ホームアローン3 無料動画(映画)配信をフル視聴する方法

ホームアローン3 洋画

ホームアローン3の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

映画『ホームアローン3』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

ホームアローン3 フジテレビ版吹替

今作は1997年に公開されたアメリカのコメディ映画です。

前作の『ホームアローン2』、前々作『ホームアローン』との続編という扱いはなく、子役も一新されているが、子供の力で、悪人を捕まえるという主旨は一緒の作品となっている。

今回の子供がどんな知恵で、悪人を捕まえるのかに注目をしてご覧ください。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

ホームアローン3(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『ホームアローン3』のあらすじ

病気で、寝込むことになってしまったアレックスは、ベッドの中から、近所の家に泥棒が入っていくのを目にする。

しかし、8歳の少年の言うことを誰も信じてはくれなかった。

悔しいアレックスは、おもちゃの車にカメラを仕掛けて、泥棒を撮影して、認めてもらおうとした。

泥棒は、FBIも探している凶悪犯であった。

彼らの目的は、おもちゃの車に入れたマイクロチップで、そのおもちゃはアレックスが受け取っていた。

凶悪犯に狙われるアレックス。

『ホームアローン3』のネタバレ

FBIにも狙われているボープレー、アリス、ジャニガン、アンガーは、空港で、かばんが間違えられて持っていかれてしまった。

持っていってしまった女性・ヘスを探す犯人たち。

ヘスが向かったところを追いかけるがタクシーに乗られてしまって消息をつかめなくなる。

おもちゃにいれられたマイクロチップには、世界中の秘密情報が入っていて、今すぐにでもほしかった。

やっとの思いで、ヘスの家を見つけた犯人だったが、ヘスはアレックスが自分の家の雪はねをしてくれていた褒美として、アレックスにおもちゃの車を渡していた。

アレックスは自分のベッドから犯人たちが泥棒として家に侵入していることを警察に通報していたのでが、世界的に犯罪を犯している犯人たちは自分たちの痕跡を一切残しておらず、アレックスの話を信じてはくれなかった。

おもちゃの車にカメラを搭載して、犯人を撮影しようとしたアレックス。

犯人に見つかり、撮影した画像がなくなってしまったが、おもちゃの車は無事に取り返す。

しかし、まだ犯人がアレックスに近づいてくることに不思議に思ったアレックスはおもちゃについているマイクロチップの存在に気づく。

泥棒に入っていた犯人もアレックスが自分たちの探しているおもちゃを持っていることを知り、アレックスの家へ侵入計画を立てる。

アレックスは犯人たちの侵入に備えて、罠を仕掛けた。

子供騙しだと思っている犯人は次々とアレックスの仕掛けた罠に捕まる。

アレックスが家から脱出できたところで、警察がやって来て、犯人たちは捕まった。

見事に犯人の逮捕に貢献したアレックスは、賞金を受けとれて、家族もアレックスの話をきちんと聞かなかったことへの謝罪をした。

『ホームアローン3』の登場人物

アレックス・プルイット  (アレックス・D・リンツ)

ピーター・ボープレー   (オレク・クルパ)

アリス・リボンズ     (リア・キルステッド)

バートン・ジャーニガン  (レニー・フォン・ドーレン)

アール・アンガー     (デイヴィット・ソーントン)

ミセス・ヘス       (マリアン・セルデス)

Twitterでの反応

クーさん
クーさん

『ホームアローン3』はこんな方におすすめです。

・どうやって子供の知恵で、悪人を捕まえるのかに興味がある人

・コメディ作品が好きな人

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『ホームアローン3』の感想
女性30代
女性30代

シリーズの中で一番面白いなと思います。犯罪組織のわりには、弱っちいですが、ケビンの成長と共に罠がかなりスケールアップしています。
回を重ねるごとに仕掛けがひどくなっていってます。
主演がマコーレー・カルキンでないのが非常に残念ですが、声優は寺田心くんの声なのでよし。
こんなの仕掛けて大丈夫かよというものもいくつかあり、ますが、コメディですから、大げさな方が面白いです。
敵は4人と多く、若干やりすぎな演出もありますが、少し追い詰められそうになるケビンとの追いかけっこがスピード感あっていいです。
子供ながらのカーチェイスがよかったです。
クリスマスという冬の時期を上手く利用していて、頭がいいですね。なのになんで、いつも置いてきぼりになってしまうんでしょうか。

その他の感想はここから見れます
女性30代
女性30代

シリーズで1番好きな作品です。

泥棒の三人組がいい味を出しています。

今までの泥棒たちは最初から間抜け感があったのですが、今回は若い男女チームで身体能力も高い人たちが右往左往するメインどころは何度見てもニヤニヤしてしまいます。

今回はマコーレ・カルキンさんではないので、あの小憎たらしくも愛嬌のある演技を見ることはできませんが、今までの作品よりも子供らしい子役の演技が見られます。

子供が考えるピタゴラスイッチ的なトラップは絶対に死傷者が出るかと思いますが、フィクションだからこそ笑って見られる作品です。

何より、主人公をいじめていた兄弟たちが本当は主人公を心配していたシーンがあるのですが、心打たれます。

最後のお婆さんを助け出し、家族が家に帰ってきた際の怒るか?心配するか?のドキドキ感と、やっぱり心配していた事がわかった母親が子供を抱き締めるシーンはシリーズ通して良いシーンです。

男性50代
男性50代

1996年の映画、「素晴らしき日」がデビューとなる子役アレックス・D・リンツくんのヒット作で、それまでの前2作とは全く違う、新たな新作としてこの子役の可愛さ全面を家族で楽しめる娯楽作品です。

発明や機械いじりが趣味という主人公ながら、前作にあったようなマコーレー・カルキンくんとは別の魅力が作品を一流の娯楽作品にしていると思います。

映画はいきなり香港からで、なにやら犯罪の匂いの前フリから始まります。

舞台のメインは冬のシカゴ、どうやらクリスマスではないようです。

お姉さんはちょっと屈折した様子で、リンツくん(8歳の少年・アレックス)とは、距離をおき、兄のスタンはやんちゃそうで、ちょっと不良じみているも、弟のアレックスとは、映画中盤から意外な関係がわかるのが面白いです。やっぱり見た目で人を判断しちゃダメですね。

また、この作品では主人公アレックスの性格が結構なナルシスト系で、このあたりは、デビューしたてのリンツくんの魅力を全面的に見せようとする監督の意図も感じられます。

一方の今回の悪役は、それまでのコミカルな側面を一層し、”大人の怖さ”を感じさせるもので、リンツくんの可愛さとはコントラストがくっきり分かれ、シーンごとにこの映画がシリアスなのか、コメディなのかとちょっと不思議な感覚になります。

ただ、しいていえば派手なアクションは少なく、笑いどころというより、家族の関係性とかリンツくんの魅力を堪能するような感じの映画に仕上がっていますね。

主人公アレックスのいたずらめいた戦い方よりは、地味だけどジワジワ、やられたら嫌だなーという感じの作戦が多いです。

ガッツリ、ジャンジャン、大騒ぎしながらドンチャンするシーンは少なく、淡々と主人公の次なる戦略を観ている方が予想して見ると、なるほどなという印象です。爽快感はありますけどね。

でもストレス解消!というスカッとするものではなく、知的で攻めてくる小さな兵隊さんという感じで気楽に見ることをオススメします。

結構、拳銃で殺されそうになるなど、刺激的なシーンも後半にあるものの、ドキッとする衝撃シーンは少ないので、そこはやっぱりホームアローン・シリーズということでしょうか。

子供に見せたら真似されちゃうというような、余計な心配をする必要もないですね。

コメディタッチの中にリアルさがあり大人が見てもそれなりに楽しめる娯楽作品です。

女性30代
女性30代

子どもが一人で頑張るシリーズで、子ども相手に悪党がわちゃわちゃしている姿が面白いです。

今回も、姉、兄に馬鹿にされている弟が一人で奮闘していてかっこよかったです。

ラジコンも前よりもすごくいいものになっているし、時代の変化を感じます。

今回は一人といっても、ペットたちもいて、彼らが、アレックスに協力しているのがおもしろいです。

特に、オウムは人の言葉をしゃべってて、鳥ってなんて頭がいいんだと思いました。

テロリストの一人の女性が、慎重なのに、だからこそ罠にかかってるのがおもしろいです。

今までの泥棒と違い、テロリストなので、ちょっと子どもにはなじみがなかったかもしれません。

でも、ホームアローンシリーズっぽい終わり方でよかったです。

女性30代
女性30代

今更だけど大人になった今でも満足出来る映画の一本です。

子供の頃から何回も見ていた映画の一つ。学校の英語の教材にも使われていました。
行ったことの国、アメリカのクリスマスはこんなにもワクワクするものなのか、と当時は憧れを持っていました。
もしも家に泥棒が来たらどうしよう、映画に出ていた怖いおじさんに怖がっていました。
子供の時に見ていた時と比べて、今大人になってみると違う目線、親目線でみることが出来て、楽しいです。
何回も見ているので最近はもうめっきり見なくなりましたが、たまに見たくなるし、たまに見るとホントに面白い作品です。
クリスマス、家族で見たい作品の代表的な映画です。
自分の子供たちも、一緒に楽しく見てます。

男性40代
男性40代

映画の中でアレックスにとことんやっつけられた悪党たち。

高いところから落っこちたり、電気ショックを受けたり、花瓶やセメントを投げつけられても痛がるだけで死なない彼らが最強なのではないかと思ってしまいます。

壮大な仕掛けは、まるでピタゴラ装置で見ていて感動しました。

ケビンが主人公を外れたのは残念ですが、シリーズを通して安定した面白さがあるので大好きです。

見終わって冷静に考えてみると、子どもが短時間にあんなにたくさんの仕掛けを作ることが出来るのだろうかとか、殺人未遂じゃないかなどと考えてしまいますが、コメディだからと割りきって見ています。

ラストはいつもほっこりとした気分にさせてくれます。

パパの存在感が薄いのが気になりました。

『ホームアローン3』のまとめ

今作は、前作『ホームアローン2』前々作『ホームアローン』との関係性は、物語の主旨だけで、子役や家族が一新されています。

ですが、子供の知恵で悪人を捕まえる内容には変わりはありませんので、見終わった時にスカッとした気持ちになれる作品です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました