A LIFE 愛しき人の見逃し無料動画配信を全話(ドラマ1話〜最終回)フル視聴する方法

A LIFE~愛しき人~ 国内ドラマ

A LIFE~愛しき人~(ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

クーさん
クーさん

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

30日間0円

今すぐ無料で見る

TBS系 日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」オリジナル・サウンドトラック サウンドトラック 01 A LIFE

2017年1月15日から3月19日まで、TBSテレビにて放送されました。

主演は木村拓哉。

ただ目の前の患者と向き合い、命を救おうとする沖田と、病院経営に携わりながら医師としての仕事も全うする壮大。

2人が共に愛する深冬が脳腫瘍を患い、愛する人を守るために2人がそれぞれにとった行動とは?

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

A LIFE~愛しき人~(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』のあらすじ
第1話『帰ってきた職人外科医!!宿命の再会』 (視聴率14.2%)

檀上記念病院、院長・壇上虎之介は、自分の心臓手術を任せるために、10年前に当病院を辞めてシアトルに向かった外科医・沖田一光を呼び戻す。

虎之介の娘で小児外科医の深冬は、沖田の元恋人だが、現在は沖田の幼馴染で脳外科医の壮大と結婚していた。

沖田は難しいと言われた虎之介の手術を難なく終えるが、その後再び虎之介は急変。

沖田は周囲の反対を押し切り、更なる難しい再手術で虎之介を救い、シアトルに帰ろうとするが…。

第2話『俺の患者!!譲れない医師の信念』 (視聴率14.7%)

深冬が脳腫瘍であることが判明。

夫の壮大は沖田に相談し、沖田は深冬を救うために壇上記念病院に残ることになる。

一方、井川は、和菓子職人の患者・森本の血管動脈瘤の手術を執刀して命を救うが、術後に残らないはずの後遺症が森本の右手に表れた。

和菓子職人の命とも言える右手への後遺症に、森本の息子は訴えを起こす。

沖田は詳しい検査を勧めて、森本の右手の後遺症の原因を突き止め再手術を試みる。

第3話『決断!!患者の未来をかけた戦い』 (視聴率13.9%)

深冬の元に、夜中の腹痛に苦しむ友梨佳が来院する。

友梨佳は小児科学会の実力者・蒲生教授の診察で、既に心因性の腹痛と診断されていたが、沖田と深冬の検査で腸捻転の可能性が浮上する。

蒲生教授への忖度から、手術を認めようとしない虎之介。

深冬も一度は手術を諦めるが、沖田に医師の信念を奮い立たされ、自ら友梨佳を執刀することに。

第4話『ナースのプライド』 (視聴率12.3%)

壮大は片山関東病院との業務提携を虎之介に内緒で進めていた。

壮大は病院間の関係を深めるために、沖田に片山関東病院での手術を依頼する。

沖田は有能なオペナース・柴田由紀を同行させるが、柴田は片山関東病院の御曹司・孝幸の指示を無視して、手術内容に最適な器具を渡した事で孝幸の怒りを買ってしまう。

沖田との行き違いも生じ、柴田は壇上記念病院を辞めようとするが…。

第5話『恩師の医療ミス』 (視聴率13.9%)

深冬の病状は進行しつつあり、未だに深冬を救う手立てが見いだせない現状に沖田は苛立っていた。

深冬は頭痛を訴え検査を希望するが、壮大は検査結果を見た深冬が自分の病気に気づくことを恐れ、沖田に相談する。

そんな中、羽村と壮大の恩師である山本に医療事故の疑惑が浮上し、羽村は山本を救うべく奔走するが、山本の患者の再手術を担当した沖田は、山本の手術ミスを確信する。

第6話『究極のモンスターペイシェント』 (視聴率15.3%)

自分のMRI画像を確認した深冬は、脳腫瘍に気づき愕然とする。

沖田に命を委ねることに同意すると共に、深冬はもしもの時のための準備も始めるのだった。

そんな中、病院の顧問弁護士・榊原の父親が搬送される。

15年前に家族を捨てて家を出た父親であり、榊原は手術の同意を拒否するが、周囲の説得もあり、経験の浅い井川のみの執刀とし、破られた場合は訴えると言い出して…。

第7話『最後の患者は14歳の乳がん!?』 (視聴率14.5%)

沖田は深冬が小児科医を続けられるように、後遺症が残らない手術方法を探っていたが、未だ見つけられずにいた。

深冬は、娘のために生きていたいと、後遺症を残す前提の手術を沖田に提案する。

そんな中、来院した中学生の患者・茜の乳頭出血を確認した深冬は、乳腺科の児島に検査を依頼する。

沖田は「乳がん」を疑うが、児島は14歳の乳がん患者の前例がないと否定する。

第8話『親父のオペ!まさかの不覚…』 (視聴率15.7%)

深冬の脳腫瘍を知った虎之介は愕然とする。

虎之介にも深冬の命を任された沖田は、1週間後の深冬の手術に向けて準備を重ねていた。

そんな矢先、沖田の父・一心が心臓を患い倒れる。

沖田は一心の心臓手術を羽村に託すが、一心は沖田の執刀を希望するのだった。

第9話『最終幕!!命運を握る最後の選択』 (視聴率14.7%)

手術を控えた深冬が脳出血を起こしてしまう。

今回の出血で、手術は更にリスクを伴うことになり、沖田は手術方法の決断に時間を掛けてしまったことを後悔する。

深冬の手術を沖田に任せていた壮大だったが、出血で状況が変わったことで、自分が執刀した方が良いと思い直すが、深冬は沖田の執刀を望んでいた。

最終話『救いたい!!愛しき人の命…宿命の行方!!』 (視聴率16.0%)

深冬が沖田の執刀を希望したことにショックを受けた壮大は、壇上記念病院を去り、行方不明に。

壮大不在のまま、深冬の手術が沖田執刀で行われることとなった。

当初、順調に進んでいた手術だったが、脳内の腫れが著しく、途中で手術は打ち切られることに。

沖田は壮大を捜し出し、2人で深冬の再手術を行う。

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の登場人物

沖田一光   (木村拓哉)

壇上深冬   (竹内結子)

井川颯太   (松山ケンイチ)

柴田由紀   (木村文乃)

榊原実梨   (菜々緒)

羽村圭吾   (及川光博)

壇上壮大   (浅野忠信)

※相関図

(C)TBS

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の主題歌

B’z 『Still Alive』

B'z / Still Alive

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

A LIFE~愛しき人~(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の感想
女性20代
女性20代

2017年「A LIFE 愛しき人」は放送されました。

心臓血管と小児外科が専門の外科医、沖田一光の患者を救うための諦めない心がとても素敵だと思いました。

医師にとっては一例に過ぎないことも、親族にとっては大事な命だというのを知っていて、沖田の心は親族に寄り添っていると思い、沖田のような医師に手術をして欲しいと思いました。

沖田のオペの助手をしていた柴田由紀のような優秀な助手がいると、手術の時間の短縮もできて患者さんの負担が少なくなるのだと思いました。

柴田が本当は医師になる予定だったのがわかった時は、かわいそうになりました。

実家が潰れてしまい、看護資格を取るために医師を諦めたのが辛いです。

医師になるためにはもっと時間もお金もかかるので、諦めざるを得ないのかもしれませんが、柴田の知識があれば頑張れるような気がしました。

冷たく感じますが、医師になったらコンプレックスもなくなると思うので、患者に寄り添う医師になれそうだと思いました。

その他の感想はここから見れます
女性40代
女性40代

4年前「A LIFE 愛しき人」は放送されました。

アメリカで医師として働いていた沖田一光が、壇上虎之介の手術をするために帰ってきたのが、信頼されていると思いました。

沖田は元恋人、壇上深冬の脳の腫瘍を取る手術も任されることになるとは思わなかったはずです。

親族の手術は行えない規則があるのを初めて知りました。

親族となるといつもできるようなことが、冷静に行えない可能性があるからだとは思いますが、医師なのに治してあげられないのはもどかしいのではないかと思えました。

深冬の手術は、2回に分けて行われ、2回目には深冬の旦那の壮大がすることになり驚きました。

脳外科医として一流の壮大なのがかっこよかったです。

無事に手術は成功して、深冬は治ったので良かったです。

沖田と壮大の2人が一緒に手術室にいるのがかっこよかったです。

2人ともスペシャリストなので安心できました。

沖田がシアトルへ戻ってしまったのが悲しいです。

もっと2人が一緒にオペをするところが見たかったです。

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』のまとめ

竹内結子さん演じる深冬を救うべく、夫と元恋人が共に手術に向かうシーンは感動を誘いました。

病院経営、医師同士の忖度が飛び交う中、ただ目の前の患者を救うこと、そして愛する人を救うために奔走する沖田の姿に心を打たれました。

木村拓哉さんと竹内結子さんの共演をもっと見たかった。

豪華な出演者と、医療問題、恋愛ストーリー要素も盛り込まれた、素晴らしい内容のドラマでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました