移動都市 モータルエンジンの無料動画配信をフル視聴

移動都市 モータルエンジン 洋画

移動都市 モータルエンジンの無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、映画『移動都市 モータルエンジン』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

映画『移動都市 モータルエンジン』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

『移動都市/モータル・エンジン』海外版予告編

「移動都市モータルエンジン」はイギリスのフィリップ・リーブの小説「移動都市」を原作に映画化されたSF冒険ファンタジー映画です。(2018年制作)

巨大都市に車輪が搭載され疾走する映像は迫力満点!

手に汗握るSF冒険ファンタジーをどうぞお楽しみください!

『移動都市 モータルエンジン』を無料で見る

映画『移動都市 モータルエンジン』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ30日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『移動都市 モータルエンジン』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

移動都市 モータルエンジン(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『移動都市 モータルエンジン』のあらすじ

メデューサと呼ばれる量子爆弾の攻撃により多くの人類が犠牲となった通称「60分戦争」から数百年が経過し、生き残った人類は巨大な車輪の上に都市(移動都市)を作り、小さな都市と吸収してさらに勢力を強大化していった。

「ロンドン」と呼ばれる巨大移動都市は考古学者のヴァレンタインを指揮官として今日も小さな採掘都市を捕食すべく執拗に追跡していた。

ついに捕食されてしまった採掘都市にはヘスターという名前の赤い布で顔半分を隠した少女が紛れ込んでいて、ヘスターは「母さんの仇!」と言ってヴァレンタインを刺して逃げる。

それを見ていたヴァレンタインの娘のキャサリンの知り合いで歴史学者見習いのトムは廃棄物の穴の手前でヘスターに追いつくが、ヘスターは自分の母親がヴァレンタインに殺されたことを告げて自ら穴の中に落ちていく。

後からやって来たヴァレンタインにトムがその話を告げると、ヴァレンタインはトムを廃棄物の穴に突き落としてしまう。

父親のヴァレンタインの不審な様子に疑問を持ったキャサリンは、ヴァレンタインがトムを廃棄物の穴に突き落としたことをエンジニアのべヴィスから聞き出し、さらにヴァレンタインが現在大聖堂で作ろうとしている物体の正体を突き止めようと調べ始めるのだった。

廃棄物の穴から外の世界に放り出されてしまったヘスターとトムの2人は交易都市を目指して旅を始めるが、ある夜人間狩りの車両に追いかけられ逃げ延びるものの、人身売買をしている悪い夫婦に捕まってしまい、ある都市で人身売買のオークションにかけられてしまう。

一方、ヴァレンタインは実は大聖堂で廃棄されたオールドテクを使って、科学者に秘密の破壊兵器を開発させていてその進捗状況を確認していた。

ヴァレンタインからヘスターという少女に命を狙われているという話を聞いた科学者は、シュライクという人造人間に会いに行くことをヴァレンタインにすすめる。

シュライクはある出来事からヘスターに深い恨みを持っていて、今は刑務所に収監されていた。

ヴァレンタインはシュライクにヘスターを追跡させるため、シュライクを野に放つのだった。

『移動都市 モータルエンジン』のネタバレ

・ヘスターとヴァレンタインの過去の出来事

ヘスターはヴァレンタインを母(パンドラ)の仇と言って刺しますが、実はヘスターが8歳の時に考古学者のパンドラは恋人だったヴァレンタインと廃棄物の中から昔の量子爆弾(メデューサ)に関わる重要なパーツを発見したことから争いになり、ヴァレンタインは母親を殺害します。

ヴァレンタインはメデューサを再開発することで権力を得て世界征服をしようと目論んでいたのです。

ヘスターはヴァレンタインに顔を切り付けられ危うく殺されそうになりますが、母親からパーツの一部を預かり必死の思いで逃げ延びるのでした。

・人造人間のシュライクとヘスターの関係

ヴァレンタインから逃げ延びた後の身寄りのないヘスターを保護し、育てたのが人造人間のシュライクでした。

シュライクはヘスターを保護した時にヘスターの持っていたメデューサのパーツを預かり、自分の心臓部へ埋め込みます。

シュライクはヘスターの心の中の哀しみを感じ取り、彼女が大きくなってから彼女が哀しみを感じなくなるように自分と同じ人造人間に作り替えようと考え、ヘスターに提案してヘスターも了承しますが、巨大都市のロンドンが自分の近くに接近していることを知ったヘスターは、ヴァレンタインに復讐するためにシュライクの元から黙って去ります。

そのためシュライクは自分がヘスターに裏切られたと思い込み、ヘスターに深い恨みを抱くようになったのでした。

・その後の展開

ある都市で人身売買のオークションにかけられていたヘスターとトムは静止都市で反移動都市同盟の実力者であるアナ(ヘスターの母のパンドラの友達)から助けの手を差し伸べられます。

アナが人身売買の輩と戦っている間にヘスターとトムはその場を逃げ出しますが、そこへ人造人間のシュライクが現れトムを殺そうとするので必死でヘスターはシュライクを止めにかかるのでした。

ヘスターの行為にトムへの愛情を感じ取ったシュライクは自分の心臓部から、昔ヘスターから預かったパーツを取り外してヘスターに手渡し、「お前を解放する。」と言って死んでいきます。

ヘスターとトムは飛行艇に乗せられてアナの本拠地である静止都市(反移動都市同盟)のシャングオに到着します。

母親との最後の様子を思い出したヘスターはシュライクから返してもらったパーツがとても重要な物であることに気づき、そのパーツが実はメデューサの攻撃を停止させることのできるクラッシュドライブであることが判明するのでした。

メデューサを完成させたロンドンのヴァレンタインがシャングオをメデューサで攻撃することを知ったシャングオの戦士達とヘスターやトムは、その攻撃を阻止しようと数機の飛行艇でロンドンに向かって飛び立ちます。

ロンドンの猛攻撃により、シャングオの飛行艇は次々と撃ち落されていきますが、アナとヘスター、トムの乗った飛行艇のみがロンドンへの潜入に成功するのでした。

アナとヴァレンタインが壮絶な死闘を繰り広げる中、ヘスターがコンピューターにクラッシュドライブを差し込み、必死で操作してなんとかメデューサの攻撃を停止させることができます。

一方、走行が制御不可能になった巨大都市ロンドンは走り続けてシャングオに激突しそうになりますが、トムが飛行艇から走行装置を爆撃してロンドンはシャングオに激突寸前で停止するのでした。

平和を取り戻したシャングオの周りを飛行艇から見下ろすヘスターとトムは風の赴くままに世界をまわろうとかたく抱き合います。

『移動都市 モータルエンジン』の登場人物

ヘスター・ショウ      (ヘラ・ヒルマー)

トム・ナッツワーシー    (ロバート・シーハン)

サディアス・ヴァレンタイン (ヒューゴ・ウィーヴィング)

アナ・ファン       (ジヘ)

ベヴィス・ポッド     (ローナン・ラフテリー)

キャサリン・ヴァレンタイン(レイラ・ジョージ)

マグナス・クローム    (パトリック・マラハイド)

シュライク        (スティーヴン・ラング)

『移動都市 モータルエンジン』レビュー

クーさん
クーさん

『移動都市 モータルエンジン』はこんな方におすすめです。

・SF冒険ファンタジーが好きな人

・ハラハラドキドキの冒険アドベンチャーを楽しみたい人

・迫力満点の映像を楽しんでみたい人

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ30日間無料でお試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『移動都市 モータルエンジン』の感想
女性20代
女性20代

2019年「移動都市 モータル・エンジン」は上映されました。都市が移動するなんて面白い設定だと思いました。

前半のロンドンという都市がへスターの乗る小さな都市を飲み込もうと追いかける場面はハラハラして楽しかったです。

けれど、へスターが武器を隠し持ってロンドンに入れてしまうので、ロンドンという巨大都市は警備が甘いのかと思えがっかりしました。

食料や設備などの部品を奪うためだけに見つけた都市を飲み込もうとするのも人だけが増えて困るのではないかと思えました。

せっかく都市が移動するという面白い設定なので、もっと活かせる話が見たかったです。

へスターもいまいち何がしたかったのか分かりにくかったです。

ヴァレンタインを殺そうとしていた以外に目的はなかったのかと思え復讐が動機にしても弱い気がしました。

魅力的なアナやシュライクとの関係をもっと見たかったです。

特にシュライクはへスターの育ての親なので、そこから逃げ出したへスターとシュライクにスポットを当ててもよかった気がしました。

女性40代
女性40代

2年前「移動都市 モータル・エンジン」は上映されました。

巨大都市が移動するのが面白かったです。

動きも早く機械音も懐かしさが満載なのに、新時代であるというのが楽しかったです。

今現在使われているスマホなどがすでに昔に使われていたという設定が素敵でした。

ミニオンの像が出てきたときには笑ってしまいました。

アナの乗っている飛行機が赤い色でかっこよかったです。

移動都市という題から空中があるとは思わなかったです。飛行機が戦闘する時は回転したりと迫力がありました。

アナが住んでいるところは移動都市ではなかったので、移動しない都市も存在するのだと思いました。

壁の近くに住居があり、危険な場所に住んでいる人たちが可哀想でした。

へスターとシュライクの関係がもっと分かりやすければよかったです。

約束を守らなかっただけでへスターを追いかけてくるシュライクも可愛そうな存在だと思いました。

シュライクがどこからきてどのように過ごしてきたのか知りたくなりました。

『移動都市 モータルエンジン』のまとめ

とにかくなんといっても冒頭の10分間の巨大都市ロンドンが小都市を追いかけまわして、吸収するシーンがド迫力でしたね。

後半のシャングオの飛行艇がロンドンに潜入しようと戦闘するシーンも迫力がありましたし、映像的には細部までしっかり作り込まれていてすごく見どころのある映画でした。

ストーリー展開も意外とシンプルで分かりやすく、集中して見ることができました。スチームパンクという映画のジャンルが好きな映画フアンにとってはたまらない作品といえるでしょう。

俳優陣も熱演で皆それぞれ頑張っているのですが、一番の悪役であるはずのヴァレンタインを演じるヒューゴ・ウィーヴィングにもう少し迫力があればなお良かったかなと…。

映像的には素晴らしかったですし内容もシンプルで入りやすい作品なので、細かく考えないで楽しんで見るのが一番よいでしょう。

SF冒険ファンタジー好きの人にはお勧めの映画です。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました