ハリー ポッターと死の秘宝 Part2の無料動画配信をフル視聴

ハリー ポッターと死の秘宝 Part2 洋画

ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2の無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』最後の予告編
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』予告編

「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」は、2011年に公開されたハリー・ポッターシリーズの映画です。

日本の地上波では、2013年に初めて放送されました。

Part1に続く死の秘宝シリーズの後編で、分霊箱を探す旅に出ている主人公ハリーと宿敵ヴォルデモートとの死闘を描いた作品です。

監督はPart1と同様、デイビッド・イェーツが務めています。

興行収入は世界で約13億4151万ドルを記録しました。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』を無料で見る

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ30日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』のあらすじ

・隠された分霊箱

ハリーは残っている分霊箱を破壊するために、オリバンダーに頼み込んで、一緒にグリンゴッツ銀行へ向かい、ベラトリックスの金庫にある分霊箱を探しに行きます。

分霊箱を見つけ出したハリーたちでしたが、オリバンダーが先に逃げ出したため、窮地に陥った。

幸いドラゴンに乗って何とか脱出することに成功し、窮地を乗り越える。

その後、分霊箱のいくつかがホグワーツ魔法魔術学校にあることが分かると、彼らはホグワーツに戻ることを決めたのでした。

・ホグワーツへ帰還

分霊箱を見つけるために、3人はホグワーツへ戻ろうとしました。

秘密の通路から侵入を試みましたが、失敗してしまう。

そこへスネイプによって殺害されたダンブルドア校長の弟、アバフォースがやってきて、ハリーたちを助けました。

アバフォースは、妹のアリアナにネビルを連れてくるよう頼み、やってきたネビルの案内もあって、ハリーたちは晴れて久しぶりにホグワーツに戻ってきたのです。

・スネイプとの戦い

一方ホグワーツは校長に就任したスネイプによって完全に牛耳られている状態でした。

ハリーはそんな彼の前に遂に姿を現します。

スネイプはハリーを攻撃しますが、マクゴナガル先生がハリーと協力してスネイプの攻撃に応戦したため、スネイプは逃亡してしまいました。

その間にロンとハーマイオニーは分霊箱を破壊することに成功します。

またハリーは必要の部屋で分霊箱の一つである髪飾りを発見しますが、ドラゴやゴイルたちに見つかり、襲撃に遭いました。

幸いほうきに乗って逃げ出すことができましたが、ゴイルがつけた火が部屋中に広がったため、ハリーは思い直してドラゴたちを助け出します。

その後、髪飾りを破壊したのでした。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』のネタバレ

・スネイプの死

ヴォルデモートは手に入れたニワトコの杖が思うように動かないのは、スネイプが真の持ち主だからだと考え、蛇のナギニに命じてスネイプを殺害させました。

亡くなる直前、スネイプは駆けつけたハリーに真相を話し始めます。

スネイプは学生時代、ハリーの母であるリリーを慕っていて、ヴォルデモートの側についた後も彼女のことを見守り続けていました。

ヴォルデモートがハリーのことを殺害しようとしていることが分かると、ダンブルドアに助けを求め、ダンブルドアからの依頼を受け、ヴォルデモートのスパイになったのです。

スネイプがヴォルデモートとダンブルドアどちらにもつかず離れずの立場だったのは、このような背景があったからでした。

さらにスネイプは、ダンブルドアから自らを殺すよう頼まれていたこととハリー自身がヴォルデモートの一部だということも明かしました。

宿敵との最後の戦いを前にハリーは思いがけない真実を知らされたのでした。

・宿敵との激闘

ハリーは自らがヴォルデモートの一部であることから一度死ぬ必要がありました。

それは自分自身も分霊箱の一部であったからです。

ヴォルデモートから死の呪いをかけられたハリーでしたが、蘇ってきて宿敵との最後の対決に挑みます。

ロンとハーマイオニーは分霊箱の一つであるナギニを倒そうとしますが、襲われそうになりました。

しかしネビルが剣でナギニを倒すことに成功します。

加えてロンの母、モリーはベラトリックスを倒してヴォルデモートを窮地に陥れました。

するとニワトコの杖がハリーの手に渡ります。

それは杖の真の持ち主がハリーだということを意味していました。

ハリーは杖を使ってヴォルデモートを倒し、遂に宿敵との戦いに勝利したのです。

その19年後、ロンはハーマイオニーと、ハリーはジニーと結婚していて、その子供たちもホグワーツへ向かっていったのでした。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』の登場人物

ハリー・ポッター (ダニエル・ラドクリフ)

ロン・ウィーズリー (ルパート・グリント)

ハーマイオニー・グレンジャー (エマ・ワトソン)

ヴォルデモート (レイフ・ファインズ)

セブルス・スネイプ (アラン・リックマン)

ベラトリックス・レストレンジ (ヘレナ・ボナム=カーター)

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』レビュー

クーさん
クーさん

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』はこんな方におすすめです。

・前作も見ていて結末を知りたい方

・家族みんなで見る映画をお探しの方

・感動する作品に触れてみたい方

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ30日間無料でお試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』の感想
女性20代
女性20代

オープニングは最終章のpart2なだけあって恐い感じから始まりますが、はじめから観いってしまいました。

ずっと敵だと思っていたスネイプ先生が、ヴォルデモートの傍にいたヘビによって殺されてしまったことで、ハリーが真実を知ったシーンは胸にジーンと来て、スネイプ先生のリリーに対する想いがとても深くて切ない気持ちになりました。

闘いの終盤で、ネビルがヴォルデモートに臆することなく前に出て、友を思う心を語ったシーンやヴォルデモートを罵るシーンはかっこ良さを感じました。

ニワトコの杖の持ち主がハリーだったことによって、ヴォルデモートは滅びましたが、滅びるシーンは不気味だなと思ってしまいました。

part2では失った物の大きさや家族愛、友情、信じ合う心や絆が細かく描かれていて心に残る映画になりました。

女性20代
女性20代

ハリーポッターシリーズの最終作ですが、この最終作の主人公はハリーポッターではなく、セブルススネイプだと思っています。

なぜならこの作品の最大の見どころが、「セブルススネイプの記憶」だからです。

第1作目である『ハリーポッターと賢者の石』から前作『ハリーポッターと死の秘宝 Part1』までの間、ハリーや彼の仲間から疑われ毛嫌いされていたセブルススネイプの壮絶な過去が明かされるシーンは、衝撃と共に1番の感動を覚えます。

今作を見たことで、セブルススネイプの今作までの行動を振り返りたくなり全ての作品を見直したというファンが多いのも納得です。

また、今作のオープニングシーンで流れる「リリーのテーマ」という曲はセブルススネイプの生きる意味を表しているように感じ、また違う角度で感動することができます。

女性30代
女性30代

ハリーポッターシリーズの最終話なので、全てが完結する重要な映画です。

賢者の石からものすごく成長したハリー、ハーマイオニー、ロンの3人がついにヴォルデモートと面と向かって立ち向かうので、ドキドキ感もあります。

更にライバルであるマルフォイとの人間関係、不死鳥の騎士団のメンバー達の勇敢な戦いぶりは絶対に見て欲しいです。

また、ずっと臆病者でもあったネビルが、勇気を出して戦うシーンも見どころです。

ヴォルデモートと戦う上で、格好良いシーンもあれば悲しいシーンも沢山あるので、全てのシリーズを見てからのこの映画は少し複雑な気持ちにもなりましたが、最終的にハリーの戦いがとても格好良いので他のシリーズを見ている人にはぜひ見て欲しいです。

女性20代
女性20代

ハリーポッターシリーズの最終決着になる死の秘宝part2は初めは幼かったハリーがいよいよ母と父を殺したヴォルデモートと最終決戦を行う内容になっていて、今までのシリーズで出てきた仲間たちや先生と共に
ヴォルデモートと戦うシーンでは今までのシリーズを見てきたファンにとってはロンの兄やハリーの友達、恩師が亡くなるシーンでは今までのシリーズでの彼らの存在などが
グッと強調され涙なしでは見られないです。
友達や恩師などの死を乗り越えて改めてヴォルデモートと戦うシーンでは
ロンの母の息子を殺された母の強い気持ちとパワーの
演技が本当に心を揺さぶると思います。
そして、仲間の意思を受け継いで改めて強くなった仲間たちの成長も見応えがあります。
今までのハリーポッターシリーズを見てきたファンならやっぱり気になるロンとハーマイオニーの恋愛も
戦いの中でやっとお互いの気持ちを素直に伝えキスシーンでは実際に幼かった2人が成長し大人になった姿がとても印象的です。
今作から初めて見た人は1から見たくなる作品です。

女性20代
女性20代

長きに渡ってきたハリーポッターシリーズの集大成となる作品です。死の秘宝だけ2部に分かれており、Part2はヴォルデモートが亡きダンブルドアの棺から杖を盗み出すところから始まるので、冒頭から緊迫した雰囲気です。

主人公のハリーたちはホグワーツを退学し、ヴォルデモートを破滅させるために分霊箱を探すべく旅をしていくのですが、分霊箱の闇の魔力は甚大で、やがてハリーたちの友人関係がギスギスしてしまうシーンも出てきたりしました。

最終的にホグワーツを舞台として決戦が行われるのですが、そのシーンが全作品を通して一番の見どころだと感じています。副校長のマクゴナガル先生や、ロンの父率いる不死鳥の騎士団メンバーをはじめとした、名だたる優秀な魔法使い、魔女が集結し、城全体を守り、敵陣営と真っ向から戦うシーンは圧巻で、何度見ても鳥肌が立ちます。いつもは温厚なロンの母が、自分の娘を殺されそうになり、堪忍袋の尾が切れてその敵を粉々に倒すシーンも大好きです。

最終的に多くの仲間を失ってしまいますが、ヴォルデモートは滅び、敵陣はバラバラとなり、戦いは幕を閉じます。

これほどまでに物語に入り込み、臨場感を味わえる作品を私は他に知りません。

女性20代
女性20代

長く続いたハリーポッターシリーズの最終話ということでとても楽しみにしていました。

死の秘宝Part1ではほとんどホグワーツが出てこなかったのでホグワーツを舞台に繰り広げられる戦いには興奮せざるを得ませんでした。

今までも何回か魔法使い達が魔法で戦うシーンはありましたが、不死鳥の騎士団が登場し、命をかけて戦う姿は本当にかっこよくてそのシーンだけでも何回も観たいと思いました。

またハリーがホグワーツに戻ってきてヴォルデモートたちと直接対決することが決まるとマクゴナガル先生が何だかイキイキしているのが可愛く、そして誰よりも頼もしく見えました。

今まで生徒達を守るためにヴォルデモート側の言うことを聞かざるを得なかったということからの反動なのかなと思いました。

女性20代
女性20代

これまでいくつもの作品を見てきましたがついにあの人とハリー達の最終決戦だと思うとハラハラドキドキが止まりませんでした。

同時にハリーの世界観がここで終わってしまうと思うと少し寂しい思いもあります。

第一作目からずっと見てきて怖い部分ももちろんあったけど毎回楽しませてもらっていたのでそれが終わると思うと切ないです。

一番の見どころはやはり最後の最終決戦です。

ウィーズリー家のお母さんが娘がけがをさせられたときに先頭に立って戦ってくれていたのでそこのシーンは何度見てもかっこいいと思えるシーンだと思いました。

死の秘宝part2ではウィーズリー家のお母さんにトロフィーをあげたいくらいすごかったです。

シリウスの仇も打ってくれたのでめでたしめでたしでした。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』のまとめ

「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」では、ハリーが宿敵のヴォルデモートと壮絶な戦いを繰り広げるシーンが見どころの一つではありますが、それ以外にも大きな見どころがあります。

それはスネイプが亡くなる直前にハリーに真実を話すシーンです。

これまでハリーを邪険に扱ってきたスネイプが初めてハリーに本当のことを話した場面であり、感動するシーンの一つなので、ぜひ見ていただきたいですね。

Part1から継続してご覧いただくと、映画をより深く理解して見ていただけるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました