ホームアローン2 無料動画配信をフル視聴/映画 字幕

ホームアローン2 洋画

ホームアローン2の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

映画『ホームアローン2』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

ホーム・アローン2 吹替え – 最高の瞬間

今作は、1990年に公開された『ホームアローン』の続編として、1992年に公開されたものです。

今回も少年が一人になってしまい、悪い大人との対決があります。

どうやって、悪い大人を懲らしめるのかも楽しいポイントですが、暖かい大人の人との関係も魅力の作品です。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

ホームアローン2(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『ホームアローン2』のあらすじ

ケビンの家では今年のクリスマスはマイアミで過ごそうという計画をたてていたが、夏のような気候のマイアミで、クリスマスというイメージが沸かないケビンは、行きたいとは思ってはいなかった。

マイアミへ行く前日に、兄の学校のイベントをぶち壊しにしたケビンは、兄はもちろん家族にも責められて、屋根裏部屋で寝た。

次の日、また目覚まし時計の電源を切ってしまった両親は、家族全員の寝坊を作り出し、慌てて空港へ向かうもケビンを忘れることはしなかった。

ケビンの家に泥棒に入ったハリーとマーヴが脱獄をしていた。

空港で、ケビンは持っていたカセットから曲を聞こうとして、電池を入れ換えていた時に、顔を下にしていたので、家族が先に行っていたことに気づかなかった。

慌てて、父と同じ服の人を追いかけるが、違う飛行機に乗ってしまう。

『ホームアローン2』のネタバレ

家族だと思い追いかけた人は別人で、ケビンは家族とは違う国へと向かってしまった。

家族がケビンの存在がないことを知ったのは、マイアミに着いてからだった。

さらに、ケビンの手元には父のかばんがある。

そこには現金もクレジットカードも大事なものが全て入っていた。

慌てる父は、警察にケビンがいないことを伝えるのはもちろんだが、クレジットカードの利用を止める手続きをしたりと忙しかった。

ニューヨークに着いたケビンは一人で観光をしたり、ホテルのスイートに父のクレジットカードで泊まったりと一人の時間を満喫していた。

ケビンがニューヨークでクレジットカードを使っていることが父の元に連絡が入り、家族はケビンのいるニューヨークへ渡った。

ホテルの人がケビンの行動に疑いをもち、ハリーとマーヴはニューヨークのおもちゃ屋の強盗を計画していて、ケビンにも協力をさせようとしていて、どこにも居場所がなくなるケビン。

鳩と戯れるホームレスの女性と会話をして、少し元気をもらっていた。

元気の出たケビンは、泥棒のおもちゃ屋での強盗の計画を白紙に戻そうと考えた。

改装中の叔父の家を使って仕掛けを作り、おもちゃ屋に強盗に入ろうとしていたところを写真に取って、叔父の家へ誘うケビン。

前回も同じような仕掛けに痛い目にあっている泥棒だったが、また引っ掛かる。

ケビンが警察を呼ぼうとしたときに、泥棒に捕まってしまう。

ケビンが捕まったところは鳩と戯れるホームレス女性のいるところであったので、女性の鳩で、泥棒を撃退しくれて、警察に引き渡すことに成功した。

母はケビンを探していたが、どこにも見つけられなかった。

大きなクリスマスツリーの前に再会を果たせたケビンと母。

そのままケビンの一家は、ニューヨークでクリスマスを過ごした。

父がケビンが一人でいたときのルームサービスの料金に驚愕をして叫ぶ。

『ホームアローン2』の登場人物

ケビン・マカリスター (マコーレー・カルキン)

ハーリー・ライム (ジョー・ペシ)

マーヴ・マーチャント (ダニエル・スターン)

鳩と戯れるホームレス女性 (ブレンダ・フリッカー)

Twitterでの反応

クーさん
クーさん

『ホームアローン2』はこんな方におすすめです。

・前回の続きが見たい人

・コメディ作品が好きな人

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『ホームアローン2』の感想
女性20代
女性20代

ホームアローン2は1よりも子供の頃から個人的に好きな作品です。
理由はなんといってもケビンのホテルでの豪遊シーンがとっても夢があるところです。さらに当時のプラザホテルのオーナーだったドナルドトランプの出演も見どころです。
今回は母親ケイトがケビンの様子もしっかり確認していたし、絶対乗り遅れないだろうと思っていたのにやはりそこはホームアローンですね。ニューヨーク行きの便に乗り間違えたと気づいてもまぁ楽しもうというケビンにクスッと笑えます。
ケビンの豪遊シーンですが、ルームサービスをフル活用する姿に小さい頃はとても憧れました。ホテルマンにバレそうになるも、そこはケビンが事前に予測してピエロのシルエットを使い、レコーダーを再生してうまく追い払う姿もスカッとします。
ハリーとマーブとのケビンの対決はさらに今回も見ものでした。
レンガを投げつけられても、釘が刺さっても、感電してもそれでもケビンに立ち向かう姿が面白いです。
ハラハラするけどクスッと面白いところは1に引けを取らなかったと思います。
最後の大きなツリーの前で母親、ケイトとの対面シーンは感動しました。
笑いあり、感動ありのクリスマスにぴったりな映画です。

その他の感想はここから見れます
女性30代
女性30代

クリスマスに見たい映画のひとつがこのホームアローン2です。

前作に続き旅行先へと急ぐ家族とはぐれてしまったケビンが大冒険をします。

マイアミに着いた家族とニューヨークに着いたケビン。ケビンはボイスレコーダーを使い言葉巧みに大人を操っていく様は関心します。

もちろん今回もあの2人の強盗を見事な罠で陥れるのですが、そのひとつひとつが面白く大人も子供も一緒に大笑いするのです。

またおもちゃ屋の創業者やはとおばさんとの出会いややり取りが心温まるストーリーで冬の寒さを忘れほっこりさせてくれます。

このケビンの出会いのおかげで家族はニューヨークでも素敵なクリスマスの朝を迎えることができたのでした。

リリースから何年経っても毎年見たい映画です。

女性20代
女性20代

クリスマスの時期を舞台にしているので、この時期に必ず観たくなる映画です。

温暖な気候のマイアミに旅行をする事になったマカリスター家は出発当日、またもや寝坊をします。

ドタバタの中、空港へ向かい飛行機になる一家にまたしても災難が起こります。ケビンがみんなとハグれてしまうのです。

父を追い、飛行機に乗ったケビンは1人、ニューヨークに行きます。

ニューヨーク観光を楽しみ、ホテルは、父のクレジットカードとカセットのスロー再生を使い、超豪華な所に泊まります。

ルームサービスを使ったりリムジンで移動したりと、やりたい放題のケビンを羨ましく思いながら観るのもまた楽しいです。

ホテルではあのトランプ大統領もちょこーっとですが出演しているので、そこがまた見ものです。

シーズン1で逮捕された後、脱獄した泥棒2人と再会してしまうという、災難がケビンに降り注ぎ、その2人の新たな泥棒計画を食い止めようとまた1人で戦う事を決めたケビンの強さに凄いなと感銘を受けました。

やはり何回みても泥棒2人の掛け合いと、ケビンにコテンパンにされる姿は面白いです。

ニューヨークの綺麗な街並みや豪華なホテル等、観ていて楽しいことだらけなので、まだ見たことない人にも1度は絶対見て欲しいと進めたくなる映画です。

男性30代
男性30代

前作から1年後のお話で主人公ケビン君もちょっと大きくなっています。

基本的な構造は前作を踏襲していますが舞台をNYに移し見知らぬ土地を舞台にホームアローンが展開されていくわけですがトラップもパワーアップしていて下手したら本当に死ぬんじゃ、というレベルになっています。

今回はケビン君とハトおばさんとの交流が人間ドラマとしても前作以上に優れていますし鑑賞後の余韻もあります。

なので子供はもちろん大人が見ても感動できる一度で二度美味しい作品になっています。

余談ですがカメオ出演でドナルド・トランプも出ていますし、911で消滅してしまったワールドトレードセンターツインタワー屋上での空撮なんかもあり歴史的資料としての側面をも有している点にも注目です。

女性40代
女性40代

子ども目線から見れば、小さなケビンが様々なアイデアを駆使してホテルに泊まったり、一人で泥棒二人と戦ったりする爽快な映画だと思います。

私自身も子どもの頃見た時はとにかく爽快で、大好きでした。でも、大人になってから見ると、まるで違う映画に見えました。

もちろん爽快なシーンは今でもおもしろい。

でも、それ以外のシーンが心に残ります。

特に、印象的なのはおもちゃ屋さんのシーンです。

前作では自分の家を守るために泥棒に挑んだケビン。

でも、今作は、おもちゃ屋さんを守るために自ら戦いを挑んだんです。

子ども達に寄附する大切なお金を守るために危険を犯す。

大人でも躊躇するような選択。

そんな真っ直ぐな正義感に心が暖かくなる映画です。

男性30代
男性30代

初期と違い家においてけぼりになることはありませんでしたが、1人だけ違う飛行機に乗ってしまうという展開に笑ってしまいました。

結構な人数の家族構成なので確認の仕方が大雑把過ぎるということもありますが、1回家においてけぼりにしていたのでもうちょっと確認してもいいんじゃないのかなと思ってみていました。

そして今回は知らない土地に行って1人で行動しないといけなくなるのですが、はぐれた本人はいたって冷静で1人で泊まる宿も確保してしまうところに関心させられました。

あと、主人公を困らせる泥棒2人組が登場し主人公にちょっかいをかけてきますが、今回も主人公が仕掛けた罠に引っかかり大怪我をするような仕掛けにはまっていくのが面白いです。

女性30代
女性30代

子供の頃から大人になった現在まで、毎年クリスマスが近づいてくるとどうしても見たくなってしまう作品です。
マカリスター家恒例である主人公ケビンのクリスマス旅行置いてけぼり事件が、今作では自分の慣れ親しんだ家や土地から遠く離れたニューヨークでパワーアップして巻き起こります。
今作の見所はなんといっても前作よりも強烈にパワーアップした、ケビンお手製のトラップの数々。思わず泥棒に同情してしまうような、顔をしかめてしまう痛々しいものもありますが、どこかコミカルな描写で笑ってしまいます。
そして大人になるにつれて、おかしなドタバタ劇に笑うだけではなく家族の大切さを改めて感じさせてくれ、ケビンが家族と再開するシーンでは思わず涙腺が緩んでしまい、何度見ても良い作品です。

男性30代
男性30代

子供のころに何度も見返した大好きな作品です。

クリスマスの映画と言えばこの作品を第一に推します。

5作も続いているホームアローンシリーズの中でこの第二作目が一番の傑作だと僕は思います。

3作目から主人公・泥棒役などキャストが一新されてしまうのでこの2作までのキャストがベストだったなと思います。
まず何と言っても主演のケビン役マコーレー・カルキンの可愛さと演技力の高さ、出世作だと言われますがヒットしたのも納得です。

壮大なクリスマスの夜の泥棒との激戦は凄いの一言。

演出やセットも素晴らしく泥棒が懲らしめられるたびにスカッとして笑わせてくれます。

ラストシーンの鳩のおばさんが助けてくれるシーン、鳩のおばさんとのお別れのシーンは涙なしでは語れません。

最高のコメディヒューマン映画だと思います。

今年のクリスマスに久しぶりに見返そうかなと思います。

『ホームアローン2』のまとめ

今作は前回の『ホームアローン』の続編として作られた作品です。

今回もケビンの考える仕掛けによって大人が翻弄されていく様子が描かれていますが、そこが魅力のポイントです。

今回はどんな仕掛けで、大人たちを魅了していくのでしょうか。

そこに注目をしてご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました