6フロムハイアンドローザ ワースト 最終回の見逃し無料動画配信をフル視聴!ネタバレあらすじ

6 from HiGH&LOW THE WORST 国内ドラマ

6from HiGH&LOW THE WORSTの第6話(最終回ドラマ)の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』の動画はお試し無料期間を利用すればhuluで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

2週間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

ドラマ「6 from HiGH&LOW THE WORST」第6話予告

誠司の記憶が無くなり、彼の事を知った幼馴染たちは動き出します。

必死に誠司と向き合う彼等は、何を感じていくのでしょう。

「俺たちは、何があっても兄弟で家族」

あたりまえに奇跡をおこしてきた幼馴染たちに、再び奇跡は訪れるのか…

曲がったキュウリ達6人の絆の物語がクライマックスを迎えます。

新たな奇跡の瞬間をお見逃しなく!

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』を無料で見る

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』は

見放題作品数No1の動画配信サービスhulu

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ2週間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上。

NHK朝ドラ・大河ドラマも対応済みで、解禁日に配信される最新作品が多く(例外あり)、楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

2週間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

1つの契約で4回線を無料で利用でき、トライアル入会特典で600pt(ポイント)もらえて、多くのサービスを利用できます。

\ 今すぐ『6from HiGH&LOW THE WORST』の視聴をする/

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

6from HiGH&LOW THE WORST(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』第6話のあらすじ

楓士雄が連絡を取り、幼馴染たちは原沢商店に集まるのだった。

楓士雄から誠司の事故の事を聞いた、真也、正也、新太は驚き、マドカは涙を見せながら、今まで知らせてくれなかったことを怒る。

そして、楓士雄は記憶を無くした誠司について、思いつくことは七海と誠司の母親が既にやってみたが、快方には向かわなかったと話し、幼馴染たちは何か方法はないかと考え、ふと思いつく。

思い出の味ならどうだろう…。

そうだ、原沢商店のもんじゃ焼き!

5人の考えは一致し、誠司の退院の日にここへ連れてくることになるのだった。

退院の日まで、幼馴染たちはそれぞれに誠司のお見舞いを続け、彼は少しずつ心を開いていくが、彼等の想いに自分が応えられていない事に悩み、ついには苦悩を吐露してしまう。

それを聞いた、幼馴染たちは誠司が思い出せなくても俺達が覚えていると、励ますのだった。

誠司の退院の日、楓士雄と新太の二人が出迎えて原沢商店へ向かう。

真也、正也、マドカが、「おかえり」と誠司の帰りを迎えるのだった。

そして、6人に見守られながら、誠司はもんじゃ焼きを食べ始めるが、何も思い出せない。

すぐには難しいよと話しながら、5人はいつもの賑やかなやり取りを交わしていると、誠司の表情に変化が見えてくる。

「ここ、キュウリありますか?」と誠司が小声で話し出す…。

それを聞いた5人は笑顔で喜び、幼馴染6人の思い出である、曲がったキュウリを出してくる。

少しずつだが誠司は記憶を戻す気配を感じさせ、6人は笑顔で写真に納まるのだった。

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』第6話のネタバレ

・希望ヶ丘団地の幼馴染

楓士雄、真也、正也、マドカ、新太、誠司の6人は、希望ヶ丘団地(通称 絶望団地)で一緒に育った幼馴染。

普段は特に連絡を取る事のない6人だったが、楓士雄は誠司が記憶を無くしたことを知って、全員に連絡する。

原沢商店に集結した幼馴染たちは、初めて誠司の事故について知り、事故に遭った日がタイムカプセルの為に集まった日であったことを聞いたマドカは、楓士雄に今まで知らされなかった事を怒り、「誠司は絶望の希望、私たちの希望なのに…」と話すのだった。

・話し合う幼馴染5人

楓士雄は、誠司の症状は頭を強く打ったことでおきたことで、何かのキッカケで記憶が戻る可能性があることを説明し、従妹の七海と誠司の母親が、思い出の場所に行ってみたり、思いつく限りの事をしたが症状に快方の様子が見られないことも話すのだった。

5人は考え話し合うが、これといった方法が浮かばず困ってしまう。

そんな中、おにぎりを食べながら話しているマドカを見て、新太が「味…味覚ならどうだろう」と話し出す。

そして、誠司の思い出の味と考え、皆一斉に「原沢商店のもんじゃ焼き!」と声に出し、退院の日にここでもんじゃ焼きを食べる事となるのだった。

・坂田基晃

楓士雄たち幼馴染が奔走している頃、坂田基晃には変化がおきていた。

基晃は、辻と芝マンに連れられて神社で司と一緒にいたジャム男に謝罪、そしてジャム男と一緒にジャムパンを食べ、笑顔を見せ合います。

そして、かつて新太が働いていた溶接工場で仕事を始め、ゼンさんに優しい声をかけられ笑顔を見せ、少しずつ心を開いていき、辻、芝マン、司、ジャム男たちと昔の様に馴染んでいくのだった。

・幼馴染の周辺

オロチ兄弟の母 寿々美と楓士雄の母 ミキは数年ぶりに再会し、キッチン大大亭では息子 大洋が店を手伝い始め家族で笑う。

・お見舞いが事件。

退院の日まで幼馴染たちは、それぞれが誠司のお見舞いを続けていた。

しかし、彼らは個性的であるため、色々な事件を起こす。

「マドカ野獣事件」

マドカがお見舞いに訪れた時、寝ている誠司に彼女は殴り掛かろうとするが、居合わせた楓士雄に止められる。

それでもマドカは「ショック療法…誠司を殴らせろ!」と大声をあげて、そこに看護師が駆け付けるのだった。

「ウサギとサル事件」

真也、正也の兄弟は、関組の施設訪問で使ったお面を被って病院を訪れ、警備員に止められる。

事件ではないが、新太が料理を差し入れするも、誠司の食が進まない…昼食後だから満腹だったのだ。

でも、同室者には大好評。

こんなことを繰り返すうちに誠司は少しずつ心を開いていくが、その反面思い出せない自身を情けなく感じるのだった。

・タイムカプセルの手紙

退院を間近に控えたある日、楓士雄は車いすの誠司を散歩に連れ出す。

楓士雄は絶望団地での思い出を話すと、誠司は「今と変わらないんだね…」と悔しがり、皆の気持ちが嬉しいから苦しいと苦悩を吐露する。

それを聞いた楓士雄は、「だから俺達がいる。俺達が誠司を知っている…記憶がなければこれから作ればいい…」と話し、そこへマドカ達も姿を見せ、この間埋めたばかりのタイムカプセルを手渡す。

その手紙には 10年後もみんなの希望の星…6人でタイムカプセルを掘り返したい。 と書かれてあり、「これが今の誠司の夢。お前が俺達を繋いでくれた」と話すのだった。

・楓士雄の誇り

希望ヶ丘団地は、絶望団地と陰口を叩かれ何か事件が起きるとすぐに住人が疑われるほど評判の悪い環境だった。

だが、楓士雄は、自分の周りにはきれいな心を持った人が沢山いて、ここで育ったことと仲間を誇りに思って生きていくと語るのだった。

・結末

退院の日、楓士雄と新太の二人が誠司を出迎える。

三人が原沢商店へ向かうと、真也、正也、マドカが「おかえり」と誠司の帰りを待っていた。

そして、誠司は思い出の味 もんじゃ焼きを食べ始め、見守っていた幼馴染たちが声をかけるが、特に思い出す気配はなかった。

申し訳なさそうな表情を見せる誠司に、やっぱりすぐには無理だねと話しながら、彼等は笑っていつもように賑やかに騒ぎ出す。

すると、その様子を見ていた誠司の表情が変わり、ふと「キュウリありますか?」と声に出す…。

その声を聞いた5人は、喜びながら 曲がったキュウリ を出してくる。

その誠司の姿に幼馴染たちは希望を感じ、笑顔の思い出を残すのだった。

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』の登場人物

(天)花岡楓士雄  (川村壱馬)

(間)桐原誠司   (白洲迅)

(生)尾々地真也  (中務裕太)

(信)尾々地正也  (小森隼)

(鬼)石井マドカ  (富田望生)

(地)前川新太   (矢野聖人)

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』の挿入歌

DOBERMAN INFINITY  『6 –Six-』

DOBERMAN INFINITY「6 -Six-」 (Official Music Video)

数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 『タイムカプセル』

タイムカプセル

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ2週間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

6from HiGH&LOW THE WORST(ドラマ)の感想・まとめ

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』第6話の感想
女性20代
女性20代

準備中

その他の感想はここから見れます

 

 

ドラマ『6from HiGH&LOW THE WORST』第6話のまとめ

誠司の記憶を戻そうと楓士雄が頼ったのは、やっぱり幼馴染たちだった。

強い絆で結ばれて来た6人なら必ず奇跡は起こせると信じていた気持ちが伝わってきて、胸が熱くなり、もし、無理でも新たに絆を結んでいけるとも思っていたことに感動し、この物語が本当の意味で絆を大切に描いているのだとあらためて感じました。

6人だけでなく、基晃や周囲とのつながりも大事に表現していて、出演者が皆主役という、製作者の意図も強く感じられた最終回だったと思います。

何といっても最後に希望を感じさせてくれた、あの曲がったキュウリと写真。

バックにタイムカプセルが流れる演出には、涙が止まりませんでした。

 

天 地 鬼 生 信 間 の6個の首飾りを証に、「俺たちは、何があっても兄弟で家族」という、思いのままに育ってきた 曲がったキュウリ達。

そんな彼らの新たな物語が、それぞれの背景で描かれてきた、『6 from HiGH&LOW THE WORST』

全6話では物足りなさを感じる位の感動を与えてもらいました。

どちらかというと喧嘩アクションを前面に出してきたハイローシリーズの中では、かなり異色で今回もアクションはかなり少なくなっています。

それでも、大きなテーマとワンアイデアを大事に、深みのある作品だったと感じられました。

テーマはこの物語の原点である、「絆」。

それを、「タイムカプセル」というアイデアを全話に絡ませて、物語のキーポイントにしています。

音楽もこの作品に合わせた内容になっており、臨場感を味合わせてくれ、毎回シーンの感じで流れるタイミングが違う事で、より印象に残りました。

これからの幼馴染たちの未来を見届けたくなる作品だったと、きっと皆さんも感じてくれるでしょう。

世代を超えて楽しめる作品です。

ご家族や友人と一緒に、ご覧になってみてはどうですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました