警視庁・捜査一課長シーズン5 見逃し無料動画配信(ドラマ1話~最終回)フル視聴/2021

国内ドラマ

警視庁・捜査一課長シーズン5の見逃しフル配信を全話無料で視聴する方法

・見逃した作品や過去の作品を見たい

・1話から最終話までまとめて見たい

・CM広告なしで見たい

・高画質で楽しみたい

・お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までお付き合いください。

ぺーさん
ぺーさん

ここだけの話ですが、『警視庁・捜査一課長シーズン5』の動画はお試し無料期間を利用すればU-NEXTで見放題となります。

動画配信サイト 配信状況 無料お試し期間
 

31日間0円

今すぐ無料で見る

クーさん
クーさん

『警視庁・捜査一課長シーズン5』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長season5』2021年4月8日スタート!毎週木曜よる8:00~放送/ティザーPR動画(30秒)
【エンタメLIVE】内藤剛志主演!!『警視庁・捜査一課長season5』スタート直前 トークライブ

被害者の無念を晴らすために全力を注ぐ警視庁の捜査一課長のお話であるこの作品は、2016年にシリーズ化されました。

今回も木曜日夜8時からテレビ朝日で放送されますが、主人公の大岩捜査一課長を内藤剛志が演じ、被害者のために捜査員を400人使うなど大規模な捜査を行います。

妻の小春(床島佳子)との何気ない会話で事件の真相がわかったり、キャリアではない現場からの出身である大岩の足を使った捜査が見所です。

『警視庁・捜査一課長シーズン5』を無料で見る

『警視庁・捜査一課長シーズン5』は

見放題作品数No1の動画配信サービスU-NEXT

第1話から最終回まで配信中です。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

今すぐ31日間無料体験する ▶︎

>> 40,000本を超える動画が見放題!

おすすめポイント
ピーさん
ピーさん

映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある業界トップの動画配信サービスです。

見放題作品は20本以上あり楽しめること間違いなし。

ブーさん
ブーさん

31日間の無料トライアル期間を利用することで、期間内は実質0円にて利用できます。(*有料作品以外)

期間中に解約すれば、費用はかかりません。

\ 今すぐ『警視庁・捜査一課長シーズン5』の視聴をする/

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

>>無料期間中に解約で0円

DVDレンタルやDailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトで見る

動画共有サイトで視聴

Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画共有サイトは、動画が無許可でアップロードされて違法サイトです。

スマホやパソコンがウイルスに感染する可能性があるので、安心で安全な公式の動画配信サイトの利用をおすすめ致します。

どうしても視聴したい場合は、自己責任で視聴してください。

イーさん
イーさん

感染リスクが無く安全で見れる公式の動画配信サイトのご利用をおすすめします。

DVDもしくはブルーレイのレンタルで視聴

ドラマ作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、TSUTAYA TV/DISCASを利用して、ドラマのDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCASTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ無料でお試し ▶︎

>>初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

ゾーさん
ゾーさん

すでに動画配信サービスの利用してる方は、PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれる『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用してみてはいかがでしょうか!

警視庁・捜査一課長シーズン5(ドラマ)の作品情報やあらすじ・ネタバレ・キャスト・主題歌

『警視庁・捜査一課長シーズン5』のあらすじ

 

 

『警視庁・捜査一課長シーズン5』の登場人物

大岩純一    内藤剛志

平井真琴    斉藤由貴

笹川健志    本田博太郎

武藤広樹    矢野浩二

板木望子    陽月華

天笠一馬    鈴木裕樹

奥野親道    塙宣之

大岩小春    床島佳子

小山田大介   金田明夫

『警視庁・捜査一課長シーズン5』の主題歌

GLIM SPANKY『Singin′Now』

第1話から最新話まで配信中です

今すぐ31日間無料でお試し ▶︎

無料期間中の解約であれば、0円で解約金もなし

いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK!

『警視庁・捜査一課長シーズン5』(ドラマ)の感想・まとめ

『警視庁・捜査一課長シーズン5』の感想
男性30代
男性30代

たくさんの捜査員を導入して、昔ながらの足で捜査をするのが特徴なのがこの作品で、今回も見せてくれました。

被害者の無念を晴らすという言葉は毎回聞きますが、どんな人だろうと殺されてもいい人はいないということが伝わる作品です。

大岩の思いが伝わる言葉は毎回聞いてもじーんときます。

その他の感想はここから見れます
『警視庁・捜査一課長シーズン5』のまとめ

一話完結作品ですので、見逃しても気軽に見られる作品です。

一貫して被害者のために捜査をする警察の様子は見ていて、裏切らないので、楽しめます。

一度みて、他のシリーズのも見たい人は是非動画配信サービスで見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました