【僕のヤバイ妻】の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴する方法

僕のヤバイ妻 国内ドラマ

僕のヤバイ妻(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『僕のヤバイ妻』の動画はお試し無料期間を利用すればFOD premiumで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『僕のヤバイ妻』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

火曜ドラマ 僕のヤバい妻 予告動画

カフェの経営をする望月幸平は日常生活の息苦しさから妻・真理亜の殺害を計画します。

ある日真理亜が何者かに誘拐されてしまうのです。

真理亜を救うために心を入れ替える幸平でした。

しかし、彼は今まで隠されていた真理亜の本当の姿を知ってしまいます。

誘拐事件をきっかけに予想外の展開に向かっていくサスペンスドラマです。

ドラマ『僕のヤバイ妻』を無料で見る

ドラマ『僕のヤバイ妻』は

見放題作品数No1の動画配信サービスFOD premium

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『僕のヤバイ妻』の視聴をする/

今すぐ31間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

僕のヤバイ妻(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『僕のヤバイ妻』のあらすじ
第1話(視聴率8.3%)

念願のカフェを経営し始めた望月幸平は、周囲が羨むように生活を送っていました。

しかし、彼は妻の真理亜との結婚生活に息苦しさを感じていたのです。

彼はビジネスパートナーで愛人である北里杏南と真理亜の殺害を企てます。

そして、幸平は真理亜が融資を断った事をきっかけにワインに毒を混入して、殺害を実行していこうとしました。

帰宅した彼は真理亜が誘拐されて、犯人からメッセージが来ている事に気付きます。

果たして、真理亜を誘拐した犯人とは誰なのでしょうか。

第2話(視聴率7.7%)

犯人に身代金を渡した事で、真理亜は無事に戻ってきました。

実はこの事件を計画したのは真理亜の仕業だったのです。

幸平は心を入れ替えて、真理亜の世話を献身的に行います。

1人になった幸平はあるものを見つけて、今回の事件の犯人が真理亜だと知りました。

そこに現れた真理亜が見せた本当の素顔に幸平の顔は凍り付きます。

第3話(視聴率6.8%)
真理亜の後輩である緒方のアトリエが放火されて、彼が誘拐事件の犯人だと相馬は考えます。

幸平は緒方を殺した犯人が真理亜だと思い、恐怖を感じました。

すると幸平は今回の誘拐事件が真理亜の自作自演だと気付き、彼女から2億円を奪おうとします。

そして、彼は2億円のありかを見つけるのです。

第4話(視聴率8.4%)

2億円を持っている緒方を追っていた幸平は、彼がビルから落ちている姿を目撃します。

慌てて逃げる幸平の姿を警察官に見られていました。

彼は愛人の杏南の元に向かいますが、相馬が彼女の家にやってきました。

行き場を失った幸平でしたが、真理亜が救いの手を差し伸べてきたのです。

意味深な言葉を口にした真理亜は何を企んでいるのでしょうか。

第5話(視聴率7.5%)

幸平は横路に襲われてしまい、2億円を奪われてしまいます。

現場に駆け付けた真理亜は幸平を介抱して、横路の元に向かいました。

実は1億円を手に入れていた幸平は杏南と国外逃亡を企てようとします。

その頃、真理亜は横路の元を訪れて、娘を誘拐した事を伝えるのです。

急いで幸平に電話をする横路ですが、2人はどのような決断をするのでしょうか。

第6話(視聴率7.3%)

緒方を殺害した犯人だと和樹は杏南に問いかけました。

以前、彼女は望月家から出てきた緒方を尾行していたのです。

殺害を否定する杏南ですが、和樹が仕掛けた睡眠薬によって意識を失ってしまいます。

一方、幸平は真理亜の弁護士から連絡を受けて、彼女が離婚に応じる事を聞きました。

幸平は横路から真理亜の知り合いである小暮について調べ始めます。

第7話(視聴率9.4%)

真理亜は幸平のために夕食会を開こうとします。

そこに杏南が真理亜に頼まれていた毒薬を持って現れました。

料理に毒を盛ろうとする真理亜の計画を幸平は知ります。

そして、自らも真理亜の料理に毒を盛って返り討ちにしようとするのです。

果たして、どのような結果になるのでしょうか。

第8話(視聴率7.9%)

杏南を殺害してしまった幸平は真理亜と罪を分かち合います。

しかし、翌朝脅迫状が届き幸平は再び動揺するのです。

脅迫状を送った和樹で幸平と真理亜から2億を奪おうと企てようとします。

真理亜は脅迫状の送り主や2億円の回収など、1人で着実と行動を進めていきました。

彼女は和樹の行動を見抜けるのでしょうか。

第9話(視聴率10.2%)

隣人の有希の元を訪ねた真理亜は、彼女の真実を突き付けます。

それに逆上した有希は真理亜を刺してしまうのです。

瀕死の状態になった真理亜は意識が朦朧とします。

監禁されてしまった真理亜はどうなってしまうのでしょうか。

幸平と真理亜の夫婦が迎える結末に注目です。

ドラマ『僕のヤバイ妻』の登場人物

望月幸平  (伊藤英明)

望月真理亜 (木村佳乃)

北里杏南  (相武紗季)

相馬誠一郎 (佐藤隆太)

矢吹豊   (浅香航大)

鯨井有希  (キムラ緑子)

※相関図

(c)フジテレビ 

ドラマ『僕のヤバイ妻』の主題歌

安室奈美恵 『Mint』

安室奈美恵 / 「Mint」Music Video

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

僕のヤバイ妻(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『僕のヤバイ妻』の感想
女性20代
女性20代

放送当時、毎週待ちきれない程はまっていました。

サスペンスものは大体予想できるものが多いですが、
毎回予想を裏切られ続けてみたくなるドラマです。

とりあえず木村佳乃さん演じるキャラが謎すぎて怖すぎて画面から目を逸らしてしまう事も、、、
最後の最後まで楽しめます。
そして疑います。

数年後に見返しましたがそれでも楽しかったです!
何回見ても楽しめます。

あと、隣のご夫婦もキャラが濃すぎて後半になる程関わりも増えてきてえーっっ!!って事ばかりです。

登場人物全ての人が怪しくみえてくるので注目して見て頂きたいです!

主題歌が安室奈美恵さんのmintです。
ドラマにとても合っていてその曲を聴く度にこのドラマを思い出します。
おすすめのドラマです!

その他の感想はここから見れます
女性20代
女性20代

まりあ演じる木村さんと幸平を演じる伊藤さんの役が見事に当てはまっており、ドラマ名の通り、まりあの考えつかない様な行動ひとつひとつがヤバい!面白い!と見入ってしまう作品でした。
誰が仕込んだのか予想しながら見ていても思いもしないことが起こったり、その人が仕込んだのか!と何度も惑わされ、もう一度見直してここのシーンから仕込んでいたのか!と一度だけではなく何度見ても違う視点で楽しめました。
またこの作品から、夫婦の在り方を考えさせられ、偽装の夫婦、まりあと幸平の夫婦の在り方など、夫婦の数だけ在り方があるのだと感じさせられました。

最終回の最後のシーンでは一生ともにすると誓い合ったワインと、互い毒を盛りあったアクアパッツァ、スペアリブを注文するシーンで終わりなんとも気持ちの良い終わり方で今でも見返してしまいます。

女性20代
女性20代

木村佳乃の醸し出すミステリアスな雰囲気が、ヤバい妻の役柄にマッチしていて、ストーリーの流れを見事に表現していると感じました。
嫉妬や憎悪、犯罪と、人間の醜さが徐々に詳らかにされていくなかで、毎話どんでん返しの連続で、最後まで見逃すことができませんでした。
最終話では壮絶すぎる騙し合い劇場のすべての伏線が回収され、頭の中で絡まっていた謎がすっと解けていく爽快感と同時に恐怖に包まれる不思議な感覚に苛まれます。
物語の結末を知ったうえでもなお、2度目3度目と繰り返し見ていくうちに、複雑な人間模様とその裏にある企みの数々に、あらためて恐ろしさを感じられ、何度も見返すことで新たな楽しみ方に出会える大作でした。

男性30代
男性30代

伊藤英明さん、木村佳乃さん、相武紗季さんなど実力のある俳優さん達の演技力が光る作品です。

特に第一話の内容から濃厚で、伊藤さんが相武さんと不倫しており、木村さん演じる妻の殺害を計画するところからストーリーが始まります。

緻密な計画で見事に妻を殺害し、悲劇的な夫を演じて計画が成功するはずが、なぜか失敗します。
そこからさらに物語が加速して、純粋、純朴と思われていた妻の黒い部分が出てきて逆に罠にはめられめいったり、、完全に自分に惚れていて思い通りになるはずだと思っていた相武さんが一筋縄ではいかない様相になり、それぞれ誰と誰が裏で繋がっていて、どんな思惑なのかというのが、二転三転します。

キャストの演技力の高さだけではなく、台詞回しや、映像、音楽などでの緊張感がの演出が素晴らしいので、一瞬も見逃せないドラマとなっています。

男性60代
男性60代

見所は木村佳乃が誘拐されて、その彼女の本性がだんだんと明らかになっていくところがドキドキなところ。

伊藤英明は資産家の妻のおかげで、お店を経営しているが、人間的にはかなり幼稚な気がします。

仕事で一緒の女性と妻の木村を猛毒で殺そうと企てますが、二転三転してクライマックスにいきます。

毎回、謎が多くてそれを見破るのが大変でしたが、そしてなんと最後には、伊藤の手元に16億円が転がり込んできます。

このどんでん返しには、さすがにびっくりして口がふさがりませんでした。

ラストのシーンで伊藤は木村に向かって「お前ほど面白い妻は他にはいない」というようなことを言いますが、レストランでワインを飲むときは、さすがにまた殺される?と思いましたが、ちゃんとハッピーエンドでした。

男性50代
男性50代

伊藤英明さんの事はお気に入りの役者さんですので彼が久しぶりに主役を演じるドラマを見る事自体がとても嬉しかったですし、窮地に立たされてどんどん追い込まれていく様は見ている側でさえも背中に冷たい汗を感じるほどの恐怖を感じましたしスリル満載のドラマでした。

もし自分が同じ立場なら恐怖に耐えきれずもっと簡単にギブアップして自首しただろうなと思います。
相武紗季さんの悪女ぶり、魔性の女ぶりも非常に印象に残りました。

彼女がそういうキャラクターを演じたのを見たのは初めてでしたし爽やかな役が似合うというイメージでしたので最初の頃は少し慣れませんでしたが進むにつれてこういう役も結構似合うものだなと、彼女の新たな魅力を見つけた気がしました。

女性20代
女性20代

伊藤英明さん、木村佳乃さんが夫婦役として出演しているドラマ、家庭の中での息苦しさを感じた夫が、妻の遺産などを目当てに殺人計画を立てて実行しようとしていた日にまさかの妻の誘拐事件が起こるという割と衝撃な感じでストーリーが進んでいきます。

動揺する夫幸平ですが、自分の気づけていなかった妻の愛情に、無事に帰ってきてと願います。

しかしなんとその事件は実は妻の一人芝居。妻の考えていること本当の狙いはなんなのか、そしてお互いが隠して騙しあっている感じドロドロ感にドキドキするし、ちょっと怖い感じもするし面白いです。

最終的にどちらが勝つのか、かなりみどころになります。

妻、女の怖さとかも知れるような内容だなと感じました。

女性30代
女性30代

とにかくハラハラドキドキします。

展開が早くて終始目が離せません。

仕事も順調で夫婦仲も良く、まわりから見たら理想の夫婦なのに、実は旦那さんが不倫をしていて奥さんを騙して不倫相手と逃げる計画を立てます。

それに気づいた奥さんの行動が早くて頭が良くて驚きます。そして怖いです。

お上品でお嬢様のような雰囲気だった奥さんですが、実はしたたかで計算高いところや、なんとかして不倫している二人を陥れようとする姿は恐ろしいです。

ニコニコしていて美しいところがより怖さを引き立てます。

でもただ恐ろしいだけではなく、本当の夫婦としての絆など考えさせられる部分もあるので、最後まで飽きずに見ることができました。

おすすめドラマです。

女性30代
女性30代

タイトルからどんなヤバい妻なんだろうと想像して見始めましたが、創造をこえるものでした。

まず衝撃的だったのは浮気をして、旦那が自分の妻を殺そうとたくらむことです。

ここまではなんとなく想定範囲ですが、その後のまさかの妻が行方不明で誘拐、身代金と子供が誘拐身代金ならわかりますが、妻が誘拐されて多額の金額請求がかかり、その後妻は何事もなかったかのようにかえってくることになるから驚きました。

その後の展開は、浮気女への制裁というよりはその用意した身代金をめぐって、近所の人たちもそのお金に目がくらんで人の醜いところがあらわになっていくので、展開が面白いです。

高橋一生さんも、好青年に見えるが、おばちゃんと結婚していることに疑問を抱いてそうしたまわりの不自然な環境だったり結末が意外で思考回路がちょっとついていけませんでした。

男性30代
男性30代

妻の夫に対する一途な愛が作品を通してずっと一貫していることが納得できるストーリー展開が印象的でありながら毎回目まぐるしい大金の奪い合いとそこにまつわる心理的な探り合いをするものがいたりとサスペンスのようなテイストがあってハラハラとした気持ちになりながら楽しませてもらいました。

夫がもう少し妻をまっすぐみて向き合えばあんなにお金にこだわらなくともお金はすんなり手に入っただろうし違う形になっていたんじゃないのかなと正直思えたところもあり、人間の欲望の怖さみたいなものが描写された作品でした。

芸人の宮迫博之さんの演技が個人的には印象深い演出で身内という立場からしたたかな雰囲気があって名脇役に映っていたように感じられました。

ドラマ『僕のヤバイ妻』のまとめ

幸平は真理亜と結婚して、周囲が羨むような生活を送ります。

しかし、彼は真理亜との生活に不満を感じて殺害を企てようとするのです。

突然、真理亜が誘拐されてしまいましたが、これが全ての始まりでした。

ここから予想もできない展開が待っています。

夫婦だけでは収まらないサスペンスドラマは見応えがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました