【極主夫道】3話見逃しは動画配信で無料視聴!ネタバレあらすじと感想

極主夫道 国内ドラマ
日曜ドラマ『極主夫道』第3話ダイジェスト【7分でカチコミ完了!】毎週日曜よる10時30分

ドラマ『極主夫道』第3話 10月18日 視聴率9.2%

ドラマ『極主夫道』は、玉木宏演じる伝説のヤクザが極道から足を洗い、愛と正義を貫きながら、専業主夫として奮闘する物語です。

第1話では、天雀会のピンチを救い、第2話では婦人会同士の争いを収めました。

今回はどのような事件が起こるのでしょうか…

極主夫道(ドラマ)第3話の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『極主夫道』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『極主夫道』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

日曜ドラマ『極主夫道』第1話ダイジェスト!毎週日曜よる10時30分
ドラマ『極主夫道』第3話を無料で見る

ドラマ『極主夫道話』は

見放題作品数No1の動画配信サービスhulu

第1話から最新話まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ2週間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

2週間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『極主夫道』の視聴をする/

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

『U-NEXT』では、マンガ『極主夫道 』1巻からお読みいただけます。

31日間無料トライアル実施中
>>70誌以上の雑誌が読み放題!

ドラマ『極主夫道』の第1話~最新話までの記事一覧

ドラマ『極主夫道』第1話~最新話

ドラマ『極主夫道』第1話

ドラマ『極主夫道』第2話

ドラマ『極主夫道』第3話

極主夫道(ドラマ)第3話の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌・感想

ドラマ『極主夫道』第3話のあらすじ

・千金楽の登場

仕事から疲れて帰ってきた美久に、龍はクエン酸ドリンクやヘッドマッサージで疲れを癒そうと励みますが、美久はまんざらでもない様子。

夕食には大量の薬膳料理が並び、美久も向日葵もおいしそうに食べてくれ、龍は少し安心した。

その後、テレビをつけると、千金楽という男が取材を受けています。

向日葵の同級生の父親とのことで、理想の父親だと世間にもてはやされていた。

千金楽がPTAもやっていると聞いた龍は、PTAに興味を持ちます。

・雲雀の嘆き

天雀会の3人はとうとう内職を始めました。

大量の段ボールが積み上がり、ポケットティッシュにチラシを入れる江口と雅。

雲雀は、自分はスーパーでひどいいじめにあいながらも頑張っているんだと主張します。

話を聞くと、「自分の打った数字と違う数字がレジから出てくる」とのことですが、雅は「機械音痴なだけでしょ…。」と呆れます。

・PTAへ乱入

教室ではPTAの会議が行われており、テレビの取材も入っています。

議題はハロウィーンパーティーについてで、役割が次々と決まっていく様子を見て、

記者は「さすが千金楽さんだ」と感心します。

そんな時、龍が教室に入ってきました。

ヤクザだと思い込んだ千金楽は、「どこの組の人ですか!」と聞くと、龍は「4年1組や」と答えます。

自分もPTAに参加したいと言いますが、千金楽は年度途中なので人事は変えられないと断ります。

そこで龍は、「兄弟になれば入れてもらえるんか」と持ち掛け、盃を交わす儀式を始めました。

「これ、撮りますか?」「いや、これはいいだろ」と言って眺める記者たち。

やがて儀式は終わり、龍は「宜しくお願いします、兄さん」と改めて挨拶をし、自分に何かさせてほしいとお願いしました。

・ハロウィーンの準備

ハロウィーンについてよく知らない龍と雅は、喫茶店の店員を連れ出して100円ショップに行きます。

そこでハロウィーンに使えそうなものを探すのですが、家事で使える便利グッズのクイズが始まり、買い物は終わりました。

美久は仕事の帰りに下校中の向日葵と出会いますが、元気がない様子です。

龍も交通誘導中に向日葵を見かけ、異変に気付いていました。

ハロウィーンパーティーも行きたくないと言い、龍はある計画を企てます。

一方、町では逃走中の強盗犯を捕まえようと、警察官が注意を張り巡らせていました。

さて、ハロウィーンパーティーはどうなるのでしょうか…

ドラマ『極主夫道』第3話のネタバレ

・ハロウィーンパーティー

パーティー当日、龍は一生懸命張り切りますが、丁半の遊びを子供にさせようとしたり、飴にどえらいもんを入れたと言って渡そうとしたりして、美久に度々怒られていました。

その頃、雲雀を心配した江口はスーパーに乗り込み、店長に「店のレジを全部取り換えろ!」と要求していました。

そこへなんと強盗犯が現れます。

江口と雲雀のおかげでスーパーの被害はガムを1つ盗られただけでしたが、強盗犯は逃走。

江口と雲雀は追いかけます。

・桃太郎の劇

ハロウィーンパーティーも終盤になり、とうとう龍が仕組んでいたお楽しみが始まります。

それは桃太郎の劇でした。

桃を割ると桃太郎の衣装を着た龍が現れます。

セリフが少しヤクザ風になっていますが、話は桃太郎です。

鬼役の雅は控室で出番を待ちますが、緊張からお腹が痛くなってしまい、衣装を脱いでトイレに駆け込みました。

逃走する強盗犯は、ハロウィーンパーティーが行われている小学校へ侵入します。

劇の方は、桃太郎が家来を連れて鬼ヶ島へ向かうシーンです。

ところが、鬼が一向に現れず、龍は戸惑います。

観客席を見ると、後ろの方に三角座りをする鬼の姿が見えました。

気づいた龍はアドリブで「見つからへんとでも思ったか」と鬼に迫ります。

すると、鬼は拳銃を出して龍に突きつけました。

龍は「それで後悔せえへんか。相手の立場に立てば分かり合える」と言ってきびだんごを渡しました。

「皆さんも誰かとすれ違うことあるんとちゃいますか。そんな時は誤って、きびだんごで仲直りしましょう」と言って、観客にきびだんごを配りました。

龍は向日葵の方を見て、そっときびだんごを2つ渡します。

物語は一件落着と思いきや、そこに鬼の衣装を着ていない雅が現れます。

ってことは、この鬼は誰…?

逃げ込んだ強盗犯が、鬼の衣装で紛れ込んでいたのです。

逃げようとする強盗犯ですが、ちょうど警察官も到着します。

強盗犯は千金楽の方へ走りますが、千金楽は怖くて無理だと言いながら拳を突き出しました。

そこへ龍がおもちゃを投げ、強盗犯の足に直撃、バランスを崩した強盗犯は、千金楽の拳に自ら激突しました。

会場は千金楽のお手柄だと拍手喝采、パーティーは無事に終了しました。

・向日葵が元気がない理由

パーティーの後片付けをしている時、向日葵は龍からもらったきびだんごを握りしめ、

窓際にいる友達のユキの方へ歩いていきました。

「この前はごめんね、ついカッとなっちゃって。」と謝る向日葵。

「私の方こそごめん。」と言うユキ。

向日葵はきびだんごをユキに差し出し、一緒に食べて仲直りしました。

その様子を見ていた美久は、龍にどうして向日葵がユキと喧嘩していると分かったのか聞きます。

龍は、いつも一緒に帰っているのにこの前は一人でバラバラに帰っていたから。と答えました。

ドラマ『極主夫道』の第3話の登場人物

黒田龍   (玉木宏)

黒田美久  (川口春奈)

黒田向日葵 (白鳥玉季)

赤宮雅   (志尊淳)

大前ゆかり (玉城ティナ)

白川虎二郎 (滝藤賢一)

田中和子  (MEGUMI)

江口菊次郎 (竹中直人)

江口雲雀  (稲森いずみ)

※相関図

(c)日本テレビ

ドラマ『極主夫道』第3話の主題歌

Da-iCE  『CITRUS(シトラス)

Da-iCE / 「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌)Teaser

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

ドラマ『極主夫道』第3話の感想
女性40代
女性40代

今回のテーマはハロウィーンパーティーということで、放送日に沿った内容になっていました。

仮想をする子供たちはとても可愛くて、龍の怖さがより際立っていましたね。

いつも明るい向日葵が元気をなくし、その様子に気付いて劇を思いついた龍ですが、本当に良い父親だと思いました。

最後に強盗犯が千金楽の拳に激突して倒れますが、龍はこうなることを見越しておもちゃを投げたのでしょうか。

自分が捕まえるのではなく、わざと千金楽の手柄にするために仕掛けたように思えます。

盃を交わして千金楽の弟分になった龍が、兄貴の顔を立てるために取った行動と考えると、やはり伝説のヤクザと言われるだけのことはあります。

やはり極道から足を洗っていても、体には極道の精神が染みついているのでしょう。

優しさと家族への愛を持った極道は最強です。

次回はどんな愛を見せつけてくれるのか楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました