カバチタレ!無料動画配信(ドラマ再放送~最終回)フル視聴/ 

国内ドラマ

カバチタレ!(ドラマ)の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

ドラマ『カバチタレ!』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

青木雄二さん監修、田島隆さん原作、東風孝広さん作画の人気漫画を原作としたTVドラマ『カバチタレ!』は、常盤貴子さんと深津絵里さん二人のW主演で話題となった作品です。

主人公二人が女性に置き換えられているなど原作漫画とは違った設定でありながら、味わい深い内容に仕上がっており、原作ファンも納得の人気ドラマとなりました。

行政書士という世間で周知されている職業にも拘わらず、その業務内容は意外と知られていないので、これまでにない社会派ドラマになっており、ラブコメ要素もたっぷり盛り込まれています。

波乱万丈の展開を見せる主人公二人の掛け合いにご注目下さい。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

 

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

カバチタレ!(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『カバチタレ!』のあらすじ

・出会い

とある病院で悔しくてコタツで寝ていたら風を引いてしまったとハンサムな医師に甘えるように訴える田村希美。

どうやら彼女は、婦人警官に駐車禁止のキップを一方的に切られ、更には勤務する整備工場のセクハラ社長から、いわれのない無断欠勤を理由に解雇を申し渡されたらしく、どこにも気持ちをぶつけられないようだった。

そんな彼女の様子を見ていた栄田千春は「戦わなきゃダメ」と声を掛け、あっという間に書類を作成すると、これに記入して内容証明で送りなさいと告げて去っていった。

彼女に言われた通りに内容証明で書類を出して数日が過ぎた頃、希美の元にセクハラ社長から書留が届く。

中を開けると大金が入っており、それは2か月分の給与で、連絡してきたセクハラ社長は「内容証明を送り付けて来るとは恐ろしい女だ」と言い捨てるのだった。

そんな希美は、渡された名刺を見ながら、あの女は一体何者なのと首を傾げていた。

その後、交際相手の茸本健司から温泉旅行に誘われ喜んでついていった彼女だが、呑気に温泉に浸かっていると、そこの女将から「あんた今売られたから」と突然告げられてしまう。

そして、ワケも分からず温泉旅館でまくら芸者として働かされることになり、酔っぱらいのエロ爺の相手をさせられそうになると、清掃員の恰好をしたあの女が襖を開けて目の前に現れた。

どうやら、やばい借金を抱えた茸本が希美を担保として売り飛ばしたらしく、姉との連絡が取れないと部屋に残されていた名刺を頼りに弟の優太が相談に訪れたとのことで、彼女が駆け付けてくれたのだった。

こうして図らずも二度のピンチから救われた田村希美にとって、これが栄田千春との運命的な出会いとなったのだ。

 

・正反対の二人

栄田千春は行政書士で、大野コンサルティングという事務所に勤めていた。

行政書士とは、行政書士法に基づく国家資格で、官公署への提出書類および権利義務・事実証明に関する書類の作成や、官公署提出書類に関する行政不服申立て手続等の代理や、その作成に伴う相談に応じる専門職とのこと。

つまりは弁護士などの職務上請求権が認められている8士業の一つで、通称「代書屋」とも呼ばれているのだった。

そんな千春に温泉まくら芸者の一件で救われた希美は、その報酬を請求され、分割払いをしていくなかで、千春が担当していく案件の手伝いを細々としていくことになる。

そんな二人は正反対の性格なのにも拘わらず、意外にもウマが合い、親しい間柄になっていく。

千春は、人を信じろという教師の父がいじめの助けを乞う生徒を救えなかったのを目の当たりにしたことで「信じる者は救われない」という信念を持っており、冷静且つとても理屈っぽい。

一方の希美は、疑うことを知らない故に多くのトラブルに巻き込まれるが、「信じる者は救われる」という信念を曲げない、おおらかで明るくめげない性格だった。

だが、この二人には予想外の共通点もあった。

それは、真っすぐな正義感と結婚願望の強さで、とにかくイケメンに目がない上に男運もなく、何かと云うとモメテしまうのだった。

 

・行き過ぎる仕事

そんな千春は、不動産競売、労災や債務不履行、そしてDVが原因の離婚問題に関わるあらゆる案件に携わっていき、その随所で希美の性格や価値観に救われながら、難しい案件をこなしていった。

だが、その中には明らかに行政書士の業務範囲を超えているものもあり、弁護士から越権行為と指摘され、彼女の上司である大野勇は生田加寿子弁護士からある意味で目の敵にされていた。

幾度か書面で注意されるも、誤魔化すように無視していた大野だが、直接対峙しなければならなくなってしまう。

そのきっかけは希美だった。

もうすでに温泉まくら芸者の件での報酬を払い終えていた彼女だが、千春とはすっかり親友関係にあり、大野コンサルティングとも大切な繋がりを築いていた。

そんな彼女の広島時代からの友人で看護師の祐子が、勤務している病院の副院長の誠一からいやらしく付きまとわれ、強引に体を奪われそうになったのだ。

祐子の夫悠二も希美の幼友達で、この件で相談された彼女は千春を紹介し、慰藉料請求の内容証明を誠一に送り付けた。

彼は病院の顧問弁護士である生田弁護士に泣きつくが、生田から「勝ち目がない、逮捕されるよ」言い放たれてしまう。

その後、納得して支払いに応じた誠一だが懲りておらず、退職手続きに訪れた祐子を再び襲ったのだ。

そのことに気づいた希美が、彼の胸倉を掴み謝罪させようとするが、聞く耳を持たず、彼女は控訴に踏み切ろうと考える。

しかし、彼の父親で都議会議員でもある院長が先手を打つように悠二の会社に手を回すと、生田弁護士を動かして、大野コンサルティングと希美を陥れようと追い込んでいくのだった。

 

・結末

暴行罪で刑事告訴されようとしていた希美は、誠一の乱暴なセクハラから友人を守ろうとしただけと訴えるが取り合ってもらえず、逆に生田弁護士は大野と千春が行政書士の職務を逸脱していると、弁護士法違反で刑事告訴する構えを見せた。

そんな中、父親の力で控訴の取り下げを目論んでいた誠一だが、あまりにも上手くいかないことにシビレを切らして強硬手段に打って出る。

何と、慰謝料の支払いに応じると千春を呼び出して攫うと、人里離れた山奥に放置したのだった。

千春との連絡が取れず行方不明になったことに気づいた希美は、千春の後輩である金田を連れて探し回り、なんとか居場所を突きとめる。

見つけ出した千春は気を失っており、目が覚めると一度しか言わないからと「あなたが助けに来てくれるって信じていた」と告げた。

こうして助け出された彼女は、翌日、監禁罪の告訴状を誠一に突きつけ、この一連の騒動は幕を閉じるのだった。

その後、大野コンサルティング社員の結婚式に出席した希美と千春。

二人は独身の男性出席者に目をつけながら張り切ってスピーチするが、失言と失態を繰り返してしまう。

結局、良い男を捕まえることが出来なかった彼女たちは、文句を口にしながら披露宴会場を後にしたのだった。

『カバチタレ!』の登場人物

・田村希美・・・常盤貴子

・栄田千春・・・深津絵里

・田村優太・・・山下智久

・大野勇・・・陣内孝則

・宮城京子・・・篠原涼子

・生田加寿子・・・小林聡美

・金田銀四郎・・・岡田義徳

・小原春奈・・・香里奈

・長谷川幸男・・・岡田浩暉

・重森寛治・・・田窪一世

・加藤マキ・・・伊藤さおり(北陽)

『カバチタレ!』の主題歌

『ドゥー・ユー・リメンバー・ミー』 キタキマユ

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料でお試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

カピバラ元警察@社労士&行政書士初学受験(@202003kapibara)さん | Twitter
カピバラ元警察@社労士&行政書士初学受験 (@202003kapibara)さんの最新ツイート まず行政書士1発合格する/社労士24【レア経歴】難病持ち警察→長年勤続→重症化で退職→法律家に華麗に転職予定。難病なのに母子命がけ出産。医師に命助けて貰い息子が医師目指す。国立大卒社会学。 FP3級は独学2週間合格/国指定難...
『カバチタレ!』の感想

・大好きな女優の常盤貴子さんと深津絵里さんが主演で、とてもテンポが良くて痛快なドラマでしたが、案外配役を逆にしても面白かったのかなとも思いました。

・主演の二人だけでなく陣内孝則さんや小林聡美さんなど実力派メンバーがワキを固めていて、とても見応えのある作品でした。

・耳馴染みはあっても詳しくは知らない行政書士にスポットを当てていたのが、とても斬新で面白かった。

・何度も観返している大好きな作品で、設定は大幅に違いますがこのドラマをきっかけに原作漫画も愛読書になりました。

・カッコよく痛快に解決していく姿も素敵なのですが、恋愛に振り回される不器用な二人の姿がとても可愛らしくて好きでした。

・深津絵里さん演じる千春がカッコよくて、こんな女性になりたいと憧れました。

・原作の連載当初からのファンですが、男性から女性に主人公二人が変わっていることに驚きと面白さを感じました。

・とにかく二人の掛け合いが最高に面白くて、何度観ても飽きない作品です。

・ただただスカッと出来る作品で、今でもモヤモヤするとDVDを観直します。

・主題歌がドラマに合っていて、主人公の二人が曲に合わせて踊るシーンはとても楽しい気分にさせてもらいました。

『カバチタレ!』のまとめ

原作の主人公を男性から女性に変えるといった思い切った作品のドラマ『カバチタレ!』は、これが大ヒットに繋がったと云っても過言ではありません。

女性からの支持が厚く、世代問わず好評を博しました。

とにかく常盤貴子さんと深津絵里さんの掛け合いが面白く、テンポの良い展開も相まって見応えのある作品に仕上がっています。

きっと、この世界観にピッタリとハマった主題歌と共に、視聴者の心を鷲掴みにしたのでしょう。

実力派俳優が勢揃いした稀代の大ヒット作をおススメ致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました