Fate Grand Order絶対魔獣戦線バビロニアの無料動画配信をフル視聴

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- アニメ

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

Fate/Grand Order THE MOVIE Divine Realm of the Round Table: Camelot Wandering;Agateram – PV/Trailer

スマートフォン向けRPGゲームとして開発された『Fate/Grand Order』は、数々のゲーム賞を受賞し、様々なメディアミックス作品が発表されています。

この『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』もその一つで、「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」を元に制作されました。

紀元前2655年の古代メソポタミアを舞台に、ウルクを統治する賢王ギルガメッシュとマスターたちが、3人の女神と魔獣の侵攻に立ち向かう戦いを描いています。

特殊な異空間の世界を覗いてみましょう。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』を無料で見る

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』のあらすじ

・古代メソポタミア

西暦2010年。カルデアに赴任したロマニ・アーキマンは、デミ・サーヴァント実験の被験者である、少女マシュ・キリエライトの主治医となる。

カルデアは人類が未来に絶滅する事がわかり、人類史を存続させるために、藤丸、マシュ、の二人は古代メソポタミアに現れた第七特異点を目指しウルクへ向かうのです。

・絶対魔獣戦線バビロニア

ウルクに到着すると、彼等は魔獣におそわれます。

そんな時、青年 エルキドゥが現れ魔獣を一蹴し、ウルクを目指す藤丸たちの案内を申し出るのでした。

そして、彼等は山頂から魔獣の侵攻を防ぐ壁の結界を目にする。

それが、「絶対魔獣戦線バビロニア」。

司法世界を守る最大にして最後の砦だったのです。

そして、彼等はこの世界を統治し、人類の破滅をたくらむ3人の女神と失われた未来を取り戻す戦いに臨むのでした。

(補足)

・藤丸立香(マスター)

英霊と契約してサーヴァントとする人間。

・サーヴァント

召喚し使役する英霊たち。

・デミ・サーヴァント

人間とサーヴァントを憑依融合させた存在。

・英霊(えいれい)

過去、現在、未来の英雄たちの霊であり、人類史や神話などにおいて偉大な功績をあげ、死後も人々の信仰の対象とされている、実在も架空も問わない英雄の霊格的な存在。

・レイシフト実験

霊子転移(レイシフト)と呼ばれる、人間を量子化して過去に送り込む事を可能にしたカルデアの発明の一つである。

・空間特異点

人類滅亡の原因と考えられ、今までには観測できなかった遺物や領域。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』のネタバレ

未来の人類史を取り戻す為、古代メソポタミアにある第七特異点を目指し、ウルクへ旅立った藤丸とマシュの二人は、エルキドゥと出会い3人の女神が、人理修正を図るカギになることを知ります。

・マーリンとアナ

エルキドゥの案内のもと、ウルクを目指す藤丸たちの前に、突如怪しい雰囲気の男と少女の二人組が現れ、エルキドゥが謀っていたことがわかり、彼等のおかげで危機をのがれることが出来ます。

二人はウルクの魔術師 マーリンとサーヴァントのアナだった。

・英雄王 ギルガメッシュと都市神 イシュタル

城塞都市ウルクの賢王ギルガメッシュと謁見を果たした藤丸たちは、三女神同盟を倒すことで聖杯を引き渡してほしいと提言すると、都市神 イシュタルが乱入して戦闘となるが、アナを見たイシュタルは一旦引き下がるのでした。

藤丸たちは、ギルガメッシュを説得する為、ウルクを拠点に王に従事する事となり、新たな仲間、牛若丸たちと出会うのです。

そこで、エルキドゥは既に死んでおり、彼等が出会ったエルキドゥを名乗る者が誰なのかと、謎は深まるのでした。

・ジャガーマン

ギルガメッシュの王命によりウルへ向かう事になった藤丸たちは、穏やかな生活をしている人々に驚くが、その平穏には隠された秘密があり、それは森の女神との契約で生贄を捧げ無抵抗でいれば、平和を守れるということだったのです。

藤丸たちはジャガーマンと名乗る者と交戦するが、敵わず一時退却するのでした。

・偽エルキドゥ

ある日、ギルガメッシュ王に同行して向かったペルシャ湾の調査で、王と離れて休んでいると、偽エルキドゥが現れ、彼が魔術王のサーヴァントである疑いが生じる。

防戦一方の藤丸たちだったが、ギルガメッシュ王に救われ、偽エルキドゥには異変が見られるのでした。

・天命の粘土板

王命で、イシュタルの治めるクタ市に向かい粘土板を探す事になった藤丸たちだったが、荒廃した街中を探していると藤丸は冥界へ踏み込んでしまうが、以前ウルクで恵んだことのあったジゥスドゥラの助けで戻ると、手には天命の粘土板があるのでした。

そこにイシュタルが襲撃してくるが、何とか捉え三女神同盟の内容が、ギルガメッシュ王の聖杯を狙い女神同士で競っていることを知ります。

・魔獣の女神

過去も未来も見ることが出来る千里眼を持つ魔術王 ソロモンと出会った時の夢を見た藤丸。

気持ちを新たに最後の聖杯を手にする事を決意した彼等は、北部戦線へ参戦する。

その戦闘中、ついに魔獣の女神 ティアマトが出現。

そこに牛若丸が駆けつけ、猛攻を仕掛けるのであった。

・ティアマトではなく、ゴルゴーン

更に駆け付けたレオニダス一世は、彼女がティアマト神ではないことを見破ります。

彼女は、ティアマト神の権能を持った女神ゴルゴーンだったのです。

大激闘を繰り広げる牛若丸とレオニダス一世は、決死の攻撃を放つがレオニダス一世は死に、牛若丸は捉えられてしまうのだった。

このままウルクを攻め落とそうとするゴルゴーンだったが、偽エルキドゥに窘められその場を去り、偽エルキドゥはキングゥと名乗るのでした。

・イシュタルを買収

ギルガメッシュ王よりゴルゴーンに対抗するために、イシュタルを仲間にするように命じられた藤丸は、王より秘策を託されイシュタルの神殿へ向かう。

その秘策とは、財宝でイシュタルを買収するということだった。

・密林の女神

南の密林 エリドゥを拠点とする森の女神 ケツァルコアトルがウルクに侵攻してきます。

王命により、藤丸はエリドゥの神殿に向かいケツァルコアトルから神具を回収する事になるのです。

・神具マドゥールの斧と太陽遍歴アスティックカレンダー

ケツァルコアトルと戦う為に、太陽神殿に到着した藤丸たちは彼女と対峙する。

藤丸は、彼女の神格を下げる為にアスティックカレンダーを破壊するのではなく、イシュタルの力を借りて真っ向勝負し、彼女を説得する事に成功して三女神同盟から脱却させることが出来たのです。

そして、ティアマト神すらも倒すことが出来る、神具マドゥールの斧を手に入れるのでした。

後日、ウルクへ戻るとギルガメッシュ王に異変が起きていたのです。

・ウルク市民の死と王の死?

藤丸たちが戻るとギルガメッシュ王が目を覚まさず、死んだと思われていたが、市民の衰弱死と同様に三女神同盟の一柱 冥府の女主人 女神エレシュキガルが原因であると分かり、冥界へ向かい彼女と対峙するのであった。

・冥界の女神エレシュキガル

彼女との激しい戦いを続ける藤丸たちは、イシュタルの半身でもあるエレシュキガルに対し宝具の一撃を放ち、彼女の誇りを守り、戦いを終えるのだった。

その後、現れたジゥスドゥラにより彼女は三女神同盟の契りを断ち切られ、ギルガメッシュの魂も解放されるのでした。

・神性の解放

ゴルゴーンとの最終決戦を前にギルガメッシュ王は、先に本拠地の鮮血神殿へ強襲をかけることを命じ、ケツァルコアトルが投じた神具マドゥールの斧により神殿を破壊して彼女の神格を下げるのでした。

神殿奥地に向かった藤丸たちは、ゴルゴーンと再び戦うが、いかなる攻撃を受けても再生する彼女に対し苦戦を強いられます。

しかし、かつてゴルゴーン三姉妹の一人だったアナの神性が解放され、その刃がゴルゴーンの不死性を破り、二人共消滅するのでした。

・人類悪ビースト

ゴルゴーンが死んだ事により、ティアマト神が人類悪ビーストに目覚め、新しいヒトの形としての魔獣ラフムも現れ、人々を襲撃してきます。

藤丸たちは急いで戻るがウルクでは惨劇が広がり、ほぼ壊滅状態になっており、ギルガメッシュ王は民に避難を呼びかけ、彼等は最終決戦を迎えるのです。

ラフムを倒しながらエリドゥに向かう藤丸たちの前にキングゥが立ちはだかるのだが、ラフムにより致命傷を与えられ聖杯を奪われます。

逃げるキングゥだったが追い詰められ最期を覚悟した時、ラフムに姿を変えられたかつての仲間シドゥリに救われるのでした。

一方、聖杯を持つラフムを追いかける藤丸たちは、ティアマトにより邪悪に染められた牛若丸が現れイシュタルたちの力で殲滅するが、聖杯はティアマトの手に渡ってしまいます。

・結末

全ての根源で原初の魔獣である、創成の神 ティアマトを討つべく急ぐ藤丸たちは、令呪を用いイシュタルが最大の一撃を放ち倒したと思われたが、真の力を解放したティアマトは更に侵攻してくるのでした。

ケツァルコアトルの懇親の一撃と、アナの意志が宿るゴルゴーンが復活しその侵攻を遅め、ギルガメッシュ王による宝具ディングルの一斉攻撃でダメージを与えるが、侵攻は止まらなかった。

しかし、キングゥの命を懸けた天の鎖により動きを止め、冥界へ落とすのです。

生命の母であるティアマトは、生命のない冥界でしか倒すことが出来ず、何とか冥界へ誘導するが、人類悪 ビーストⅡへ変貌します。

変貌したティアマトは再び地上を目指そうとするが、ジゥスドゥラが姿を山の翁に変えて、ティアマトに死の概念を植え付け、弱まったところに皆で一斉攻撃を加え冥界の地に落とすのです。

だが、まだ抵抗を止めないティアマトにエレシュキガルが命を賭して動きを止め、マシュとマーリンが宝具を使い拘束すると、藤丸が致命傷を与え、ギルガメッシュ王がトドメをさすのでした。

ビーストⅡを撃退した藤丸とマシュは、ケツァルコアトルにより何とか救い出され、ウルクと冥界の崩壊寸前の状態を知った彼等は、死者への想いを告げ、そして未来への希望を願い、聖杯を手に入れてこの旅を終えるのでした。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の登場人物

・藤丸立香  島﨑信長

・マシュ・キリエライト 高橋李依

・ロマニ・アーキマン  鈴村健一

・フォウ  川澄綾子

・レオナルド・ダ・ヴィンチ 坂本真綾

・レフ・ライノール  杉田智和

・オルガマリー・アニムスフィア 米澤円

・エルキドゥ~キングゥ 小林ゆう

・マーリン 櫻井孝宏

・アナ 浅川悠

・イシュタル、エレシュキガル  植田佳奈

・ジゥスドゥラ、山の翁  中田譲治

・ゴルゴーン 浅川悠

・ケツァルコアトル 遠藤綾

・ティアマト  悠木碧

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の主題歌

UNISON SQUARE GARDEN 『Phantom Joke』

UNISON SQUARE GARDEN「Phantom Joke」ショートver.

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-の感想・まとめ

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の感想
女性20代
女性20代

藤原達カルデアが聖杯を集める旅を続けてほぼ最後の七つ目の聖杯となります。

それだけにストーリーは壮大なものとなっていて大変刺激的な話でした。

フェイトグランドオーダーの一部のストーリーでは最も壮大なのではないでしょうか。

舞台はバビロニア、魔獣あふれると土地で強く生きているメソポタミア文明の国、王はギルガメッシュで、彼の貢献がで国が保たれています。

その様子はまさに過労死王、戦いが始まり、過労死をしてしまったシーンが面白かったです。

最初は神に会いに行くのですが、ケイオスサイドの出現辺りから一気に戦闘モードとなります。

衝撃の生物の進行にティアマト出現、ゲームもそうですが、凄い迫力があったと、思いました。

その他の感想はここから見れます
男性20代
男性20代

本作、fate grand order バビロニアの見所としてはやはりこの作品のタイトル通り、バビロニアに住む住民達です。
この作品の舞台には英雄王として有名なギルガメッシュが賢王として魔術師としての側面を見せて主人公達とともに戦う場面が見られます。
今までのfate作品では英雄王として、蛮行に及ぶ姿や、主人公達と敵対する場面が目立ちましたが、今作ではそんな彼もより王として穏やかに
そして勇ましくなった姿が見られます。
他にも、ギルガメッシュとエルドゥとの友情も描かれるため、古代神話に残ったギルガメッシュ叙事詩を好きな方にもおすすめな作品であり、しっかりfateとして
作品も成立しているのでおすすめです。

女性30代
女性30代

マスター礼装がオリジナル!?と思いましたが、あんな服装だと浮いてしまうので変えたのは賢明だと思います。

シナリオ上、声がつかないゲームなのでいざキャラクターが喋ると感情が一層伝わってきたので物語に命が吹き込まれた感覚になります。

ギルガメッシュ役の関さんは抜群の演技力ですがエルキドゥ役の小林さんの動揺を隠せない演技が上手過ぎてビックリしました。

緩い面での演技はジャガーマンは藤村まんま、マーリンの対ジャガーマンの煽りやクソ野郎ぶりは笑いを誘います。

シナリオ全体ですが最初は協力要請のために奔走する中で感じ取れる不穏な空気が見え隠れしていた中で後半の絶望に傾くも打倒ティアマトに全力疾走する展開はゲームやっていた時を思い出せさせくれますのでゲームやった人は再体験するのもいいかと思います。

男性20代
男性20代

ゲームでは人気の作品で、1.2を争う話のアニメ化で楽しみで、特に今回は大人気キャクターでもある、ギルガメッシュがアーチャーではなく、ウルクの賢王として登場しております。

そのため、今までのような王様ぶりが少しだけ控えめとなっていたり、王として民の生活を守るために国を治めている彼の姿は必見です。

また、賢王として国を治めるギルガメッシュが存在するのは、ギルガメッシュの親友であるエルキドゥの死をきっかけに不老不死の薬を探し、帰還した後のことです。

にも関わらず、アニメでは既に死んでいるはずのエルキドゥが登場します。

このエレキドゥは何らかの理由で蘇ったのか?はたまた別人なのか?そして、敵なのか?味方なのか?今回の話の鍵を握るキャラクターなので注目です!ゲームをしている人も、していない人も楽しめる作品です!

男性20代
男性20代

綺麗な作画で迫力のある戦闘シーンや、作品にすごくあう主題歌などいい点がたくさんありましたが、一番の見どころはギルガメッシュというキャラクターだと思います。

過去に「Fate/stay night」や「Fate/Zero」で登場した時とこの作品では印象が違うように最初は感じましたが、物語が進めば進むほど、これは彼の別の一面なんだという理解が深まっていきました。

過去作品では基本的に主人公視点では悪役としての登場が多かった彼が味方陣営として活躍するというところは見ていて特に面白かったです。

また、過去作品ではあまり見れなかった、王として民から慕われるという一面が映像で見ることができたという点はすごくうれしかったです。

女性40代
女性40代

fateシリーズでも人気のあるバビロニアニアでの物語。

ギルガメッシュの治める国であるウルクの運命を描ききりました。

Grand Orderなのでカルデアとの絡みはどうしても必要となりましたが、藤丸とマッシュが旅をしていく中での多くの出会いがこの作品の肝です。

お馴染みのキャラも入ればこの時代ならではのキャラとの掛け合いが見所で前半はコミカルに話が進んで見やすい内容となりました。

しかし後半は見ていて厳しいと感じるシーンが多くなり、ウルクの街が滅びる運命だと悟りながらもそれに抗い続ける藤丸達。

そしてギルガメッシュの苦悩も感じられ追い詰められていく様子は辛いものを感じます。

いろいろと伏線が張られており全編をきちんと見ないと理解できない部分はありますが、戦闘描写や内面は見事に描いたと思います。

多くの出会いと運命に抗い続ける事で奇跡を起こしたfateシリーズならではのストーリーです。

女性20代
女性20代

子の作品はゲームのストーリーをアニメにした作品です。

自分はゲームをプレイしていた側ですが、ゲームをプレイしていなくても楽しめる内容になっているのではないかと思います。

ゲームでも人気のキャラクターがたくさん出てきます。

Fateシリーズでのギルガメッシュは個人的には嫌いなのですがこの作品に出てくる王様のギルガメッシュは凄く民思いで、一生懸命働いている、働き過ぎている王様です。

本当にこんなにすごい人が上司だったら自分も頑張って働いていたのかなとか思ってしまうほど、理想の上司ではないでしょうか。

最後に全員でティアマトと対決するシーンはアニメだからこその迫力で素晴らしかったです。

マーリンが咲かせた花をエレシュキガルが見れたのもとても感動しましたし、綺麗でした。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』のまとめ

『Fate/Grand Order』のゲーム愛好家にはたまらない内容のこの作品は、初めて見る方には難しいと思われます。

しかし、この作品をきっかけに興味を持つ方が、出てくる作品だとも言えるでしょう。

ゲームの世界観を表現する為に、細かなところまで丁寧に描かれている映像は必見で、アニメーション作品が大好きな方にはおススメです。

スケールの大きい独特な世界をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました