【動画配信】エヴァ新劇場版 序を無料フル視聴/金曜ロードショー

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 アニメ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

【公式】ダイジェスト これまでの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

大人気TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の劇場用アニメとしてリメイクされた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』。

この作品はリメイクとされていますが、実は再構築(REBUILD)を真意として制作されました。

人類滅亡の危機と、それから立ち直り、新たな危機に立ち向かう少年たちの姿を、壮大なスケールと独特の世界観で描かれています。

あらためて、この物語を振り返っていきましょう。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を無料で見る

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のあらすじ

・エヴァンゲリオン(汎用型ヒト型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン)

戦闘用ロボットでもあり、人類の起源といわれる「アダム」と「リリス」の細胞をコピーした生命体でもあります。

パイロットが搭乗して、「使徒」と呼ばれる人類の脅威と闘います。

・使徒

人類を脅かす謎の存在で、それぞれに旧約聖書に登場する天使の名前が付けられています。

「ATフィールド」という壁のような空間を展開し、体にある「コア」を破壊しなければ消滅しません。

 

・葛城ミサトとNERV

「セカンドインパクト」による人類滅亡の危機から15年経ったある日、碇シンジは長年会っていなかった父に呼ばれ、第3新東京市を訪れていた。

待ち合わせ場所で待っていると、すぐ側で戦闘機が使徒と交戦し始めシェルターへ避難しようとすると、車が駆けつけて、葛城ミサトが現れたのです。

そして、車に乗り込んだ二人は特務機関NERV 本部へ向かうのでした。

・エヴァンゲリオン初号機

そこで、シンジは父 碇ゲンドウと久しぶりの対面を果たすが、ゲンドウはシンジをエヴァンゲリオン初号機のパイロットとして、使徒と戦わせる為に呼びつけていたのです。

いきなり使徒と戦えと命令する父に、シンジは反発し拒否すると、重傷を負った少女パイロットに命ずるのを見て、自分が戦うことを決意します。

・使徒との戦い

初号機に搭乗し、使徒と対峙するシンジだったがその攻撃により気絶してしまう…その瞬間、初号機が突然、暴走して使徒を圧倒するのでした。

自分がパイロットとして戦うことに疑問を感じ続けるシンジだが、迫りくる使徒との戦いに巻き込まれ、その中で数々の出会いと苦悩を乗り越え、人類を脅威から守るために戦い続けていくのです。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』ネタバレ

・特務機関NERV

使徒との交戦を横目にシンジが連れて来られた特務機関NERVは、使徒殲滅を主要任務とする国連直属の超法規的組織で、ATフィールドと呼ばれる特殊な空間を展開する使徒に対して、唯一対抗できるエヴァンゲリオンを所有しており、シンジの父は最高司令官を務めるのであった。

・碇ゲンドウ

シンジの父 碇ゲンドウは、NERVの最高司令官で、長い間会う事のなかったシンジを、初号機のパイロットにする為に呼びつけ、そして、使徒と戦うことを命令するのです。

父の言葉を理解できないシンジは拒否し、更に冷たい言葉を投げかける父に反発すると、少女パイロットが呼ばれるのでした。

・綾波レイ

その少女 綾波レイは負傷しており、起き上がる事さえままならず、苦しむ彼女を見たシンジは「逃げちゃダメだ…」と呟き、自分が戦うことを決心するのです。

・第4の使徒「サキエル」襲来。

先程から第3東京市を襲撃していた使徒は、第4使徒 サキエルと呼ばれ、初号機に搭乗したシンジは対峙するのですが、歩く事さえ上手くできない彼は、攻撃され頭部を破損します。

すると、初号機とシンクロしていたシンジは痛みと恐怖で気絶し活動限界を迎え停止するのですが、初号機は勝手に動き出すのです。

・暴走

活動限界を迎え、エネルギーも信号も遮断され制御できなくなり動けないはずの初号機が、突然の非常警報と共に動き出し咆哮するのでした。

これは、暴走と思われる状態にあり、第4使徒のATフィールドを破壊して圧倒すると、使徒は自爆してしまうのです。

・何故、エヴァンゲリオンに乗るのか?

かろうじて初号機の暴走によって使徒を撃退したシンジだったが、気絶した彼は病室で目が覚める。

迎えに来た上司 葛城ミサトにより、彼女の家で、ここでの生活を始める事になったシンジは、中学校へ通うとクラスメイトの中に、この間の戦いで妹が怪我を負った鈴原トウジがいたのです。

彼は、戦闘に巻き込んだ初号機パイロットであるシンジを恨んでおり、殴り掛かってきますが、シンジはその理由を知った為、無抵抗になぐられます。

自分が何故エヴァに乗るのか答えを見つけられずにいたシンジは、ただ言われるがまま初号機に乗り戦闘訓練を続けます。

そんな時、第5の使徒 シャムシェルが現れます。

初号機で迎撃するシンジは、山中まで吹っ飛ばされ、その先にトウジたちの姿があり自身のエントリープラグ内に回収すると、ミサトの命令に反して使徒へ突撃して腹部を破損しながらも撃破するのでした。

その戦いの最中、トウジたちはシンジが苦しみながら戦う姿を見て、彼を見直し気持ちを理解していくのです。

本部に戻り命令違反を咎められるシンジだが、気持ちは不安定のままで、彼女から「…自分で答えを見つけるのよ」と言われ、改めて見つめなおすのでした。

そんな折、ミサトに言われ綾波レイを訪ねたシンジは、そこで彼女のゲンドウに対する気持ちを知ります。

・ヤシマ作戦

その後、第6の使徒 ラミエルが出現し、初号機でシンジは出撃するも多角的な一斉攻撃を受け負傷してしまい、彼は死の恐怖から戦うことを拒否するのです。

そんな中、使徒の侵攻は進んでおり、ミサトは日本中の電力を集約して陽電子砲を使う「ヤシマ作戦」を決断し、搭乗を拒み続けるシンジに地下最深部に保管されている「リリス」を見せ、皆が「サードインパクト」を防ぐ為に命を懸けていることを伝えます。

ミサトの言葉に再び戦うことを決意したシンジは、初号機に搭乗、レイは零号機で補助する事になり「碇君は私が守る…」とシンジに言葉をかけるのでした。

作戦は決行され一射目が弾かれパニックになるシンジだがミサトの言葉で、二射目を装填していると使徒から攻撃されます。

そして、レイが身を呈して防いでいる間に、二射目でコアを破壊して殲滅するのでした。

・結末

レイを心配するシンジは急いで零号機から彼女を救い出そうと、自身の手を負傷しながらもエントリープラグを開け、グッタリしている彼女に「大丈夫?…自分には他に何も無いなんて言うなよ…」と言葉をかけながら涙を流すと、そんなシンジに、どう答えたらいいかわからない彼女は困惑します。

シンジは一言「笑えばいいと思うよ」と話し、レイは微笑みかけるのでした。

一方、月面では謎の少年 渚カオルが棺の名から目覚めるのです。

 

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の登場人物

・碇シンジ・・・声優 緒方恵美

主人公。エヴァンゲリオン初号機のパイロットで、サードチルドレン。

・綾波レイ・・・声優 林原めぐみ

不思議な秘密のある少女。エヴァンゲリオン零号機のパイロットで、ファーストチルドレン。

・碇ゲンドウ・・・声優 立木文彦

碇シンジの父。特務機関NERVの最高司令官。

・葛城ミサト・・・声優 三石琴乃

特務機関NERVの戦闘指揮官。

・冬月コウゾウ・・・声優 清川元夢

特務機関NERVの副司令官。

・赤城リツコ・・・声優 山口由里子

特務機関NERVの技術開発部所属、エヴァンゲリオン開発責任者。

・鈴原トウジ・・・声優 関智一

シンジのクラスメイト。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の主題歌

・主題歌 『Beautiful World』 宇多田ヒカル

Utada Hikaru「Beautiful World」 Directed by Tsurumaki Kazuya

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の感想・まとめ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の感想
女性20代
女性20代

エヴァンゲリヲン新劇場版:序は、新劇場版4部作あるうちの1作品目です。

エヴァンゲリオンを全く見た事ない人にはおすすめの作品です。

絵も昔の絵ではなく今の他作品のアニメのような綺麗なものになっているので昔の絵が受け付けない人にも見れる可能性が出てくるのではないかと思います。

こちらの序はアニメの総集編と思っていただければと思います。

主人公の碇シンジ君が父親であるゲンドウに呼ばれるところから始まり、エヴァンゲリオンのパイロットになるところといった本当に序盤から収録されています。

アニメを全話見ている私からでも映画の時間だけでここまでよくまとめたなぁと感心するレベルでまとまっており見やすいです。

さらに、綾波が出る話になるので綾波が好きにはたまらないと思います。

その他の感想はここから見れます
女性20代
女性20代

高倉さんがかっこ良かったので高倉さんを彼氏にしたいと思ったし高倉さんのような方と結婚を行ったら結婚生活は楽しいと思ったし高倉さんのような方とお仕事をスムーズに行えると思ったので一緒にお仕事を行いたいと思いました。

高倉さんのような方は少ないと思ったので高倉さんは立派な方だと思いました。

育児や子育てを行っている方でも楽しめる映画だと思ったので育児や子育てをお勧めの映画だと思いました。

エヴァンゲリオンが苦手な方や嫌いな方でも好きになれる映画だしパチンコやスロットも楽しめると思ったので拝見して頂きたいと思いました。

エヴァンゲリオンシリーズは人気があるけど嫌いな方もいると思うので嫌いな方にも拝見して頂いてエヴァンゲリオンを好きになって頂きたいと思いました。

女性20代
女性20代

アニメ版が要約されたものになるので、アニメ版から見ていなくても話がわかります。
この人作品だけでも、主人公碇シンジの成長を感じる部分があります。
現代の世界とは違うところが舞台ですが、もしかしたらこうなる未来があるのかもしれないなと感じるところもあります。
アニメが放送されていた頃では考えられませんでしたが、時代が進むにつれて実際に作られてきているものがあるので、改めてみるのも面白いと思います。
また、子どもの頃に見ていたという人も当時は分からなかったと思いますが、改めて見ると子どもの成長、人間模様がギュッと詰まった作品になっていると思います。
謎に感じるところも多々ありますが、それもまたこの作品の魅力であると思います。
また、女性に人気のキャラクター最後月の棺から目覚めた渚カヲル、次の話を気にならせるような終わり方です。

女性30代
女性30代

新世紀エヴァンゲリオンをリメイクした映画ですが、細部で違いがあるのでそこを探すのが面白い作品です。

また、地球上の水が赤いという謎の演出があってどう物語に絡むのかという謎もありますね。

更に、出演するメインの声優陣も変更がないのが、エヴァンゲリオンファンとしてはうれしいですね。

オススメのポイントは、終盤近くのヤシマ作戦です。

劇中のBGMの効果もあって、とても熱い戦いが見応えのあるものとなっています。

アニメと比べ、映像も綺麗に仕上がっているので、よく注目して観てほしいシーンですね。

最初に新劇場版を視聴してからアニメ版のエヴァンゲリオンと旧劇を全話視聴したので、エヴァンゲリオンに興味を持ったきっかけの映画です。

女性40代
女性40代

劇場版になったことで、空や地面なども以前よりもキレイな映像になっています。

教室の何気ない一コマや、ただ歩いている時にも映像美を感じます。

一番印象に残っているのはヤシマ作戦ですが、ケーブルや武器の迫力が強くて細かいところもみていて楽しいです。

この作戦では遠距離からの狙撃を主人公のシンジが担当するのですが、負傷した時のことから最初は搭乗を拒みます。

ミサトの覚悟を知ったことで搭乗を決意するが、一射目で致命傷にならずに震えるシンジがいました。

ゲンドウが砲手変更を考えても、シンジを信じるミサトは彼に託すことを訴えて認められます。

強い恐怖を感じながらも打ち勝とうとする、この一連の流れには主人公を感じます。

レイの盾が溶けていくところの心理や、二射目で成功するところからも主人公だなと思います。

印象的なシーンは多く出てくるのですが、見どころを一つだけあげるならヤシマ作戦で電気が消えてゆくところです。

カオルの登場でインパクトを持っていかれるのも、気弱なシンジには良い演出です。

男性30代
男性30代

エヴァンゲリヲンって名前は聞いたことがあるけど原作を知らないから観ていない方に是非おすすめです。

この映画一本でエヴァンゲリヲンを知る事ができます。

そういった意味でもこの映画は非常によくできていました。
エヴァンゲリヲンを知ってる人から見たら前作との違いにこれから始まる物語の予想をして楽しめ、知らない人がみたら純粋にエヴァンゲリヲンってかっこいい、楽しい!と思える万人におすすめできます。
そして見所はやはり今までのエヴァンゲリヲンと数ミリズレがある所です。
そしてその理由を考察するのが非常に面白い映画となっております。
後ヒロインかすごく可愛いです。

綾波ファンからしたら悶絶のシーンがありました。
トータルで見ても満点の映画でした。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のまとめ

今回の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』だけではなく、シリーズ全体を通して人類の在り方や、人の気持ちを包み隠さず人間らしく描いているこの作品は、気づかぬうちに心に深くささるものがあります。

総監督を務める庵野秀明さんは、この業界では第一人者と呼ばれる宮崎駿さんと共に、同じく人類の在り方などをテーマにした『風の谷のナウシカ』の製作に携わっており、この作品でもテーマの重要さに視点を置きながら、独特の世界観を表現されていると感じます。

TVシリーズを知らない初めての方が観ても楽しめるので、まずはこの作品をきっかけにエヴァンゲリオンの世界に、浸ってみてはどうですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました