ゴシップガールシーズン5 無料動画配信をフル視聴する方法

ゴシップガール 海外ドラマ

ゴシップガールシーズン5(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『ゴシップガールシーズン5』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『ゴシップガールシーズン5』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

DVD『ゴシップガール <フィフス・シーズン>』 トレーラー 9月4日 リリース

シリーズ化された人気作品です。

お金があるセレブの悩みは大胆で、恨んでいる人がたくさんでてきたり、海外らしいすぐに関係を持つところなどが注目を集めている作品です。

ドラマ『ゴシップガールシーズン5』を無料で見る

ドラマ『ゴシップガールシーズン5』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『ゴシップガールシーズン5』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

ゴシップガールシーズン5(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『ゴシップガールシーズン5』のあらすじ
第1話『イエス・ゼン・ゼロ』

セリーナはハリウッドで働いていた。

旅行中のチャックはネイトといたが、何でも肯定することで、ブレアのことを忘れようとしていた。

ブレアは皇室との結婚の準備に大忙しだったが、妊娠がバレた。

チャックはネイトがもっていたブレアからの手紙を見て、慌てて向かうが事故にあってしまう。

セリーナは母の姉のこどもに会うが偽物だった。

第2話『美女と饗宴』

ブレアはつわりに苦しんでいた。

セリーナは偽のいとことの再会を喜び同居しようとした。

逃げようとするいとこだったが、セリーナと共にいることにした。

ブレアはダンとこどもの父を探そうとしていた。

チャックは事故の怪我になにも感じていなかったが大ケガをしていた。

第3話『否定の輝き』

ブレアのこどもの父が判明したが、結果を見れないブレア。

ブレアはやっと結果を確認。

皇室のこどもであったためにチャックに別れを告げるが、チャックは悲しみをネイトからもらった犬を抱いて紛らわしていた。

第4話『透明人間ダン』

ダンは自分の小説を世に出すことを拒んでいたがやっと出すことにした。

小説の内容が自分や友達のことだったからだ。

それを読んだ友達やその彼が怒りを露にして、ダンに掴みかかります。

小説の中のフィクションだと話すも、関係がこじれた。

第5話『ワイルド・セレブ』

ブレアは皇室との結婚と妊娠で、家族からの祝福をされるが、どこで育てるかを争っていた。

セリーナは自分がダンの小説の映画化をできなくて、落ち込んでいた。

ダンは落ち込むセリーナに映画を任せようとした。

第6話『アイ・アム・ナンバー9』

ダンの小説の売れ行きもセリーナの映画の話もうまくいっていた。

皇室はチャックの存在が目障りなので、ブレアと引き離そうとしていた。

ダンの小説の映画にあたって、意見が食い違うセリーナと会社は、セリーナを担当から外した。

セリーナとダンの関係が拗れた。

第7話『ビッグ・スリープ・ノー・モア』

チャックからの謝罪を受け、ブレアのことを忘れようとしているチャックのことばかり考えてしまうブレア。

ブレアはチャックのことが気になり、キスをした。

第8話『すべての美しいネタ』

ブレアのブライダルシャワーの日、ブレアと皇室はまた争っていた。

セリーナのいとこが別人だと気づいたセリーナ。

皇室がゴシップガールに投稿した内容で、ショックを受けたブレアは離れようとした。

第9話『ローズ・トゥ・パーディション』

チャックは別人のように素敵な人になったことが、自分と離れたためだと思ったブレアはショックを受ける。

セリーナの偽いとこはセリーナの家族の信頼を得ていた。

ブレアは偽りのない愛を皇室に向けるようにチャックから言われるが、後一歩が出せないでいた。

第10話『サンキュー、ボーイズ』

ダンの小説が飛ぶように売れ出した。

ダンがネットの批判に対抗したからだ。

新聞記者としての地位を確立していったネイトであったが、家族より真実という割に祖父の行動に矛盾があり、怪しむ。

ブレアはチャックのことを気になっていたが、こどもの父である皇室との結婚を優先すべきだと思っていた。

ダンはそんなブレアの思いを知っていて、チャックとの仲を取り持つが、事故に遇う。

第11話『ことの終わり?』

事故での怪我が治ったブレアはチャックを避ける。

皇室との結婚に前向きになったように見えてそうでもなく、怪しんでいた。

セリーナは、ブレアから、神に誓ったからチャックのことは諦めること、ダンと毎日教会へ行って懺悔をしていることを聞く。

愛しているチャックの命を守るために自分の気持ちを封印したブレア。

第12話『花嫁と神父』

ネイトはブレアとチャックの事故について調べていた。

ゴシップガールが情報を知っていると判断するも、セリーナのブログを閉鎖するという交換条件が出されてしまう。

ダンはブレアがチャックを諦めるための嘘で、セリーナの彼氏という状況になっていたが、逆にダンの小説の続編に悪い影響を与えていた。

事故の犯人はネイトのいとこでした。

第13話『GG』

ブレアと皇室の結婚式の当日、たくさんの人が結婚を辞めさせようと動いていた。

それでもブレアは皇室との結婚をやめないで続行した。

しかし、チャックのことを心に思っていることを知られて、皇室に書面上の夫婦だと言われてダンの元で泣いた。

第14話『彼には言えない私の計画』

ブレアはドミニカ共和国で離婚の手続きをしようとしていた。

しかし、家族を巻き込み、お金を払わせるわけにはいかないと離婚はせず失敗に終わる。

第15話『バレンタイン・アゲイン』

新婚旅行から帰ってきたブレアはダンとセリーナを復縁させようとしていた。

しかし、ダンはブレアのことが気になっていたが、フラれる。

ゴシップガールがダンとブレアの仲をチャックに見せる。

第16話『クロスロード』

セリーナにダンとのことを知られてしまったブレアは誤解だと言いたかったが、ダンは本気であり、うまくいかない。

そのうちにブレアもダンのことがきになるようになる。

セリーナの祖母が亡くなる。

第17話『プリンセスの持参金』

ダンとブレアの仲を壊したいチャックが動き出した。

ブレアは愛しているのはチャック、恋をしているのはダンだという。

チャックはブレアが戻ってくると思っていたが、すべてを失った。

セリーナの祖母は偽のいとこに優しくしてくれたからと財産を渡してしまった。

第18話『偽りの相続人』

チャックはブレアの祈りではなく叔父の献血のお陰で命が救われたことを知る。

セリーナに3代目のゴシップガールへの推薦が届く。

セリーナは偽いとこへの財産を阻止した。

ダンとブレアの関係は良好だった。

第19話『イット・ガールのカルテ』

セリーナはゴシップガールになることを決めた。

そして、自分のように注目を集める人にいとこを推薦した。

チャックはブレアが離婚したことで発生するお金を払っていた。

それを知り、少し動揺するブレア。

第20話『サロン・オブ・ザ・デッド』

セリーナはゴシップガールが生き甲斐になっていた。

偽いとこを助けたとセリーナの母の怒りに触れるダンの父は、セリーナの母に愛想がつきていた。

いとこがセリーナがゴシップガールだと暴露しようとしていて、チャックの献血が叔父ではないことを話してしまう。

第21話『格付けされる女』

セリーナといとこは異母兄弟だった。

セリーナの母は偽いとこの策略を追求し、遺産を取り返した。

しかし、それは買収をして得た偽の情報であって、ダンの父と口論となった。

第22話『レイダース/失われたアート』

セリーナがゴシップガールであるといとこにバレた。

ダンとブレアは良好な関係を保っていたが、チャックの母親探しのために一緒にいることを疑っていたダン。

セリーナはゴシップガールを剥奪された。

チャックの前にこの世にいない父が現れた。

第23話『逃亡者たち』

チャックの父は存在を隠すために死んだことにしていたが、チャックの命を助けるために現れていたのだという。

ダンのことを大切にしたいブレアですが、チャックのことになると足が先に出てしまう。

チャックは父が身柄を隠さないといけなかった出来事をブレアと解決した。

そんなブレアを信じられないダンはセリーナに相談。

第24話『指輪の帰還』

ゴシップガールにブレアの思いが書かれたものが公開されて、ダンには受け入れてもらえなくなり、セリーナとの関係も破綻した。

セリーナの母とダンの父、チャックの父の三角関係もこじれていた。

チャックに本当の気持ちを伝えたブレアはチャックが会社を取られた時だったために受け止めてくれなかった。

ドラマ『ゴシップガールシーズン5』の登場人物

セリーナ・ヴァンダーウッドセン(ブレイク・ライブリー)

ブレア・ウォルドーフ(レイトン・ミースター)

ダン・ハンフリー(ベン・バッジリー)

ジェニー・ハンフリー(テイラー・モンセン)

ネイト・アーチボルト(チェイス・クロスフォード)

チャック・バス(エド・ウェストウィック)

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

ゴシップガールシーズン5(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『ゴシップガールシーズン5』の感想
女性20代
女性20代

準備中

その他の感想はここから見れます
ドラマ『ゴシップガールシーズン5』のまとめ

今作は、セシリー・フォン・ジーゲザーの小説で、アメリカで作られた作品です。

前回の『ゴシップガールシーズン1』・『ゴシップガールシーズン2』『ゴシップガールシーズン3』『ゴシップガールシーズン4』の続きで、恋愛に友情に、家族との関係など悩みはさらに増えている男女の物語です。

過激なシーンが満載ですので、苦手な方は観覧をお控えください。

自分が誰と向き合えば幸せになれるのかと自問自答していうような彼らの悩みと関係性が見所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました