田だと話し、豆生田はそれを否定するが夢子から公式戦を挑まれるのだった。

 

・選択(チョイス)ポーカー

生徒会役員である豆生田は、公式戦に指名された場合拒否する事は出来ない。

そして、いつも仮面姿の副会長桃喰リリカがディーラーを務め、「選択ポーカー」は開始されるのだった。

ジョーカーを使わないという事以外は通常のポーカーと変わらないこのゲームだが、特別なルールが存在する。

それは、ベットとレイズしか出来ず、しかもレイズには上限がない。

つまり、資金が尽きない限り、賭け金は無限に上乗せが可能ということだ。

更に、そのレイズにより賭け金が上の者が選択権を得て、役が強い方が勝つのかもしくは弱い方が勝つのかを選択することが出来るため、資金力のある者に有利なゲームでもあった。

しかし、その場に支払い可能な資金が無くても本人の価値や財力で補えるのであれば、追加はその限りではなかった。

その頃、観戦に訪れていなかった芽亜里の元に、ある女性が集団を従えて現れていた。

ギャンブルが開始され、やはり生徒会のプール金を管理する豆生田が有利に進め、夢子は資金が尽きてしまう。

すると、夢子は皇に出資させる。

だが、追加出資した20億円でも太刀打ち出来ず限界が見えると、夢子は怖気づき逃げようとする皇に自分の手札を見せ「この手に賭けられないのであれば、あなたの野心はその程度のもの」と告げるのだった。

そんな皇は、声をあげて奮い立たせると自分の爪を口で剥ぎながら、人生を賭けると言い放つ。

しかし、そんなベットは認められないと声をあげる豆生田。

それに対して夢子は、それを決めるのはディーラーだと告げる。

すると、ディーラーは仮面を剥ぎ取り、現れたのは生徒会長の綺羅莉で、そのベットを認めるのだった。

追い詰められた豆生田には自らの人生を賭けるしか手は残っておらず、全てを賭けて選択権を手にする。

彼はこの戦いの最中、ずっと王道を進むと言い続けており、8のスリーカードで真っ向勝負に出るが、Jのスリーカードの夢子に負けてしまう。

そんな豆生田に夢子は勝負師としてこの場に立っていた皇を侮ったのが敗因だと告げ、皇も「私をナメテいたからだ」と言い捨てるのだった。

一方、芽亜里の前に現れたのは2年生の歩火樹絵里という反生徒会勢力ヴィレッジの幹部で、生徒会を、いや生徒会長を共に壊そうと呼びかけてくる。

そんな歩火樹に芽亜里は戸惑いを隠せないが、更に村雨という男が姿を見せ「本当はギャンブルが嫌いだろう」と声をかけてくるのだった。

その頃、勝負を終えた夢子は生徒会長の綺羅莉と対峙していた。

そして、ちょっとした会話を交わすと「会長、私とギャンブルしませんか」と笑いながら勝負をけしかけるのだった。

『賭ケグルイ』の登場人物

・蛇喰夢子・・・浜辺美波

・鈴井涼太・・・高杉真宙

・早乙女芽亜里・・・森川葵

・木渡潤・・・矢本悠馬

・豆生田楓・・・中川大志

・黄泉月るな・・・三戸なつめ

・五十嵐清華・・・中村ゆりか

・皇伊月・・・松田るか

・西洞院百合子・・・岡本夏美

・生志摩妄・・・柳美稀

・桃喰綺羅莉、桃喰リリカ・・・池田エライザ

・夢見弖ユメミ・・・松村沙友理

・歩火樹絵里・・・福原遥

・犬八十夢・・・伊藤万理華

『賭ケグルイ』の主題歌

ドラマ『賭ケグルイ』 劇中曲

・オープニングテーマ(シーズン1・シーズン2)

『一か八か』 Re:versed

賭ケグルイ Opening Song (Full Ver.)

・主題歌(シーズン1)

『Strawberry Feels』 BIGMAMA

BIGMAMA“Strawberry Feels”MV(2018/03/07 RELEASE)
BIGMAMA“Strawberry Feels”MV(2018/03/07 RELEASE)iTunes   レコチョク   SingleBIGMAMA「Strawberry Feels」※MBS/TBSドラマイズム「賭ケグ...

・主題歌(シーズン2)

『mummy mummy』 BIGMAMA

BIGMAMA – “mummy mummy”Music Video(2019/04/17 RELEASE)

・挿入歌

『廻り廻って in your pocket』 蛇喰夢子&夢見弖ユメミ

【完全版】廻り廻ってin your pocket【賭ケグルイ】

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料でお試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『賭ケグルイ』の感想

・狂気に満ちたキャラクターの再現度がハンパない。

・新進気鋭の若手女優たちの演技合戦が魅力的。

・派手な演出ではないが、カメラワークや演者の表情で惹きつけられる。

・漫画やアニメのファンですが、特に何も感じなかった。可もなく不可もないただ実写というだけの作品。

・イカサマありきのギャンブル勝負と呆れたが、内容としては面白かった。

・女優さんの怪演ぶりが素晴らしい!

・舞台の様な大げさな演出が、自分には面白く感じた。

・ちょっとゴチャつき過ぎ。

・ただ原作やアニメを擬えているだけでなく、実写ならではの魅力を感じられて良かった。

・とにかく面白かった、俳優たちの演技力もすごかった。

・オリジナルゲームがわかりやすく解説されていて、感情移入しやすかった。

・思っていた以上のインパクトがなかった。

・原作の漫画に沿っていて楽しめた。

・初回からシリーズが進むにつれて、何となくつまらなくなっているように思えた。

『賭ケグルイ』のまとめ

タイトルの通りにまさに賭け狂った面々を描いた本作品『賭ケグルイ』は、出演者たちの怪演がとにかく印象的です。

ギャンブルに異常な執着を見せ快感を覚える様子などは、観ているこっちも思わず身震いしてしまうほどでした。

主人公の蛇喰夢子を演じる浜辺美波や主要キャスト達の個性的で狂気に満ちた表情は、この物語の世界観を見事に創り上げていると感じます。

また、各話ごとにオープニングテーマが流れるタイミングとその内容が違うのも面白く、印象深く残ります。

まずはこの『賭ケグルイ』の世界を、一度体験してください。

きっと、あなたも病みつきになること間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました