スタンドバイミードラえもん1 2無料動画配信(映画)をフル視聴/地上波テレビ放送

STAND BY ME ドラえもん 邦画

STAND BY ME ドラえもんの無料動画をフル配信で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

映画『STAND BY ME ドラえもん』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

[STAND BY ME ドラえもん]予告篇1

「STAND BY ME ドラえもん」は、2014年に公開されたアニメ映画。

監督は「三丁目の夕日」などを手がけた山崎貴と、「friends もののけ島のナキ」でも指揮を執った八木竜一の2人が共同で務めました。

原作の中にある7つのストーリーをもとにして作られた作品で、ドラえもんとのび太の出会いから別れまでを中心に話が展開されていきます。

秦基博が作詞・作曲した主題歌「ひまわりの約束」も大きな話題となりました。

今回は普段のドラえもんとはひと味違う映像にも注目してください。

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

 

STAND BY ME ドラえもん(映画)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『STAND BY ME ドラえもん』のあらすじ

・出会い

時は22世紀。

セワシという一人の少年がドラえもんとともにタイムテレビで自らの祖先にあたるのび太を見ていました。

小学4年生だったのび太は、勉強もスポーツもできない落ちこぼれ。

そんな彼を見たセワシは、ドラえもんを連れてタイムマシンでのび太がいる時代へ。

セワシは驚くのび太に、自らとドラえもんのことやのび太の未来について紹介し始めました。

そこでのび太はのちにジャイ子と結婚すること、起業するも失敗し莫大な借金を抱えることを知ります。

加えて借金のせいでセワシの代になっても貧乏で、新しい靴すら変えない状況だと聞かされました。

ひどく落ち込むのび太。

セワシはドラえもんにのび太を幸せにするまで帰れないと告げ、一人未来へ戻っていきました。

しかし当のドラえもんはあまり気乗りしない様子で…。

・劇的に変わる生活

のび太がしずかのことが好きなのだと知ったドラえもん。

しずかと結婚することでのび太の未来を変えられると考えます。

それからあらゆる秘密道具を駆使してのび太をサポートしました。

しかしあまりにも道具に頼ってしずかの心を動かそうとするのび太を見て、ドラえもんは「君自身が変わらないと」と諭します。

心を入れ替えてできることから始めようと勉強を頑張ったのび太でしたが…。

結果は0点。

先生にこっぴどく叱られ、ジャイアンやスネ夫にはバカにされます。

「結局自分は何をやっても駄目なんだ…。」自分がしずかと結婚すると迷惑になると考えたのび太。

わざといたずらをしたり、確実に嫌われる薬「虫スカン」を飲んだりしてしずかに嫌われようとしたのですが…。

『STAND BY ME ドラえもん』のネタバレ

・変わりゆく未来

薬を飲みすぎて苦しむのび太でしたが、事情を知って駆け付けたしずかによって助けられます。

この件を境に未来が少し変わります。ドラえもんはのび太にしずかと結婚できる未来になったと伝えました。

そこで14年後の未来を見てみることに。ところがそこにいたのは風邪で寝込んでいるのび太青年の姿でした。

しずかと一緒に雪山に行く約束をしていたはずだったのですが…。

しずかは一人で雪山へ向かいましたが、遭難してしまいます。

のび太はタイムふろしきで大人に変わり、どこでもドアを使って助けに向かいます。

しかし全く役に立たず…。

・立ち向かう勇気

それでも必死に助けようと奮闘する姿を見たしずかは「この間の返事、オッケーよ」と伝えたましたが、その直後に倒れてしまったのです。

のび太は中途半端な気持ちできてしまったことを後悔しつつ、ドラえもんに頼らず自力で何とかしようと心に決めます。

そしてこの日のことを絶対に忘れないようにしようと誓いました。

するとその思いがのび太青年に届きます。

風邪をひいているにもかかわらず、しずかのもとへ助けにやってきたのです。

こうして助けられた2人。

のび太青年はのび太に感謝しました。

のび太もプロポーズがうまくいったことを伝えたのでした。

・別れ

ドラえもんはもう少しで22世紀に帰ることに。

一人でやっていけることを示すため、秘密道具無しでジャイアンに立ち向かいます。

何度も殴られたものの必死に喰らいつき、根負けしたジャイアンはのび太に負けを認めました。

のび太はドラえもんに「これでもう安心して帰れるだろう?」と告げます。

そしてついにドラえもんは未来へと帰っていったのでした。

・結末

4月1日。

スネ夫とジャイアンのウソにまんまと引っかかったのび太は2人に仕返しをします。

しかしのび太の心は晴れません。家に帰るとのび太のもとにドラえもんの姿が。

のび太は涙を流して再会を喜んだのでした。

『STAND BY ME ドラえもん』の登場人物

ドラえもん        (水田わさび)

野比のび太        (大原めぐみ)/青年時代 (妻夫木聡)

源静香(しずか)     (かかずゆみ)

剛田武(ジャイアン)   (木村昴)

骨川スネ夫        (関智一)

野比玉子(のび太のママ) (三石琴乃)

野比のび助(のび太のパパ)(松本保典)

セワシ          (松本さち)

Twitterでの反応

クーさん
クーさん

『STAND BY ME ドラえもん』はこんな方におすすめです。

・家族で楽しめる映画をお探しの方

・いつもとは違うドラえもんを見てみたい方

・感動する映画を見たい方

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

今すぐ無料お試し ▶︎

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『STAND BY ME ドラえもん』の感想
女性20代
女性20代

7年前「スタンドバイミー ドラえもん」は上映されました。

のび太の孫の孫のセワシがドラえもんと一緒にのび太のところに来たのが面白かったです。

ドラえもんは元の世界に戻るために、のび太を幸せにすることを目標にしている設定が素敵でした。

無理だと分かっていてもドラえもんがのび太としずかの結婚が一番のび太が幸せを感じると思って協力していくも、道具を使ってもなかなかうまくいかないのがもどかしかったです。

ジャイ子と結婚する予定だったのび太の運命が少しずつ変わっていき、しずかとのび太のような怒られている子供の写真に変わっていくのが驚きました。

しずかにプロポーズした大人ののび太が幸せになり、ドラえもんが帰らないといけないのが悲しかったです。

のび太が心配で留まりたいと思ってしまうドラえもんの気持ちや、ドラえもんの道具を使わないで1人でジャイアンに立ち向かうのび太を見ているだけで苦しくなります。

ドラえもんから最後に転送されてきた道具を使い嘘をつぶやくのび太がドラえもんと一緒にいられるようになって嬉しかったです。

その他の感想はここから見れます
女性20代
女性20代

2014年「スタンドバイミー ドラえもん」は上映されました。今までのアニメと違い、CGなのでリアリティーが増しているのも新しいと思いました。

未来から孫の孫のセワシがドラえもんと一緒にのび太のいる世界に来たので、のび太は誰かと結婚したのがわかり感慨深かったです。

のび太が幸せになるのを見届けるまでドラえもんが帰れないというのが、面白い設定だと思いました。

しずかと結婚するためにドラえもんに協力してもらいながら色々な道具を駆使するも全てが裏目になってしまうのび太が面白かったです。

道具を使ってまで心を動かしたくないという出来杉の言葉が効いたのか、のび太が自分から勉強しているのが素敵でした。

テストで失敗してしまいましたが、自ら頑張るのび太はかっこいいと思います。

しずかのためを思って嫌われようとするのび太は優しいですが、意気地なしだと思いました。

ドラえもんの道具も裏目に出てしまい、結局はしずかに助けてもらうのび太は、ある意味のび太らしいと思いました。

雪山にしずかが1人で出かけてしまい、遭難しそうな時にのび太と未来ののび太の交信が素敵でした。

のび太はやはり人のためなら動くことができるのが素敵だと思いました。

『STAND BY ME ドラえもん』のまとめ

今回は「STAND BY ME ドラえもん」についてご紹介しました。

ドラえもんとの出会いから別れの中で強くなっていくのび太の姿が大きな見どころです。

のび太がしずかのために奮闘する姿、青年になった仲間たちにも注目ですよ。

小さいころドラえもんを見ていたが、大きくなるに連れて見なくなったという方でも楽しんで見ていただける作品となっています。

いつもと違うスペシャルなドラえもんをぜひ楽しんでご覧くださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました